スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さよなら絶望先生」第二十話感想を主に週刊少年マガジン第42号感想

Category : 週刊少年マガジン
さよなら絶望先生第二十話
「あんまり不安定だから、
わたし空を探しに行ってきましたのよ。」


単行本を買って感動したのですが、それはまた後で
いっぱい書きます。
出来は講談社様様でしたw


今回の話は、不安定がテーマ。
今年の台風はデカイし、強いし、長いし大変だったから
思いついたのかな。

全体的に今回は背景ネタ、文字ネタが多いです。
元ネタは大手サイトガンダーラ様がお勧め。
真ん中あたりにさよなら絶望先生コーナーがあります。


まずは、なぜか荒れ狂う風が吹く中、
可符香、木津千里、小節あびる、音無芽留の
4人が登場。そして先生が登場。

木津さんは最近、先生にラブラブというか(笑
息が合ったり、共感したり、ツッこんだり、
良い進行役を務めてますね。だんだん初期設定以外の
設定が生まれてきた気がします。

久米田先生の場合、初期設定なんて飾りですから(ぉ
これからが面白くなりそうです。

それに対して、今回の小節さんは、冷静なツッコミキャラ。
動きやすさのためか、ギブスつけてなかったり、
顔の包帯も減ったようです。


今回多い文字ネタの中で特に印象に残ったのは

・もうサンデーじゃないのにタッチネタ。
・実は私も密かに応援してる又吉が出たこと。
・また捏造がバレた朝○新聞。

です。今回は時事ネタも多く楽しめます。


そして、木津千里の魚目化!!

これはかってに改蔵では、
ヒロイン羽美の象徴的表現ですよね。
ついに来たかという感じでした。

最後の天秤?というかバランス取りは
木村カエレは、義務のパンチラをこなしてたり、
臼井君はM?キャラっぽい扱いされたり、
先生は首吊りしたり、常月まといちゃんがいたり、
その他いろいろ気になる小物がありますね。

そういえば単行本見て思い出したけど、
木村カエレの別人格、木村楓見ないな・・・。




↓以下他の作品少しずつ。

090~えこといっしょ~
携帯電話の意志や気持ちを考えるというのは何か
新鮮です。さすが久米田先生が(ry

クニミツの政
ちょっと全員の選挙運動がドラマティック過ぎ。
そうじゃないと楽しめないけど。

OverDrive
やっぱり兵藤来たか。でも大和はまだ想定の範囲内?
主人公はやばそう・・・。

ラブオールプレイ
なんか話が自然に受け入れられます。自分にはちょうどいいかも。
でもあと後編だけで上手く収まるのか?

涼風
涼風はやっぱりツンデレキャラというのを再認識。
萌果はください(ぉ

トッキュー!!
ついにゴール!!私もこういうことして精神鍛えた方が
いいだろうな、こんなのは無理だけど。

スクールランブル
八雲は少しずつ播磨へ?
沢近逝くな!私がいます(ぉ

フルスペック
時々オーバードライブと被って名前が思い出せない。歳か。
ブルースリーは実は滅茶苦茶運転しづらいセッティングとか?
直して万歳とか?

ウミショー
なんか状況のわりに全然いやらしく感じないの自分だけ?
健全なのか、致命的なのか。

ヴンランド・サガ
いい覚悟を持った首領ですね。
それとも、何か親父の優しさに付け込んで策があるのか?

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第10話「生八ツ橋を焼かねばならぬ」

品質評価 33 / 萌え評価 19 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 83 / お色気評価 17 / 総合評価 30レビュー数 121 件 第10話「生八ツ橋を焼かねばならぬ」のレビューです。
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
957位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。