スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第130~132話感想?

Category : ハヤテのごとく!
第130話
ここから単行本13巻収録予定分。
12巻の巻末で畑先生が言っている通り、一話完結です。

春休みに入ってから、起きるのは昼過ぎ、
連日連日引きこもり、ゲームして、
まんが呼んでアニメ観て爆睡
なナギ。
これにお絵かきとネット巡回を加えるとまさに自分。

将来、金銭的不安が無いナギはこうしてても大丈夫だけど
そうじゃない自分が同じなのは、かなりやばい気がします。

ナギはそんな現状に不安を感じ、普通の生活をしようと決意。
ちょうどハヤテが、新宿のヨ○バシに携帯を買いに行くところ
だったので、同行する事に。

ハヤテとマリアさんは昼過ぎまで起きてこないナギを
怒りもせず、そのまま受け入れて接しているみたいですが、
やっぱりナギが寝ていた方が仕事が楽なんでしょうか。
ナギが寝ている時のや、誰も見ていないときのマリアさんの
行動が気になりますが、それを知ろうとすると自分が
いなかったことになりそうなのでやめときます。

ヨドバシに着くと、人の多さと値段の安さに驚くナギ。
100万円ショップとか言ってますが、
ナギの感覚は一般人の1万分の1ぐらいなんでしょうか。

amazonの値段も全く目に入っていなかったようなので
万単位以下のお金は、読む気にならない注意書き程度の
ものなのかな。
躊躇なくamazonで好きなもの注文できたら幸せだろうな・・・。

ハヤテが携帯を買う手続きをしていると、退屈で歩き回り
すぐ迷子になってしまうナギ。
13歳って中学生の年齢なので普通迷子にならないけど、
まあ育った環境が環境なので、そんな驚かないかな。

そして、迷子を否定しつつも、迷子センターに案内され
中に入ると、ジャイアン、スネ夫、のび太のような
サングラスをかけた子供が3人。
口調はハードボイルド系。

最初ザンギハフやトルネコみたいな不良三人組の子供verかと
思いましたが、そんな悪い子供ではないようです。

その後、リーフファイト?というカードゲームで勝負し
ハヤテが到着する頃には、すっかり意気投合したよう。
あの葉鍵の葉のカードゲーム?そんなのあったんですね。

ナギは3人に自分のことを隊長と呼ばせ、
いい気になっていた所をハヤテに見られ、赤面するナギ。
たしかに子供のようにはしゃいでる所を、
誰かに見られてたら、恥ずかしいですけど、
実際子供ですからいいですよね。
恥ずかしがってるナギはかわいいし。
ハヤテも軽くからかってます。

そして、明日からはもっとマジメに生きようと思ったナギ。

今回の教訓は、外に出慣れないひきこもりが
外に出ても、ただ生き恥を晒すだけ。

ということでいいんでしょうか(ぉ

それとも恥を晒してでもマトモになれってこと?

私ももうちょっとどっか出かけないとやばいかなぁ。
ネット上でも他の人のブログ等を見るだけで
なかなかコメントとか書き込めないでいますが・・・。

とにかく寝なきゃ。







第131話
かなり追いついてきましたが、書くペースが遅いので
完全に追いつくのはいつになるやら。

DIVEが始まった号。
主人公に彼女がいるなんて、少年漫画としてすでに終わってるな、
と思いましたが、原作が角川文庫の作品なんですね。


で、ハヤテのごとく!は、なんと咲夜の誕生日(4/3)直前のお話。
さすがに誕生日スルーは無かったようで良かったです。
話の進行からいって最初で最後の誕生日にもなりかねませんし・・・。
ほんとによかった。

で、冒頭から咲夜の笑顔がいっぱいな上に乙女チックな表情までも
見せて、大満足です。
横アングルであるところもしっかりアピール。
いくらサンデー読者の8割に無いのが好まれていても
全員無かったらメリハリ(漢字で書くと減り張り)が無いですもんね。
咲夜はもちろん、減り張りの「張り」の方です。
ほんとによく出来る子です。

で、咲夜はハヤテに誕生日プレゼントとして「爆笑」を要求。
お金や物ではなく笑いを要求するとは、借金&金欠のハヤテには
ありがたいことですね。しかも余裕をもって3日前に言ってますし。

ワタルとサキは、いついもどおり夫婦漫才をしつつ、
ハヤテは、面白いことを見つけるため、
完璧超人マリアさんを観察する事に。

でも、それだけではイマイチで、更に面白くするため、
はなまるBOXからハリセンを選び出し、
それでマリアさんがボケたらツッコムことに。
リアルに命がけです。

ナギと咲夜も「加減さえ間違え無ければ・・」と注意。
やりすぎたらR17指定(バイオレンス方向に)が必須でしょうね。

そのページの咲夜のアレがすごいことになってる気が。
ポーズが原因かもしれませんが、
さらに出来るようになったのでしょうか。

で、まずは鼻歌で、銀河旋風ブライガーのテーマを歌ってるマリアさんに
ツッコもうとしますが、聞いてみると、ナギが聴いているのが耳に残っていただけで
ハヤテなんとか生存。

