スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第52話を主に週刊少年サンデー第47号感想

Category : 週刊少年サンデー
すっかり遅くなり、日曜(サンデー)も過ぎてしまいました。

ハヤテのごとく!
風が冷たい季節だから、
温もりよりも有り難い。

「ナギ・アンダルシアの冬」 という
寒いか暑いかはっきりしない第52話

感想




タイトルの元ネタは「茄子・アンダルシアの夏」
ようです。


今回は前回の翌日のようで、ハヤテはまだ包帯巻いてます。
が、もう治ったのか起きてすぐ取ってますね・・・。
あんなに血がドロドロ出てたのに、
さすが中身はやっぱり鬼(byマリアさん)。

死ぬ寸前まで戦っても、宿屋一泊で完治する
RPGのようです。

それにしても、ハヤテがパジャマを脱いでる時の表情が
悩んでると言うより、恥ずかしがってるように見えるのは
私が異常だからでしょうか・・・。



そして、ナギ曰くデスマーチ、マラソンの話題。
私も貧弱なので休みたくなるの分かりますが、
あそこまで強い意志を持てるナギは逆に凄いと思います。


私が思うにナギがそこまで体が弱くなったのは
負けず嫌いが関係あると思います。
きっと運動でいくらがんばっても、アレのような
のには絶対勝てないと分かり、
努力することが怖くになったのかも。

運動≒負ける≒悔しい
みたいな状態。

「がんばって負けた」より、「何もしなくて負けた」の
方が悔しさは小さいでしょうし。

そんな感じで逃げ続けてるうちに、
こんなのになってしまったのかと。




そんなナギをどうにかしたいマリアさん。
でも、かわいそうなことにマリアさんの後ろ髪(巻いて止めて
ある部分)を描くのは面倒なのか、難しいのか
大きいコマでは、ことごとくフキダシで隠されていますorz
いつからこんなことになってるのか、後で調査しようと
思います。

もしかしたら、

畑先生がマリアさん描くの嫌

漫画にそれが現れる

読者が無意識にそれを感じ、マリアさんが嫌になる

なんてことがあるのかもしれませんよ!?


それでも負けるなマリアさん、
アレにも負けるなマリアさん、
がんばれマリアさん、
応援してますよマリアさん。

・・・・・・。
私、徹夜続きでおかしくなってるようです。


さて、戻ってマリアさんとハヤテの食事シーン。
小さいテーブルで2人っきりってまるで、
まるで・・・、まるで・・・(羨ましいので思考停止

バックステージによると、ハヤテが主に
作ってるそうですね。
ナギは一人で別メニューを食事?
寂しくはないのかな。
三人で食べればいいのに・・・。



ハヤテの考えで、運動場で練習に。
最初は、国立競技場でも貸切にしたのかな?
凄げーなぁと思ってたら、バックステージ
見ると三千院の所有物ですか。

ナギ、マリア、クラウス、ハヤテ、タマ、帝ぐらいしか
いないのになぜ土地と金を使ってそんなものを?
三千院の系列会社へ仕事を与える公共事業みたいな
ものだったり・・・は考えすぎですかね。


そして、練習直後、50メートルぐらいで倒れるナギ。
倒れてハァハァしてるシーンは、
全く別のシーンにも見えてしまうけど(ぉ
私の理性はそうはさせないようでまだ大丈夫(?)なようです。


ナギ曰く、
人間とチーターは違うのだ!!
走るようには出来てないのだ!!

ですが、走れるようには出来てますよね、一応(いらんつっこみ)。

「人間」と「チーター」は
「ナギ」と「ヒナギク」も意味してるような。




クラウスのハヤテ批判で、ナギは一位を取ると言う無謀な
約束を。サメに立ち向かった時も思ったけど
やっぱりナギはダメなことは何も考えてない?

・・・だが、そこが良い(萌

それでこそハヤテのがんばり甲斐があるってものです。


クラウスのハヤテの呼称はまだ「少年」ですね。
まだハヤテを執事と認めてないってことかな。




そして、一位を取る対策のためアレのところへ。
仕事があるのに他の役員が来ないのは、
ヒナギクが頼りがいがあるからってことですかね。

他の役員(瀬川 泉、花菱 美希、朝風理沙)は
使えそうにないし(ぉ




でも、終始ヒナギクの言動が、優越感に満ちて
威圧的に感じるのは私の心のゆがみのせいでしょうか。
私は彼女には何か裏を感じてるのか未だに素直になれません・・・。
それはそれでいいキャラだし、不要な警戒なんでしょうが。


そしてこれから重要になるであろう
「マラソン自由型」
2人組ってことは、ハヤテとナギペアになるんでしょうか。
ヒナギクは姉の桂先生?

