スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第106話感想

Category : ハヤテのごとく!
計算だけでは世間は渡れない。
計算だけでは勝利はつかめない。
「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」
という計算済みな第106話。
感想?

シルク・ド・フリークに別れを告げたクレスプリー刑事
から始まった今回。

最初マジで間違えました・・・。
似すぎです。

サブタイトルは実体験のようですが、
もし畑先生がシスプリグッズを買い集めるほど
シスプリにはまっていなかったら、
この漫画も無かったのかも知れませんし、
そう考えれば大した額ではない・・・・・・かと。


冒頭は、予想通り全く歯が立たない強盗。

それにしても相手が自動小銃持ってるのに、
全く動じない雪路、氷室、シスター・・・。
銃など問題にせず、ただの代金を押し付けるカモとしか
認知していないようです。

一体今までどんな状況を潜り抜けてきたのでしょうか。

シスターが持っているのはセンチメーターマスターですね。
エアガンカタログで見覚えがあったのですぐ出てきました。

そして、ハヤテは何もしないのかと思いきや、
何気なくコーヒーらしき物を勧めています。
恐ろしい奴・・・。
気を使ってる振りをして、強盗を代金の押し付け合いに
強制参加させようとしています。


一方、外でファミレスの中の様子を見守る、警察の二人。
おっさんはいかにも刑事ですが、もう一人の若い人。

端正な顔つきの美しい女性だと思い、勝手に妄想して興奮していたの
ですが、BACKSTAGEを見ると”若いお兄さん”・・・・・。
大丈夫でしょうか。私の脳は・・・。

更に、補修が終わり氷室に電話してきたタイガ坊ちゃん
どう見てもかわいいのですが・・・。
もう手遅れみたいです、私の脳。諦めます。

新しい髪型もマリアさんの後ろ髪みたいでポイント高いです。




そんなこんなで、ヒムロはタイガ坊ちゃんの元へ、
シスターはワタルの元へ、それぞれ愛する人の元へ向かい戦線離脱。
こんなにあっけなく消えることが出来たのは、やはり愛の力でしょうか。


人数が減り、早くハヤテか強盗に押し付けようと焦る雪路。
強盗は病気の妹のためのお金だから、と理由を話しますが
問答無用で蹴り飛ばす雪路。

「病気の妹のために強盗をするなんて・・・!!
あなた本当の愚か者だわ!!」

と真っ当なお説教をする雪路ですが、
下心ありまくりなので、全然説得力がありませんw

案の定、その後「そんな汚れたお金は私に預けて・・・」
と本音を言っています。

そんな時、ハヤテの電話で現場へ来たヒナギクは、
丁度、雪路が銃を持っているところを見てしまい
大ショック。

勘違いして、涙を流しながら突入し、
雪路の頭を木刀正宗で叩くヒナギクですが、
尊敬していたのに、ちょっとお金がなくなってくらいで
こんな事して!!お金よりも大事なものがあるって
教えてくれたのはお姉ちゃんでしょ!?」

と「尊敬していた」という意外なセリフが・・・。
一体雪路のどこに尊敬できる要素が(ぉ

いや、きっと雪路も見えないところで良い事していたんでしょうね。

ヒナギクが雪路から"お金よりも大事なこと"を何と教わったのか
も気になります。
今の雪路にとってそれはどう見ても「お酒」ですが・・・。

で、ヒナギクの「自首しなさい!!」に返事をした強盗犯によって
勘違いに気付いたヒナギク。
涙目で「誰?」の部分が可愛すぎですw
でも負けず嫌いで、いつもしっかりしなきゃと思っている
ヒナギクにとって相当キツイですね、これは。

しかも、姉に対する思いを告白してしまったようなものですので
それも恥ずかしさを増す原因になってそうです。


最後はマリアさん
「あ・・・あのマリアさんちょっとご相談が・・・」
と電話してきたハヤテに対し、
「お金以外の相談なら乗りますよ
と、ハヤテのことを思うあまり、厳しく甘やかさない
本当の意味で優しいマリアさん。笑顔です。

でも、「読まれていた」というよりは
「監視されていた」ではないでしょry

まあ、そんなこんなで、ヒナギクと雪路の姉妹愛いっぱいの
お話でした。


マリアさんは監視(み)てる。
(FC2 ブログランキング)


P.S.
急いで久しぶりに2時前に書き終わりました。
冬コミ原稿はもうすぐ下書きに・・・。
来月就活やばいのにこのままじゃ・・(ぉ

TBさせていただいたブログさま

・星の海へ行こう!