そして、マリアさんが故意か天然かしらず、
「窓が壊れてる。まーどうしましょ・・・」
と言ったダジャレに対し、ハヤテはツッコミをいれようとしますが
足をつまずいて、マリアさんの胸に顔面ダイブ
絶対わざとだろ・・・・。

ハヤテは、それを見ていたナギにハンマーで頭を打たれ
咲夜は爆笑。咲夜が楽しめてよかったです。

そんなハヤテの強制猥褻行為に対し、
マリアさんが全く怒らないのは、
おそらく、マリアさんの胸とブラの間にある何か
によって、マリアさんの貞操が守られたからでしょうね。
ハヤテざまぁ

最後は咲夜から誕生日が3日後であることを伝えられ終了。
最後もかわいいですね。
咲夜がいっぱい見られる素晴らしい回でした。



第132話
生徒会3バカの一人、朝風理沙のお話。
3人の中で一番地味な気がしますが、最初にメインの話がくるとは。
私は神社大好きなので嬉しいですが。
将来の夢の一つに神社を持つ事があったりします。


まず三千院家で、忘れ物のマイクを見つけるハヤテ。
ハヤテは最初マリアさんの物かと思い、
「マリアさんの夜の趣味のカラオケの・・・」
と言いますが、夜の趣味ってなんだか卑猥な言葉ですね・・・。
いや、私が、か。

暇なので、近所のサウンドハウスという店のHPで
マリアさんに相応しいマイクを探して見ました。
こんなのどうですかね。マイク一本で40万オーバー・・・
コンデンサーマイクなのでカラオケには向いて無さそうですが
真空管使ってるところがマリアさんに合います。
なぜかtry


で、ハヤテは持ち主の朝風理沙にマイクを返しに行くことに。
理沙の家はかなり大きな神社でした。

その賽銭箱の前で泥棒と間違われ早速不幸に巻き込まれます。
理沙のおじいさんは危ない方向にボケ気味です。


そういえば、この漫画に出てくるお年寄りって危ない人が多いですね。
伊澄の曾祖母といい、三千院帝といい、このおじいさんといい、
マリry


マイクも盗んだことにされ、フルボッコにされようとした時、
理沙が登場し、誤解を解くかと思いきや、自体は悪化し
地下牢に閉じこまれるハヤテ。

神社+地下牢というと、ひぐらしが思い浮かびます。

その後理沙が助けに来ますが、出す条件としてハヤテに
質問をします。

「ぶっちゃけヒナの体が目当てだ。」
これは・・・!
おそらくサン8(サンデー読者の8割の略)が聞きたかったことを
面と向かって聞いてくれました。

が、ハヤテは否定も肯定もせず、話を逸らしてます。
一応小さい文字で「ちがうに決まってるじゃないですかー!!」
と言ってますが、言ってる顔が信用なりません。
あやしいです。
言われたときの反応も大げさで図星っぽいです。


その後、出口が分からずてきとーに進むと大きなワニが出現。
三千院にでかい蛇も出たし、この世界は爬虫類が大変なことに
なってるんでしょうか。

で、じいちゃんがワニに食われますが、理沙が麻酔銃で退治して
一件落着。

理沙も楽しめたようで、ニコッと笑ってます。
いつもニヤニヤ的な笑いが多いので新鮮ですね。

で、最後はハヤテはじいさんにお礼として渡された刀を
盗まれたとボケで勘違いされて不幸の連鎖。


次は是非いじめられるのが大好きな彼女の日常をみたいです。
(FC2ブログランキング)


Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

俺も

おれも、ハヤテや絶望先生が大好きです。
師匠と弟子共々大好きです。

ハヤテにむちゅー

こんちは、アニメだいすき、でハヤテもおもしろくって
しかもハヤテの人生が気になってまるでマリアさんのように
みまもってます

>相沢セイさん
はじめましてー。

>ハヤテや絶望先生が大好きです
いっしょですね!
私は、改蔵が終わった後もサンデー読み続けて
久米田先生の弟子の作品であるというハヤテに
はまりました。

お二人にはこれからも師匠と弟子、そして
ライバルとしてがんばって欲しいです。

コメントありがとうございました~。



>おすかる1515さん
はじめましてっ。
ハヤテのアニメは回を増すごとに原作とずれてますが
それはそれで面白いですね。

>しかもハヤテの人生が気になってまるでマリアさんのように

なんと意味深な!いやそんな黒い深い意味はないですよね。
ハヤテに幸せはくるのか、多数の女の子はどうするのか
私も大変気になっております。

ではコメントありがとうございました!
非公開コメント

日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1747位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。