スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン第46話「プラネット・ロック」感想

Category : 交響詩篇エウレカセブン
今回は、月光号と新生ユルゲンス艦の出撃、
エウレカは羽が生えて綺麗な妖精さん(?)に変身、
そして最後にやっとダイアンがチラっと出ました。

先週は忙しいのに更に風邪をひいたりして、あっという間に
1週間経ち、感想書けませんでしたorz
終わりが近くていいとこなのに・・・!


デューイ達は司令クラスターを発見したとのこと。
それがコーラリアンの心臓部みたいなもんのようです。
いよいよ世界が終わるかの瀬戸際が近づき、
デューイの指揮する軍全体に月光号メンバー、ユルゲンス隊、
一般市民と世界全体が騒がしくなっているようです。


一方、エウレカ、レントン、子供達は約束の地でレントンの看病。
こっちはこっちで大変だけどホランド側からすると、まったり。
レントンは傷から菌が入ったようで熱が出てうなされてます。

エウレカのコンパク色のかさぶたは、普通のかさぶたと同じく
激しく剥がしたい衝動に駆られますw
机に付いて固まった糊みたいな感じでヘラでベリって(ぉ
もしくはひたすら掻き乱したい。

でもその後、エウレカの涙に反応したのか、そのかさぶたが
腕に広がり全体がコンパク色になって、
背中からまたまたコンパク色のが!
これは綺麗な妖精さんですね。
蝶の羽みたいなのは、アゲハ計画と関係あるのかな?

かさぶたより遥かに良くなりましたが、羽が生えた理由が
まだよく分かりません。飛べるのかな?

それにしても、ヒロインであるはずのエウレカは、
溶けたり、戻ってもその跡が残ったり、
眉毛無くなって、髪も短くなったり、もう散々な扱いです・・・。
サクヤの中に入ったとき、やっと治った(わざと残した跡はOKとして)
思ったら今度は、コンパク色のかさぶた。

一応、女の子なんだからもっと可愛くしてあげれば・・・
と願ってももうすぐ終わりなのでどうしようもないですね。

でも、羽が生えたエウレカを見てレントンが、
「とってもきれいだよ、エウレカ」と言ってあげて、
それで安心して喜んで、レントンに抱きついて
「私ね・・・私、レントンが好き!だからずっと一緒にいたい・・・」
というやりとりが、ほんと幸せそうで良いです。
子供達も嫉妬とかそういうのも無く見守ってるのもいいですね。

やっぱり人は見た目じゃないってことですね。


トレゾア技研では、ホランドとユルゲンス艦の人が喧嘩。
いや一方的にホランドがやられてるだけか。
今までホランドに殺された仲間の恨みをぶつけているようです。
そして、くそれを止めるタルホさん。

「男と男ってどうしてこう馬鹿なの!?」
強いですタルホさん。

「たしかに私達はあなたの部下を殺したわ。でもそれについて
謝るつもりはない。謝ったところで済む問題じゃないから、
謝ったからって、この人を殴ったからって気は済まないでしょう」

大事なのはこれからどうするか。
どこかの国にも言って欲しいものです(ぉ

「世界が、世界が終わるかもしれないから!」
ユルゲンス艦のパイロットもタルホさんには圧倒されっぱなしです。
タルホさんが強いのか、男が弱いのか・・・。
とにかく、母親になってさらに強くなったタルホさん。


その後、ホランドが寝ている横で悩むホランドに対し
「やれることをやろう、
怖がるのも悩むのも全部終わってからにしましょう。」

自分も死ぬかも知れないのに、ほんと強いです。



ユルゲンス艦はトレゾア技研で改造を受け、
乗員に出撃の決意を確認。
数で言うと敵13000に対し味方2。
圧倒的に不利です。
それぞれ100艦落としたとしても敵の被害は皆無。
しかも主力のニルバーシュもいない今とあって更に。
寝返ってくれたりするのかな?

