スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第103話感想

Category : ハヤテのごとく!
こうして人は生きていく第103話
「かつて蛍ちゃんは言った。
誰かを利用する人は自分も誰かに利用されると・・・」
感想?

今回は、メカ執事が爆発オチせず、
ただただマリアさんが・・・・な回でした。

で、ちょっとお知らせを。
下の記事に書いてありますが、
コミケ1日目、少年FC(もちろん健全です!)ハヤテ区分に当選致しました。
それで、ハヤテのコピー本を出そうと思っているのですが
ご覧の通り、私は文も絵も人格も中途半端なので
貴重なコミケの1スペースを占拠するにはあまりにも力不足・・・。
ということで、ゲスト原稿を激しく募集しております。
漫画はもちろん、イラスト、小説、特集記事みたいなものでも
何でもおkです。
もし、質問や、何かかいていただける方がいましたら、
下のコメント(管理人のみにすればメールになります)か
左にあるメールフォームからご連絡ください。



では、感想?。
扉絵は咲夜!寝そべって音楽を聴いています。
外のようですが、ミニコンポらしきものを
持ち出しているのに、ヘッドホン着用。
これは明らかにツッコミ待ちですよね!?
体勢も無防備で興奮します かわいいです。
左手のWiiリモコンみたいな何かも気になります。

冒頭はそんなやれば出来る、寝てるだけで可愛い咲夜と
ハーレム崩壊の危機に押しつぶされそうなハヤテ。

優しい咲夜は、そんなハヤテの様子を見て心配し
ナギにそのことを教えに行きます。
口ではちょっとからかってるようでも、
思いやりがありますよね、咲夜は。

しかし、そんな咲夜にもMS-13(メカ執事13号、ガッシャにあらず)
の魔の手が・・・・・!

マリアさんには「かわいい女の子」と、
人間なら口に出す事はもちろん、
想像することすら出来ない単語を発して
喜ばせ懐柔。

ナギは、彼女が執心している漫画を
貶してから、誉めるという常套手段で手懐けました。

そして、咲夜には大好きなお笑いを利用。
ボケてツッコますという、咲夜にはこれ以上無い
戦術で自身の優秀さを示しました。

なんというテクニック・・・。
女の子の体に手を出すハヤテと違い、
MS-13は心に手を出してくるようですね。
・・・どっちも許せません。

一方ナギは、ハヤテが嫉妬していることにご満悦です。
MS-13は、マリアさんから「嫉妬なんてされる方は嬉しい」
という心境を知り、何か企んでいるよう・・・。


そして、始まった大人の駆け引き
ナギがすぐ行くのではなく、何か考えがあるらしいMS-13は
まずはマリアさんを指名。

やはり大人の駆け引きには、
あらゆる観点から大人なマリアさんが適役のようです。
流石です。


そして、ページをめくるとそこにいたのは
長く生き変化した化け猫・・・・・・・ではなく
化け猫のコスプレをしたマリアさんでした。

こんな格好をしているのに、そんな恥ずかしそうじゃないのも
余程MS-13の話術が上手かったんでしょうね・・・。

セリフも「いえいえ。お気になさらずだニャン。」
と妖怪になりきってます。
かわいい女の子ならともかく、
この歳、容姿で語尾に「ニャン」をつけるなんて
恐ろしい妖怪です。
でもマリアさんなので、それでも可愛いですね。

これもMS-13の話術が原因ですよね・・・。
決してマリアさんの勘違いではなく。
全て悪いのはMS-13です。

マリアさんにこんな酷いことさせるなんて・・・。

でも、マリアさんの悪夢は
ハヤテの「マリアさんは・・・・・・・大丈夫ですか・・・?」
で覚め、
「ちょっとおひまを・・・いただくニャン!!」
と自分の醜態に気付き走り去ってしまいます。
なんて哀れなマリアさん・・・。

それを見たMS-13は
「ネコミミがはやってるみたいだったので」
と、意味不明な言い訳。

ネコミミが流行ってるなんて、一体いつの話でしょうか。
もはや、萌えパーツの定番と化しているネコミミですが、
マリアさんの着た衣装のデジキャラットもすでに昔のキャラと
なってしまっていますし、とても流行っているとは言えません。

が、しかし、相手はマリアさん。
ピチピチなんて古い言葉を使っているぐらいですから
そんな最近のことを知るわけありません。
MS-13はその隙を突いたようです。


そしてMS-13の心理描写。
「これで一人目の人払い完了・・・っと。」

なんという・・・・。
マリアさんをただその場から去らせるためだけに、
あんな奇怪なコスプレを自分に似合ってると信じさせたうえ、
気持ち悪い語尾まで使わせ、
羞恥のあまりに走り去らせたというのでしょうか。

