スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第59話感想

Category : ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく!
「ドキッ☆憧れの人は私の執事!?
という少女まんがの新連載1回目」
という第59話


今回の話のオチは夢オチです、から始まった今回。
終ってみれば、それ自体が西沢さんの願望からくる夢だったようで
せつなさ炸裂です。

扉絵のメイド服?姿の西沢さんは、表情もぎこちなく、
何か違和感を感じたけど、
それでやっぱり西沢さんは普通であることが
長所でもあり、短所でもあると再実感。
でもそれはそれで可愛いです。


さて、早速執事実習で西沢家にやってきたシスターとハヤテ。
西沢家は集合住宅なんですね。庶民的で親近感が沸きます。
心配するハヤテを横に、シスターは下手な訪問販売みたいな
アタックして断られますが、そこで怯まず、
ドン ドン ドン
とドアを叩き、
ベキッ
ってドアノブ破壊w
「ぐすっ」としつつも左手でドアノブ握り潰してますw
やってることと、悲しそうな顔のギャップが何とも言えませんw


その騒ぎで西沢さん(歩)が来て、ハヤテは中に。

・・・ところで西沢さん(歩)なんて呼べばいいですかね。
いつまでも苗字+さんじゃ、よそよそしいですよね・・・(ぇ
歩さん?あゆむ?あゆ?アユ?ハムスター?

今回はいろいろ試してみるので、何かいい呼び方があったら、
教えてください。
いえ、決して西沢さん(歩)と打つのが面倒なわけじゃないですよ?


さて、あゆの家族はなんだかみんな冷静というか、落ち着いてる感じ。
今回、ハムの頭がわいてるから特にそう見えるのでしょうか。

そして歩さん、お嬢様と呼ばれ、さらに頭沸騰。
頭の中では、
(ス・・・スゴい・・・(はぁと)
一つ屋根の下お嬢様と執事・・・・・・!!
ああ!!なんて素敵なシチュエーション!!
なんだか私・・・
少女まんがのヒロインみたい!!)
と。

どうやらハムによると、ナギはすでに少女漫画のヒロインらしいですね。
ナギに対する敵対心みたいな物には、それに対する羨ましさも
入ってるのかもしれません。


一方、そのナギは事態を知って何やらご機嫌ななめ。
レクイエムは確かではないですが、
検索してみると、ガンダムSEED DESTINYに登場する大型兵器
っぽいです。見てないから詳しくは分かりませんが。

それに対してマリアさん。
「いやいや・・・
いきなりそんな地上から消滅させなくても・・・」


・・・なんだか反対はしてませんね。
状況によっては可、とも聞こえるセリフです。
つまり、タマを連れて行って唇を奪わせるくらいのことは全然OK
だったんでしょうか。

マリアさん怖いよマリアさん(妄


その頃ハムは、儚いお嬢様気分に酔い浸り中。
特に、
「この紅茶の香りに酔っていると、
フランスのシャンゼリゼ通りを思い出すわ・・・
行った事ないけど。」

のところの顔が完全にイっちゃってますねw

それで学校を仮病で休み、ハヤテと一緒に居ようと企むハム。
チラっと見えるブラジャーを凝視しつつ
布団にくるまって、
「告白しても・・・きっとまたふられちゃうんだろうな・・・きっと」
と、考えて目に涙を浮かべてる所がせつなさ炸裂です・・・。

しかもその後の
「お休みのキスを・・・してくれませんか・・・?」
のところなんて、見てるこっちまで胸が苦しくなります。


そしてページをめくると。
「OKまかせろ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

タマ!?

前のページの乙女チックな雰囲気と
タマの男らしさ(?)の凄まじいギャップです。
しかもチュゥゥゥゥゥゥゥって吸いまくりですよ!
気を失うあゆむたん・・・。
一方、タマはほふ(キラーン)って非常に満足げ。

・・・・・・・・・・・うわぁ。


あゆむたん 可哀想過ぎるよ あゆむたん


しかも、ナギ。
来たハヤテに気付いて、挙動不審で非常に怪しい。
まさかわざと?
キスは想定外としても黙って入ってきて、しかもタマを
連れて来たことは、ほんと怪しいです。
背後にマリアさんも感じます。


最後はシスターVSタマで終了。
「なのになんで家がこんなにメチャクチャなのかな?」
と言う、アユの背中がせつなさ炸裂です・・・。


トラだけにトラウマになってなきゃいいですけど。


・・・ただでさえ寒いのにごめんなさい。



P.S.
今回はナギに同調したのか、レポート、発表で疲れてるせいか、
全体的にちょっと攻撃的なような。
BACKSTAGEに書いてあるナギのいじけぶりが
是非見たかったです。


・TBさせていただいたブログ様

360度の方針転換
確かにハヤテがあそこで西沢さんを学校に行かせていれば・・・。

秋桜の咲く頃に
西沢父、弟はほんとどっかで見たような(笑

ぷらずまだっしゅ!
グラフが最高ですwあとやっぱりブラz(ry

さくら日記
私も西沢さんが不憫でなりません・・・。

ハヤテのごとくTBP

Comment

あゆたん可愛いよあゆたん(はぁと)