ユルゲンス艦長は、艦の色を赤にしてくれと頼みますが、
一体どこのシ○ア専用かと思いました(ぉ
軍を抜けて自由になったからこそ実現出来る男気ですね。
素敵です。

ドミニクの部屋でのユルゲンス艦長は、ドミニクにアネモネのことを
気遣ったり、ガリバーのエサの心配をしたり、
口は冷たくても優しい人(ツンデレ?)だなぁと思いましたが、
ドミニク細っwまあ情報部だから肉体は関係ないでしょうが。


最後、約束の地でレントン達は、大きな柱のようなものへ
たどり着きます。これが中からみた司令クラスターなのかな?
そしてそこにはレントン姉、ダイアンが!
ちょっと顔が元気の無い気がしますが、いったいどうやって来て
何をしてたんでしょう。



次回はまだまだ続くアクペリエンスの4。

TBさせていただいたブログ様

・ハリネズミのちょびっとMemo
・制限時間の残量観察
・Kimiteru's Blog
・蒼穹のぺうげおっと
・伊達でございます!
・イマドコ?いまここ。
・~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~
・『ラスト・ワールド』(奥の寄り道
・うつわの器
・スカイフィッシュ
・Fere libenter homines id quod volunt credunt
・Mr・Anima!!(テレビアニメ画像UP感想島)
・CHEZ MOKANA
・ToyandDiary
・アニメって本当に面白いですね。
・ここには全てがあり、おそらく何もない


↓挿入歌STORYWRITERもこの中に
HIGHVISIONHIGHVISION
スーパーカー 石渡淳治


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

交響詩篇エウレカセブン 第44話 イッツ・オール・イン・ザ・マインド感想

Category : 交響詩篇エウレカセブン
今回は、ドミニクメインの悲痛な回でした。
このままでは死ぬとはっきり言われたホランドといい、
絶望病少女達の実験シーンといい、
抗体コーラリアンのはらわたぶちまけるシーンといい、
これを見たのが私が10年若かった時だったら
絶対トラウマになってたこと間違い無いです。
「44」話ってことが関係してるのかな・・・。


まずは、ガリバーとドミニクのやりとり。
ガリバーって一体どういう生物なんでしょう。
異様に重いし、皮引っ張られても全然平気そうだし。

デューイがドミニクに送ったとすれば、
ワルサワで見つけるだろう、新しいアネモネのために
送ったんでしょうか。
人工コーラリアンと何かしら関係のある生物なのかな。

ユルゲンス(今までユンゲルスだと思ってた)の戦艦では、
なかなか着陸できず、いらだつドミニク。
アネモネを少しでも早く助けたいんでしょうね。

ノヴァク財団の研究施設のようなところへ車で向かう途中、
ユルゲンスが破壊された自分の家に立ち寄りますが、
その時もドミニクはいらだって車のクラクションで催促。

ドミニクも戦争で家族を失ったということだけど、
今までそういう感じには見えませんでした。
ただのアネモネ大好きのエリートお坊ちゃまかと(ぉ

でもドミニクがユルゲンス達に対し
「戦争で家族を失ったのが自分だけだと思ってるのか」
と言った時は、やっぱり頭の中はアネモネのことだけ、
という感じがしました。

それにしても、今回はユルゲンスとその部下が
今までで一番?登場してて、彼らのことが少し分かった気がします。
ユルゲンスは周りの部下の態度を見ると、
かなり慕われているようですね。

特に女性の部下が彼を見る目は愛情というか、同情というか、
ただの決まりとしての上司という感じでは無いみたいです。
彼女はなんかこれからも出そうです、というか出て欲しいです。


ノヴァク財団の研究所では、戦場から移送された絶望病患者が
人工コーラリアン化?する実験を受けています。

そこの主任みたいなデッカードという人物は
アネモネのことをずっと「アレ」と呼んだり、
移送された絶望病患者に対する扱いも人ではなく、ただの被験体
として扱っており、戦争と言う極限状況でこのような悲惨な実験が
いつものように行われていることが分かります。

