スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら絶望先生第二十九話感想

Category : 週刊少年マガジン
第二十九話
「親譲りの無気力で、
子供のときから
冬眠ばかりしている。」
感想

今回の話題は冬眠。
集団自殺を批判してる集中連載漫画が最終回の今号、
そのネタがあるのは流石です。

先生が冬眠したがることから始まり、
人、動物、計画などなど。
私も最近、朝目覚めた時、
このまま寝続けたいなと思います(ぉ


まず、気になったのが2ページ目の小さなコマで
糸色交(いとしき まじる)を肩車してる久藤准
やっぱり絵本や童話が好きなだけあって、子供も好きで、
子供からも好かれるのでしょうか。
前回もそれっぽいのあったけど、顔は見えなかったので
今回で確信。


最近、ヒロイン度が増してる木津千里さんですが
今回も大活躍でした。
ダメな主人公(糸色先生)にまじめにつっこむ、
まさに正統派ヒロインって感じですが、
この漫画では、ボケ側が数も力も圧倒的なため
負けてしまってます(笑

久しぶりに、大きく登場した、不下校でひきこもりの小森霧さんは、
先生に「ここで寝かせてもらっていいですか?」
言われ、驚いて「だ・・・ダメじゃないよ!」の部分がかわいかったです。
木津さんが言うとおり、勘違いなので可哀想でもありますが・・・。


腐女子藤吉晴美さんは、冬コミ落ちで思いつめてます。
やはり相当重要な存在のようで。
サークル参加じゃなくて、一般で行けばいいじゃないとも
思ったけど、やっぱり欲しいの買えないとか、並ぶの面倒とか、
サークル参加に慣れてしまった故の辛さがあるんでしょうか。


そして、いつも以上に怖い可符香(ぉ
これはポジティブ思考なんでしょうかね。
彼女にとっては死も悲しいものではないんでしょうけど。
よく自殺未遂する先生もびびってますw


木津さんVS全員の対決で「何ぴとたりとも寝かせぬ!」
のコマ。
よく見ると左で、可符香が交を盾にしてるのか、
恐怖映像を見せてるのか、最後の床トラウマの原因であろう
ことをしてます。今回は一段と明らかに怖いですw

最後は・・・先生大丈夫でしょうか。




今回も文字ネタがたくさん。
元ネタ解析はガンダーラ様がオススメです。




↑12月発売の単行本第二集はもうAMAZONで予約可。
単行本なら4冊以上同時購入で送料無料に(ぉ
第一集買って無い方は一緒に。
増ページ、扉絵等おまけたくさんです。


Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さよなら絶望先生 第二十九話の感想

==ネタバレ注意==さよなら絶望先生 第二十九話 「親譲りの無気力で、子供のときから冬眠ばかりしている。」(週刊少年マガジン52号)今回はどーなんでしょうか。微妙な話ですねえ。教室に入るなり、いきなり冬眠したいと言い出す糸色先生。小道具の枕までわざわざ用意して

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第9話「富士に月見草は間違っている」

品質評価 17 / 萌え評価 15 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 76 / お色気評価 8 / 総合評価 23レビュー数 110 件 第9話「富士に月見草は間違っている」のレビューです。
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1747位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。