スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週間少年サンデー13号感想

Category : 週刊少年サンデー
ずっと書いてなかった分、書きたいことがいっぱいあったので書いてみたら
やはりものすごく時間がかかりました。
文章意味不明かつ、打ち直しをたくさんやったので誤字脱字もたくさんありそうです。
やっぱ毎週書いて無いと毎週は難しいなぁ(当たり前

・絶対可憐チルドレン
アニメの声優は中村悠一、平野綾など有名&豪華ですね。
声優のファンも取り込もうという意思がかなり感じられます。
椎名作品のファンは、美神からの人など上の年齢層の人もいるので
声優もその頃からやってるベテランを使うと思ってましたが、
兵部や不二子がそうなるんでしょうか。
私は兵部を石田彰で再生してますが。

椎名先生のブログに絶望先生のDVDを買ったとか、
12集のことが触れられているので、皆本が神谷さんだったり
製作がシャフトだったらちょっと面白かったかもと思ってしまったり。

製作元請は小学館傘下のシナジーSPということでハヤテやその前のまーと同じです。
日朝9枠はシナジーSPと決まってるみたいですね。

テレ東なので今週の最後みたいなパンツ描写はやっぱ規制されちゃうんでしょうね。
エロではない表現としてのパンツは規制しなくていいと思うんですが。
今週のなんか規制されてパンツじゃなくなったら、無防備って感じがしませんもん。

漫画の方は皆本とチルドレンの過去編が終わり。
柏木さんやりますね。
ていうか今気付きましたが、登場人物の名前って日本の古典文学から
取ってるのかな?なんかそんな感じがするぐらいしか分かりませんが。
皆本の光一の光は光源氏だったりして。

・結界師
アニメが深夜に移ったら見ようと思ってたらすでに終わってた罠。
もともとちょっと地味で(萌えはあまりなく時音の扱いが酷かったり)
限が死んだりと暗い部分がある話の漫画なので、
日テレの月曜7時枠にはちょっと無理があったと思うんですが。
ちょっと勿体無いです。

男キャラが多く作者が女性なので、もっと婦女子向けにしたら・・・
と一瞬思ってしまったけど、それはそれで問題あるので
地味でもこのままやって欲しいです。

・最上の名医
ジャぱんの橋口たかしさんの作品で、医者の話ですが
取材&原作者が付いてるだけあって、技術的がネタが多いです。
こういう漫画って医療的な話とキャラ的な話のバランスが非常に難しいと
思うんですが、これからどうなるでしょうか。

ジャぱんは初期の月乃が超絶に可愛かった記憶があるんですが、
またそんな女の子描いてくれないかなぁ。もう枯れてしまわれたんでしょうか(ぉ
後半の月乃の扱いはほんと悲惨でしたw
ヒロインが実は丸坊主でヅラとかやばいですって。

↓月乃の可愛さ参考資料
ファイル名からして2002年に画像掲示板で拾ったロリ月乃です。
こんなものが出回るぐらい月乃は可愛かったんです。
img20020322013435.jpg

・ハヤテのごとく!
前回までヒナギクとハヤテのデート話でしたが、
アニメ(48話?のヒナ・ラブ)のデートの方が個人的には萌えました。
あのくらいが最高です。ぬいぐるみ抱いて嬉しそうにごろごろしてるのは殺戮兵器。
今までのオリジナル話で最高じゃないでしょうか、あれは。
彼女の誕生日が近いだけあってスタッフががんばったんでしょうか。

そういえば、3/3はヒナギクの誕生日ということで
ヒナギクファンの方々、特にヒナギクFC会長のタカヒナ二号さんは
もの凄いお祝いしているんだろうなぁと思って、
ヒナギク様をみてるっ!?を見てみたら
予想を遥かに上回る凄さでしたw
5000個のドミノでヒナギクって・・・。
時間、場所、人員、費用、そしてその実行力・・・。
圧倒的過ぎます。

正直、ケーキ作ってお祝いぐらいだろうと思ってましたが
それは当たり前のようにやった上で、更にドミノ企画でした。
動画もうpされているので、是非見てみてください。

漫画の方は、雪路の過去が見れました。
薫先生はあんなこと言ってますが、ヒナギクは大丈夫ですよね。
それにしても薫先生の貯金凄すぎワロタw
28歳、ボーナス抜きで年収540万って・・・。
しかも貯金額はしっかりペイオフの1000万を超えないようにしてますね。

雪路と結婚したら、寄生されて一緒に人生終わりそうなので
このまま片思いでがんばって欲しいです。
まあ好きな女性と一緒に破滅するのもありかもしれませんが。

・お坊サンバ!!
コロコロと見紛うような漫画ですが、
この質を維持しているのは凄いかも。

・LOST+BRAIN
開始直後に話題になったサンデースノート。
一方、同時期にトレースが発覚したマガジンドラゴンは謝罪。

デスノとの比較は漫画読んだ事ないので置いておいて
やけに展開が速いですが、以前のハルノクニのようにすぐ終わる予定
なんでしょうか。似た空気を感じます。

・史上最強の弟子ケンイチ
敵集団の弟子をケンイチ達と同じ学校にいれることで
学校が舞台になってます。
ドラゴンボールと同じように強さのインフレが心配ですが、
この漫画は師匠たちの強さが行きすぎてるので、相対的に弟子はまだまだ
という感じがするので大丈夫な感じもします。
というかもう28巻も出てるのか・・・。
たしか自分が読み始めたちょっと後に始まった気がします。