・ゲ~ムやマンガのきゃらと~く

・ヒナギク様をみてるっ!?

・☆yasiのひとりごと

・現実、時々理想。

・360度の方針転換

・Moon of Samurai

・tanabeebanatの日記

・さくら日記

・ぷらずまだっしゅ!

Comment

今回一番の突っ込みどころはやはりタイトルでありましょう。
シスプリは・・・、嗚呼、小生もちょっとだけ関わりましたね~~。
PSで出た「1」は買ってそこそこプレーしました。

ゲームのほかは、攻略本、何冊かの電撃G's・・・・・
そんぐらいですか。
キャラグッズにも手を出した人は、多い人でミリオンに
手が届いたんじゃないでしょうかねぇ。
あの頃になると、ギャルゲーブームもひと段落して、
ハマった人の単価を吊り上げる戦略が露骨になってましたものね~。

って、そういう思ひ出や、つぎ込んだ金額が、ワタシなんかよりもず~~~っと多いのがハヤテ読者の大多数と理解して良いのですよね?(誰に聞いてる)

お金の使い方は、本人が悔いがなければ、全くの無駄ではない、ということをこの回で訴えたかった、と深読みしてみます。

お金がなくても、人間はおなかが空きます。
人間、睡眠欲の次に強い欲求が、食欲です。
食べてから後のことは、後で考えよう。
前向きな人たちですね~~~。
ヒムロもシスターも、忍法雲隠れの術を使える人たち。
最初から食い逃げ前提でした。

が、雪路は、人並みはずれた酒豪ではあっても、忍者ではありません。
「なるようになるさ」の行き当たりばったりぶり。

・・・ヒナギクが尊敬していたのは、そういう蝶前向きなところなのでしょう。そうに決まってる!否、そうだといいなぁ~(願望)。これぐらいないと、作者がいずれ読み切りでやりたいというヒナギク姉妹(ヒナギクが先に来るし)の借金返済物語の主役は張れません。
え?これも深読みですか?

マリアさんは電話で「お金以外の相談なら乗りますよ」と言いました。
これは長年の経験から来た勘でしょうね。
17歳という長く、波乱に満ちた人生から得た。
え?年齢をさば読みしてるって?これも深読みでしょうw

サンデーBSの畑せんせのコメントで「チェキ」というフレーズを聞くと「どうぶつの森」のブーケでチェキ、の方を思い浮かべるそんな世代です(世代とは関係ないが)でもブーケは250匹以上いる「森」キャラの中から映画に大抜擢された人気者ですよ。シベリアさんとかも欲しかったけどな。以上「森」語り終わり。

そんな事より重要なのはヒナギクの「尊敬していたのに」発言ですね。本当にどういう意味でなんだろう…。想像が全く出来ない所が怖いです。

遅くなってすみません!
にんクンさん、こんばんは。

>シスプリは
私の高校の一つ上の先輩がはまっていました・・・。
しかも良い大学行きましたw

>ハマった人の単価を吊り上げる戦略
たしかにそう言われると・・・。
たくさんの人にたくさん売るよりも
少しの人に高額な物を買わせている感じですね。

>お金の使い方は、本人が悔いがなければ、全くの無駄ではない

悔いた所でどうしようもないですし、
それで今があると考えた方が前向きでいいかもしれませんね。
悔いがあったとしたら、今後気をつけるしか・・・。
私はパソコンに費やした数十万、漫画200冊以上を
新品で買ってるお金全て悔いはありませぬ。

>ヒナギク姉妹
これは一体どのタイミングで持ってくるのでしょうか。
なるべく早くして欲しいです。
第2のもっと重大な、とき○モファンド事件が
あって売り切られたら(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

>17歳という長く
相対性理論によれば、時間は絶対的なものではないので
マリアさんが長い17年を過ごしたとしてもごく自然です。
マリアさんは途轍もないエネルギーを持っているので
時間経つのが人間に比べ途方も無く遅いんですよ。


ではコメントありがとうございました!