ナギは走れないし、1位にならないと終わりなので
ハヤテがおぶったりして、ヒナギクと競うって
ことになるんでしょうか?
そうなるとナギがマラソンしたことにはならないけど
まあ、この際細かいことはいいですね(ぉ


あと、マラソン自由型を含めた「五つの伝統行事」
賞金総額はハヤテの借金と同じ1億5000万円
全部勝つと返せてしまい、ナギの所にいる大きな理由が
なくなってしまうので、まあ勝つことは無いでしょう(え?
というか、返しちゃだめだぞ、ハヤテ!(ぉ






↓以下他の作品ちょっとずつ。
長くてしっかりした感想は
☆yasiのひとりごと様
ふるぱ-しゃる様
オススメです。

金色のガッシュ
背景黒いのが回想なのか、演出なのか分からなくなった。

MAJOR
清水さんは出番なし・・・と。

史上最強の弟子ケンイチ
辻新之助っていたような気がするけど、忘れました(ぉ
新白連合の仲間も少しは戦力に?

焼きたて、ジャぱん
結局買っちゃった。敵のは作るのが難しいってこと?

読みきりギャグ
サンデーがどんどんコロコロクオリティに。

道士郎でござる
敵いっぱい襲来。兄の活躍はあるのか?まあ道士郎だけで
勝てる気がしないでも。

結界師
まさか限が死ぬとは。・・・ほんとに死んじゃったんでしょうか?

クロス・ゲーム
ライバルらしきの登場。

兄ふんじゃった
半分に切れてて5億って、切らなければ20億はするようなw
自分だったら、とりあえず、勉強して投資信託でもしますかね。


あおい坂高校野球部
右京役立たないの?

ブリザードアクセル
客が入って、実力発揮?次号は敵の演技。気になります。

こわしや我聞
まさかマガツ壊して終わり・・・じゃないですよね。
國生さんどうする?

絶対可憐チルドレン
もし誘ってくるのがナオミだったらしょうがないと思う(ぉ

からくりサーカス
フェイスレス顔チェンジ。どうすんだろ。

D-LIVE
技術でどうにかなるのかな、座礁した船って。
台風が逆に助けになるとか。

Comment

凄い!ハヤテのッ!回復力!!

こんばんは、ろっくさん。
TBありがとうございます。
コメディなんで当然かもしれませんが今週のハヤテを見て
「あぁこのマンガは人死に出ないな」と再確認。
今後、怪我、傷で一喜一憂する必要が無さそうです。

・・・ってナギが50Mであんな、はしたない状態に!?
ナギ。
マラソン。
死。
うわぁ、イメージが易々と繋がります。
もしかして来週はハヤテ史上最も心臓に悪い回になるのでは?

が、頑張れナギ!
マリアさんよりは良い扱いなんだから!(禁句)

それでは失礼しました。

ハヤテ&ナギ(おんぶ)VS桂姉妹?

こんばんわ、秋月さん。
こちらこそコメントいつもありがとうございます。

ついに風邪をひいてダウンして返事
遅くなってしまいました。

>「あぁこのマンガは人死に出ないな」

そうですね。ハヤテはあんな傷で
海水に飛び込んでも、「染みる!」とか
「痛い!」とか一言も言わないのも
明るいコメディの雰囲気を壊さず、
無駄に鬱にならなくて済むので
良いことだと思います。
リアリティはありませんが(笑

それに、怪我で行動できない
とか主人公が言い始めたら、
一日一日が繋がってるこの漫画にとって
致命傷ですものね。
リアリティを追求してたらこの漫画は
大半が看病になってるかもしれません(笑

・・・もしかして、畑先生全部計算済み?




>来週はハヤテ史上最も心臓に悪い回

ナギを走らせたら、ほんとにそうなって
しまいそうなので、私の妄想上では
ナギはハヤテにおんぶされて、
「行け~ハヤテ!」とか「追い越せ
ハヤテ!」
と元気に命令してる状況となっております。

学校でマラソンとなるとマリアさんは、
出番すらくぁwせdrfgtyふじこl;@

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サンデー47号 感想

 今週はサンデーを水曜日に読みました。何で感想が土曜日になったんだって?...何でだろ?まぁ一回書いたのを消してしまったっていうのは秘密。それではサンデー47号の感想です。こわしや我聞★★★★★  さてと、やっぱり若様は天才だった。どうやったらそん...

サンデー感想47号

サンデー47号感想です。もう土曜日。これからはコレが定番化しそう。でないとブログは無理。遅れたからといって別にオマケはありません。
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1324位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。