特に、エウレカとそっくりの顔に整形され、台に縛りつけられ、
器械で目をこじ開けられている、女の子達のシーンはあまりに
強烈でした。

薬を投与され、激しくもがき、声になっていない声を出し
ついには瞳孔を開いて死んでしまう。
しかも目を開けられたまま、というのが更に嫌な感じを
出しているんでしょうか。

それを見るユルゲンス達も目を背けたり、ドミニクに関しては
吐いてしまいます。

でもそれは、彼らも加担している戦争に
必要でやっていることだから、辞めろとは言えないのでしょうね。


ドミニクは、アネモネを助けるために代わりの少女を探して
いたはずだが、それではまた被害者を増やしてしまうことになり、
彼の悩みは解決されることは無い。


それで、デゥーイからの命令書を握りつぶし、
何かを決意したようですが・・・、きっとそれが
サブタイトルの、 イッツ・オール・イン・ザ・マインド
なのかな。

ユルゲンスも戦争の焼け跡、失った家族、実験で殺されていく少女達
そして、ray=outのパシフィックステイトが表紙の号で
ノルブと、Dr.ベアの対談を見て、
自分達がやっている戦争に対し疑問を持ったのだろうと思いますが、
これからどうするんでしょう。

最後、月光号メンバーを拘束する任務が与えられますが
どう行動するのか楽しみです。




一方、レントン&エウレカ、子供達。
なんだか調子のおかしいエウレカに、レントンはようやく気遣い
はじめますが、それでもエウレカは一人で落ち込む一方。
それを見て、モーリスの不安も増しています。

最近モーリスは大人っぽくなったなぁと思ってたけど
まだそこまで強くはなれてないようですね。

ところで、そんな彼に果物をあげたメーテルに萌えました(ぉ

レントンは、ホランドに言われていた何かを出しますが、
それは、チャールズのライフル(?)。
使う時っていったら、動物か何かに襲われたとき?
それか狩?弾はちゃんといっぱいあるのかな。

前回の最後、エウレカの体に付着しているコンパクの輝きを放つ
何かは更に増えているよう。
エウレカ自身も気持ち悪いと思っているのか、
周りには言えず、落ち込む一方です。

それもイッツ・オール・イン・ザ・マインドでしょうか。

けど、あの付いて光ってるのは何なんだろう。
次回予告の
「天地に分かれた世界がある絆で結ばれる。」
”絆”と何か関係がありそうです。


TBさせて頂いたブログ様。

・制限時間の残量観察
・蒼穹のぺうげおっと
・ハリネズミのちょびっとMemo
・ここには全てがあり、おそらく何もない
・Kimiteru's Blog
・ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
・伊達でございます!
・☆今日の雑色雑記★
・イマドコ?いまここ。
・『ラスト・ワールド』(奥の寄り道☆)
・アニメって本当に面白いですね。
・salty blog
・blog不眠飛行
・Fere libenter homines id quod volunt credunt
・~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~
・ToyandDiary
・おくいのなんでもdiario
・☆PINK’S ROOM☆
・アニメ&漫画大好き王国
・CHEZ MOKANA
・オヤジもハマる☆現代アニメ
・師匠の不定期日記

↓挿入歌STORYWRITERもこの中に。
交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1
TVサントラ FLOW スーパーカー

アニプレックス 2005-11-02
売り上げランキング : 200
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

交響詩篇エウレカセブン 第43話 ザ・サンシャイン・アンダーグラウンド感想

Category : 交響詩篇エウレカセブン
今回は、真の約束の地に辿りついたけど困惑するだけの
レントン&エウレカ達。
ドミニクとアネモネはキスするけど・・・。
あと月光号の戦闘シーンがかなり熱くて興奮しました。

時間が無いのでかなり雑ですorz

冒頭は戦場で抗体コーラリアンによって殺された人々の死体や
気味悪く壊れた909を見て吐いてしまうドミニク。
後のアネモネのことも含め、自分が持っていた理想と現実の差に対し
疑念が大きくなってきたようです。
やっぱりデューイからは離反してくれるのかな?アネモネとともに。