私も、ナギわざと?とか思っちゃいました。
とにかく今回は、あゆむたん可愛い子みたいな感じです。
でもやっぱりかわいそうです。ナギはいつもハヤテと一緒に居れるけど
あゆむたんは、毎日ハヤテのことを思う事しかできない。
いつもは明るく振舞っているけど、
本当は毎日が切なさ炸裂なのかなとか思いました。
でも、まだバレンタインは終わってないよ!頑張れあゆむたん。

本当にハヤテは幸せ者ですね。借金が何ですか。
こんなにもたくさんの人がハヤテのことを思っているというのに。
ところで、ハヤテは今回の修行で何を学んだのでしょうね。
主を思う気持ちですか。

ということで、タマをいかが致しやしょうか旦那。
それではまた!

妄想の次はtekitoですか。

こんばんおはようございます、ろっくさん。
遂にきましたね。
ハムスターをスタンドに持つ女「あゆ」の活躍が。
もしかして西沢さんって人気があるんでしょうか。意外です。
それにしても。
今回の彼女はちょっと可哀相でした。
せっかく一生に一度のラッキーを掴んだのに
あのオチはあんまりですよ。
ちょっと同情しちゃいます。
そして嫉妬に燃えるとナギが可愛くなくなる件について。
先週号の電話の時が嘘みたいです。
あぁハヤテ、早く三千院家に戻ってきて。
そしてろっくさん、デレになったナギを見て
一緒にあのセリフを言いましょう!

あゆむかわいいよあゆむ

こんにちは、☆yasiさん。
今回はほんと、西沢さんが可愛く、
そして可哀想でしたね。

>本当は毎日が切なさ炸裂なのかな
せっかくハヤテと一緒にいるチャンスが
訪れても、あんな悲劇になるなんて・・・。
でも可哀想さが、かわいいですね。

>まだバレンタインは終わってないよ
そう、そしてまだこれがありますね。
きっと今回の悲劇は、
更なるせつなさ炸裂への伏線
本番を盛り上げるための演出だったんでしょう。

>本当にハヤテは幸せ者ですね
ほんとそうですね。
もう借金はすでに無いようなものですし、
並みの生活をしてる人でも、あんな子達に
好かれるようなことは滅多に無いはずです(嫉妬

タマは・・・、悪役を背負ったということで、
彼もまた被害者。と思ったけど、事の後の
満足げな顔が許せません。


コメントありがとうございましたっ。

それもバレてましたか・・・。

こんにんわ、秋月さん。
ほんとついに、の回でした。
でも流石にハヤテとは無いとしても、
代わりにタマとなんて可哀想すぎでした。

>もしかして西沢さんって人気があるんでしょうか
単行本巻末のプロフィールによると、
「なぜか彼女の登場する回はアンケートの順位が
すこぶる良くて、その結果だけ見ればヒナギクに
匹敵するほどの人気があったりします。」


だそうです。
侮れませんね・・・。
きっとナギがあんなに冷酷になっているのも
それが関係しているでしょう。

>デレになったナギを見て一緒にあのセリフを言いましょう
そうですねそれですね。なんといっても。
次回こそは期待できるでしょうか。
はやくデレナギを見たいものです。


コメントありがとうございましたー。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!59話 畑健二郎 週刊少年サンデー

 みんなは虎と遭遇した時どうする?私なら横目でみながら後ずさりして距離をとる。けっして目を合わせてはいけない。猫科の動物と目を合わせることは敵意を意味するのだから。 正面から素手で戦うのは…無理。刃物があれば押し倒される瞬間に頚動脈を狙えるかもしれない..

タマに殺意を覚えた59話

今週はかなり盛り上がる展開でした!タイタニックとかよりこういう話を増やして欲しいw第59話「ドキッ☆ 憧れの人は私の執事!? という少女まんがの新連載1回目」このタイトル

ハヤテのごとく!第59話感想

『かってに改蔵 26 (26) / 久米田 康治 / 発売日:2004-09-17』 『今回の話(漫画)のオチは夢オチです。なーんてセリフから入ればある意味、夢オチも斬新なんじゃないかな?』・・

ハヤテのごとく!第59話「ドキッ☆ 憧れの人は私の執事!?という少女マンガの新連載1回目」の感想

えーと、私は「ハヤテのごとく!」に関してはファンサイトの管理人をしているため、あえて批判的なことは書かないようにしていました。実際、とても面白いマンガなので私の拙い感想を読んで頂いた方に「ハヤテのごとく!」の魅力が少しでも伝わればと思い、感想を書いてきま

サンデー感想 1号

週刊サンデー53号。『新年号ガッシュ2大企画』号。 新年3号連続新連載!第一弾:...
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1435位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。