あおがえる。さん、こんばんは!
遅くなってすみません。

>「森」語り
畑先生もたしかやっているので
その可能性高いですね。
それにしてもどうぶつの森に限らず
ほんとDSは凄いですね。
就活終わったら買おうと思っています。

>「尊敬していたのに」発言
私もただ姉妹としての情というか
そういうものだと思っていたんですが、
尊敬とは。雪路はヒナギクのことを心から
尊敬するべきだとは思いますけど(ぉ
やっぱり過去のお話に何かあるんでしょうか。


ではコメントありがとうございました!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!第106話「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」感想

 前回、ハヤテたちが熾烈な心理戦を展開している最中に、ファミレスに強盗犯が押し入ってエスケープに失敗したハヤテ。いったい誰がファミレスの代金約4万円を支払うこととなるのか(たぶんハヤテでしょうけど)?いったい

週刊少年サンデー【No.52】

ちーっす、管理人のやまだです。今回は週刊少年サンデー52号の感想をお送りします。ネタバレしていますのでご注意を。<今回取り上げる作品>■ハヤテのごとく! 第106話「シスプリグッズに費やしたお金で車が

今週のヒナギク様26

ヒナ可愛いよヒナ。「ハヤテのごとく!」計算だけでは世間は渡れない。計算だけでは勝利をつかめない。「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたりかもな」という計算済みな第106話のヒナギク様。先週からの続きで

ハヤテのごとく!第106話:どう見てもヒロイン2名追加です本当に(ry (サンデー52号)

人はどんなに外見を繕っても、ふとしたところで本当の自分が表れることがあります。ヒナは、いつもは雪路の事をバカっていってますが、今回は姉を尊敬する気持ちを隠せなかった。雪路が本当にある意味でバカっていうのはあたっているんですが、ヒナは、雪路を尊敬し....

計算しなくとも勝負に勝てる人たち。 ハヤテ106話 感想。

どこぞやの●法律マンガで見たことのある(あってます?)仮面を付けて、方言丸出しの話し方で、後にも先にも登場機会のなさそうな強盗犯が登場。ちなみにお金がかかるとパワーアップした4人、いやハヤテは微妙ですから3

ハヤテのごとく!第106話「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」の感想

本当に畑先生がシスプリにのめり込んでいた可能性も否定できませんが、今回のサブタイトルは妹がポイントになると言いたいわけです(多分)それでは四葉になった気分で第106話をチェキしたので感想を書いたのデス。

ハヤテのごとく!106話

 自分の置かれた窮地を知らない強盗犯。人質にとる相手としてあの4人は最悪の部類だ。リミッターの外れたシスターは電柱で車を貫き、ヒムロは投げた薔薇が銃に突き刺さる。雪路は奈落に落ちても平然と這い上がり、ハヤテについては言うまでもない。つまりこの4人あわせて

[ハヤテのごとく!] 106話 ついに警察が介入!

警察動くべきですよ。この犯罪集団とんでもないですよ。何平気で銃を振り回してるんですか。あのバラだって銃刀法違反。こんなの野放しにしていたら落ち着いて強盗もできやしません。 立てこもる場所を間違えたかわいそうな強盗犯、意外と活躍しましたね。船を乗っ取った連

ハヤテのごとく! 第106話

 計算だけでは世間は渡れない。計算だけでは勝利はつかめない。「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」という計算済みな第106話。 今回のサブタイトルの元ネタは「どう見ても主人公は十代半ばなのに妹が十
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1254位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。