デューイに捨てられることに怯えるアネモネをどうにかしたい
ドミニクですが、まだまだ上手く行かないよう・・・。
どさくさに紛れて(?)アネモネにキスをしましたが
気持ちは全然伝わらず、唇を噛まれたよう。
音がほんと痛そうです・・・。
でも、なんか初めてじゃないっぽいのがむかつく(ぉ

とにかく2人には上手くいって欲しい。
アネモネがずっとこのまま孤独で怯えているのは見て
いられない・・・。


パーティーでも、アネモネはデューイに対し良く振舞おうとする
けど、自分に重なっている言葉を言われるとデューイの顔色を
伺うところは切ないです。

「まがい物であるにもかかわらず、それを有難がっている。
実にくだらないね。」


「そう、たった一人の。」
というセリフ等、自分が人工コーラリアンであり、
まがい物であり、代わりがいる、と言われていると感じているようです。
デューイにそのつもりがあったのかは分かりませんが、
代わりのパイロットを探すことからして、アネモネはもう用済み
なのでしょうね・・・。
まさか処分はしないよね?
だとしてもドミニクが何とかするはず・・・?

デューイの過去話は、王のことやノヴァク家のこと、父殺しの儀式
などよくは分かりませんでしたが(金枝篇の知識が必要?)
ホランドや社会に対し、憎しみや劣等感が強いこと、
贄の王から真の王になろうとしていることなど、
現在やっていることの動機が分かった気がします。

でも、小さい頃の出来事や環境は普通じゃないにしても、
デューイは昔からちょっとおかしいように思えます。
いつまで経ってもホランドが母親を殺して産まれてきたと
思ってたり、父殺しをやったり・・・。




一方、月光号とオレンジを載せる艦との戦闘は、
激しくホランドがかっこよかったです。
303っていうのかな?無塗装の新機体には燃えました。

いきなり乗って出てくるもんだから、詳しいことは分かりません
でしたがトレゾア技研から貰ったのかな?
いろいろ設定が気になります。

あと無塗装ということで私がお気に入りのZガンダムに出てくる
バウンドドックのゲイツ機を思い出して更に興奮。
貼ろうと思ったら良い画像が見つかりませんorz

激しい戦闘だけどBGMはパーティー会場の舞踏曲で不思議な感覚。
見た目と音楽が良い感じのミスマッチです。

ホランドは、あと2ヶ月という制限時間を少しでも延ばすため、
かなり無理して戦っているようですが、
期待のレントン&エウレカは、責任の擦り付けあい・・・。

ゾーンを突破して、真の約束の地へたどり着いたのはいいけれど
何をすればいいのか分からない2人は口喧嘩で
気まずい雰囲気に。

ちょっと前まであんな仲良かったのに、ちょっと戻っちゃいましたね。

意味深な琥珀に入った指輪や、地球の教科書が出てきたけど、
これからどうするんでしょう?
エウレカは腕に何か出来てコンパクドライブみたいに光ってるし。

ここで、ホランドが座席の後ろに入れた何かが役に立つんでしょうか?



TBさせていただいたブログ様

・ハリネズミのちょびっとMemo
・蒼穹のぺうげおっと
・制限時間の残量観察
・Kimiteru's Blog
・今日は何色?
・ここには全てがあり、おそらく何もない
・アニメって本当に面白いですね。
・コトマニ
・奥の寄り道☆
・スカイフィッシュ
・ToyandDiary
・雨の日が好きって思ってみたい
・ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
・CHEZ MOKANA
・師匠の不定期日記
・月の静寂、星の歌
・オヤジもハマる☆現代アニメ
・TURN TO SCARLET
・キラキラと輝くモノ



交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1
交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1TVサントラ FLOW スーパーカー

おすすめ平均
starsもう少しダンスナンバーが欲しかった。
stars珍しく欲しくなったサントラです
starsエウレカと人気ロックバンドの共演。
stars待ちに待ったよ
starsやっときました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1435位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。