・ハイド&クローサー
まーなどと同じようにアニメ、カードも出すような
子供向け展開がぷんぷんしますが、そこまでいけるかどうか。
始まって以降、ハイド(人形)の寿命が近いなど消耗戦になってるので
これからどうやって主人公を成長させるか気になります。
今のとこ簡単な結界と気合とハイドでなんとかしてますが。

まさかタイトルに入ってるハイドが動かなくなるとは思えないので
主人公がハイドを動かす呪術を覚えて、力を与えるとかでしょうか。
でも現在の所、主人公の先生に当たる人物がハイド以外
いないのでどうするのか。

・クロスゲーム
相変わらず。
若葉もどきが出てきたので、このまま若葉もどきと光、東と青葉が
くっついてしまうんでしょうか。
それともやっぱり青葉と光か。
はたまたあやふやなまま終わらせるか。

・ギャンブルッ!
命はかけない主人公は置いてけぼり。
五感で弾が出るかどうか分かるってことは、
弾の重さによるバランスの変化で弾の位置を感じてるんでしょうか。

・お茶にごす
こちらも相変わらず西森作品。
内藤さんの仇取りに二人をボコしに行くんでしょうが、
問題は部長ですね。何があっても暴力は肯定しなさそうだし。

そういえば蜂の回で部長が変だったのは、まーくんがスズメバチを殺した事に
対してだったんでしょうか。

最強!都立あおい坂高校野球部
どうせ勝つんだろうという気がしてしまいます。
部が出来たばっかり、一年のみで、甲子園、
しかも女子マネージャーたくさんとちょっと上手く行きすぎて。
試合中の小さなものではなく、もっと大きい挫折と盛り返しが欲しいですが
まあ単純でもいいのかな。

・金剛番長
卑怯番長のどんでん返し?が凄かったです。
金剛番長を卑怯な手でめっためたにした時はただイライラさせられましたが
卑怯番長の事情が明かされることで一気に深さが増し、
そして本当の悪役として白薔薇が出てきて、そいつぶっ飛ばして終了と
簡潔で分かりやすくスッキリする、燃えな展開でした。

というか金剛の回復力の凄さと強さが行くとこまで行ってる
気がしますが、どうするんでしょう。
やっぱり番長の公募もしたことから考えても、今回の卑怯番長のように
敵側の事情、物語が主題になるのかな。

そんなことよりこの前の女の子の番長また出ないかが気になります。

・ダレン・シャン
最後のデビーはハーキャットはオランウータンみたいな存在だと
言ってるようにも聞こえます。

・ゴールデン☆エイジ
連載が続くにつれ、どんどん絵に動きが出てきてる感じがします。
それにしてもいつもニヤニヤしてる14番が地味に凄いんですが、
なんで、かもめ中にいるんでしょう。そのこと語られたっけ?
唯たち三人はともかく。

・タッコク!!!
うえきの法則の福地先生の読みきり。
途中病気だっけ?で調子が出ず、うえきの続編はすぐ終わってしまいましたが、
この話はテンションが高く復活が感じられます。
またタイトルに!が3つも付いていることからも、編集からの期待が感じられます。
七色アミーゴの絵が凄く可愛かったです。

卓球告白法に関しては、強制的に付き合うってどういうことなのかとか
いろいろツッコミどころ満載です。
たとえ付き合うことになっても、結婚と違って法的に問題が無いので
嫌なら会わなきゃいいし、嫌われて別れればいいと思うんですが。

むしろ単純に大会の賞金を億単位とか超高額にするとか
成果を出した選手の生涯を保証するとか
金で解決したらいいんじゃないかとか
思ってしまった自分の汚さに絶望した。

クナイ伝
鈴が可愛すぎてびびりました。なんという直球。
「プイ」とか「つん」とかあざとすぎますが、可愛いのでよし。
特に部屋の角で猫目になってるのが直撃。
Zガンダムで例えると百式のメガバズーカランチャーが
連射されるレベル。

これまでは、

ヒロイン:クナイ
サブヒロイン:名前忘れた吸血鬼狩り?の女の子
ヒーロー:変身後のクナイ

という勢力図でしたが(私の中で)、鈴の登場で一変しましたね。

今は

ヒロイン:鈴
その他:その他

という感じです(私の中で)

まあ名前忘れた女の子も可愛かったんですけど。



GS(ゴーストスイーパー)美神極楽大作戦!! (39) (少年サンデーコミックス)
椎名 高志
409125439X


テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

Comment

非公開コメント

日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1425位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。