スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マガジンドラゴン vol2感想

Category : さよなら絶望先生
講談社の思惑通り、さよなら絶望先生の読みきり目当てで買いました。
たしかに新人作品だけだったらみんな買わないですもんね。

しかも表紙にもなってるし、もはや去年の表紙だった大暮維人先生と同列?

ネタは「流行語大賞」から「流行語大将」というキャラが登場。
きよ彦と同じく、懐かしい感じです。

「(流行語大賞に)選ばれた時点で終わり」というのには
なるほどと思いました。

今年の流行語を使ったオチも上手かったです。

結局収録されなかったきよ彦と同じく、今回のも
流行語の話を今更載せても・・・とかいって載せない予感がするので
忘れずに買えてよかったです。

他の作品だと、ヤンキー君とメガネちゃんの2年生の番外編の話が良かったです。
新人作品も、どれも選考を勝ち抜いただけあってなかなか。

中でも「時の野良犬」の信長が異次元と合体が強烈でしたw
ドラえ○んの道具とか、設定が当たり前に出てるぶっ飛び感も好きです。
タイムパトロールのヘルメットにも「バタフライエフェクト」と話に合わせた小ネタが書いてあったり。
でも本誌連載は無理だろうなぁ・・・。

創刊号はトレース問題で散々でしたが、次も楽しみです。
でも久米田先生の読みきりがないと買うの忘れそう。

あと順番を間違えてドラゴンマガジンと書くと
他社の別雑誌になるので気をつけないと。

Comment

出先(弘前)で買って、そのまま自宅まで持ち帰りましたw
肝心の旅先ではあまり読まず、帰宅してから読んでますが。

新人さんたちの作品は、いずれも連載直前、という
レベルの人の練習の場になっているようで、頼もしい限りです。

・・・・・・サンデー増刊より充実しているような
気がするのは私だけでしょうか(ぼそっ)

にんクン。さん

>弘前
南の方から北までとは。ただでさえ寒い時期に
おつかれさまです。しかもそこで買うとはw

>レベル
ほんと読めて面白い作品が多かったです。
いい競争&選抜&育成の場になってますよね。
連載を目指す人にも読者にも、いいシステムです。

>サンデー増刊
以前何か目当てで買って読んだ気がしますが
マガドラのように全然楽しめた記憶はありませんね・・・。
雷句先生問題でただでさえ希望する人が減ってそう
なのにこれからのも不安です。

ではコメントありがとうございました!
非公開コメント

日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1747位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。