スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2頭身マリアさんの難しさが異常

Category : イラスト&コミケ関連
先々週?のハヤテのごとく!で、白皇学院生徒会長だった当時の
マリアさんを見て以来、2頭身でマリアさんを描こうとしているのですが、
全然まともに描けません。

↓は3枚目でだいぶマシになった気もしますが、
なんかどっかおかしくなります。



2maria.jpg

やはり2頭身絵は、赤ちゃんに近いバランスだけあって、
幼さ、若さ、かわいさが大きく出る頭身だと思うんですが、
その幼さ、若さという要素は、私の中のマリアさんが持つあwせdrftgyふじこlp
という要素と相反しているのが障害となっているんでしょうか。
とりあえずこれは修正しつつペン入れしてみる予定ですがイマイチになりそう。





あと関係ないですが、前の記事書いたように
ずっと使っていたグラフィックボードがぶっ壊れ、
現在は急場しのぎでマザーボード内蔵の機能を使っているのですが、
それからというもの、フォトショやコミスタでの拡大、縮小表示や
レイヤーの表示/非表示の速度が一気に遅くなった気がします。

試しに、今まで描いた中で一番データがでかい
冬コミ本の裏表紙を開いて、上に書いたような表示の切り替えを
したら、その度にしばらく止まって、とても作業できるような
状況ではありませんでした。

他の構成は変えてないので、やっぱグラボが影響していると
考えていいのかな?

そういえば、グラボさした後も、フォトショがなんとなく
快適になった気がしてたけど気のせいじゃなかったのかも。

でも、主に3D処理を行うGPUがフォトショの処理を助けてるとは
思えないので、ビデオメモリの存在が大きいのでしょうか。
今の内蔵だとメインメモリと共用でそんな容量取れてないだろうし。

それとも全部CPU依存だと思ってた画像編集ソフトでも
拡大縮小などの表示の切り替えの処理だけはグラボがやってくれるのか。

まあ、詳しいことはよく分かりませんが、ただの気のせいだとは
思えないので、次組むパソコンでもマザボ内蔵ではなく、
1.5万円前後の安いグラボを挿そうと思います。

買うのはおそらく3月中になると思うけど、現時点だと
RADEON系だとHD2600XT搭載品、
GeForce系だと8600 GT搭載品がいいかな。
どちらも1万5000円前後。

RADEONは圧倒的にマイナーだし、最新3Dゲームやる人からは論外ですが
GFは高校の時から、ずっと使ってた経験上、ドライバが信頼できないので
今度はRADEONを試してみようかと思っています。
あとRADEONの方が静止画はきれいという都市伝説?もよく聞いた事あるし。




あと新しく出たコミックスタジオ4が欲しすぎる。
EXの機能も気になるけど、そんな使わないだろうし、
Proなら2万円で買えそうでいいなー。

おそらく次出るイベント、久米田先生作品オンリー用の本を作るまでには
新パソコンと新コミスタを揃えたいです。






Comment

頭身が低い絵は体を太めに描くといいんですよ。
体のバランスそのままで大きな頭をくっつけると
大抵おかしな事になります。

幼児体形をよく思い出すといいです。

あお。さんこんにちは!

>体を太めに
2頭身ってだいたいそうですよね。
あぼしまこさんのとかも。
でも、そうすると体型にキャラ差が出しづらかったり、
体のラインが出せないので、
いつも、そういうのが出るよう
なんとか細く書こうとしているんですが
頭とのバランスが難しいですね。
まだまだ修行が必要です。

コメントありがとうございました!

これは良いマリアさんじゅうさい。

・・・じゃなくってぇ、マリアさんの等身を
下げると違和感があるのは仕様ですよ。
ええ、そうですとも。

にんクン。さんこんにちは!


>マリアさんじゅうさい
7歳若返っry

>仕様
やっぱそうですよね。
上の絵も、これはマリアさんじゃないと
自分に言い聞かせながら描きました。
ちょっとでも意識するとなぜかry


ではコメントありがとうございました!
非公開コメント

日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1324位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。