あまりに酷すぎです・・・。



次のターゲットは咲夜。
ナギでは危険という事で、咲夜が料理をすることに。
そして出来たのは、勉強の時に食べやすいおにぎり等だけど
とても豪勢な料理。

やはりやれば出来る子ですね!咲夜は。
優しく思いやりがあり、胸があるだけでなく
料理まで出来るなんて・・・。

しかしそれもMS-13の作戦の範囲内。
咲夜の料理に喜ぶハヤテを見せ、
嫉妬させ、咲夜を帰すことに成功。
最後には、ナギより大人だというお世辞も付けて。

そして、最後のターゲットはハヤテ。
どうやらMS-13の目的は、ナギと二人きりとなって
あんなことをするのが目的の様です。
絶対に許せません。

まずは、ハヤテを言葉攻め。
無能さを貶しています。

そして、ナギを抱き寄せるMS-13。
肩を抱く右手だけでもむかつくのに、
下を見ると・・・・

ナギの右手をどこに当てるつもりだっ、この変態ロボ!!


ついに本性を表したMS-13。
なんて卑猥なのでしょうか。
ナギの手を自分のこ、こか、股間に押し付けようとするなんて><

そして「いいじゃないですか。僕は彼よりも優秀ですよ。」
この状況を考えると、ハヤテより優秀だと言っているのは
ナギの右手の先にあるアレのことでしょうね・・・。
機械なのにそんなものまで・・・。

卑猥・・・あまりに卑猥すぎる・・・。

私の脳内が。

一旦こういう妄想が浮かぶとハヤテの自信の無くしっぷりや
セリフも、すべて下の話にしか聞こえなくなってしまいます。

その後のナギの
「ちょっとくらい優秀じゃない方が・・・
私には合っている!!」

というセリフももうアレの話にしか・・・。

これ以上考えると、ただでさえ少ない読んでくれる人が
いなくなりそうなので辞めます。


まあ、とにかく、完璧なロボよりも、ちょっと優秀じゃない
ハヤテを選んだナギ。

MS-13は、ナギを諦めたようで、
再びマリアさんをもてあそびに戻ります。

マリアさんは
「なんだか私・・・着る物で散々な目にあいがちですわ。」
とお悩み中。

あの高校制服はもちろん、まず第2話でメイド服を着たときから
散々な目が始まった気がしまsry

やっぱり服は年齢と容姿にあったものでないといけませんね。


そんな事に気付きつつも、やっぱり女のマリアさん。
オシャレはしたいようです。
普段からメイド服ばっかり、たまにコスプレをしたらしたで
散々な反応だったので、
その欲求はかなり押さえつけられてきたと思います。

そこに漬け込んだMS-13。
春服を用意したとマリアさんを巧みに誘い、
それを了承してしまうマリアさん・・・・・・。

このあと、「若いうちにきれいな体を記録にのこry」
とか言われ・・・。

可哀想過ぎですマリアさん。


咲夜の握ったおにぎりがめっちゃ食べたいです・・・。
(FC2ブログランキング)



P.S.
今日は就職セミナーで心身ともに疲れたせいか
あやうく暴走するところ・・・というかしました。
ナギの右手あたりから特に。

ここ最近はブログに触れず、冬コミ用の話を考えたり
絵の練習をしていたのですが、描けた絵はこんなの・・・。
もっと練習しないと。

今回の不安を利用されるマリアさんを見ていると、
将来どんだけエステや化粧品にお金を使うのか
心配になってしまいます・・・。
いや、相当先の話ですけどね。


TBさせていただいたブログさま

・ヒナギク様をみてるっ!?

・☆yasiのひとりごと

・星の海へ行こう!

・現実、時々理想。

・K-Note

・tanabeebanatの日記

・360度の方針転換」

・ぷらずまだっしゅ!

・Moon of Samurai

・さくら日記

・ライク・アライブ

Comment

哀れマリアさん。

一体どんな言葉で騙されたんでしょうね、マリアさん。
優秀すぎるロボットも困りものですね。

>描けた絵はこんなの・・・。
ヒナギクさん上手いですよ、それで十分いけますよ。
ゲスト…はハヤテ受けになりそうなので止めときます。

猫耳マリアさん・・・。ええ、流行っているとは思いますよ。
今年の夏ごろでしたか、東京新聞かどこかに、猫になったつもりで書いた読者投稿があって、おたく界を意識したネコミミモードなのかとある意味話題になったこともありました。
ええ、人気があると思うニャン(殴)

しかし、このままロボ執事が今後も登場・・・というのは非常にイヤですな。ヤツはサンデー読者8割の敵だ!デストローーーイ!!!

と、なるべくやさ男という印象をつけてから、派手に爆発オチでサンデー読者の8割のストレス解消役となることを心より願っておりますw

お久しぶりです。
確かにメカ執事はすごかったですね。

もし僕にあれだけの知力があったなら
ナギだってマリアさんだっていただいちゃいますよ。
不潔ですね・・

咲夜がナチュラルに可愛すぎる・・・。

マリアさんが不自然に美しすぎる・・・ニャン。

いや、マリアさんは不自然ではないのです!
自然すぎるくらいに自然の美を超越しているのです!

そう、まさに超自然的な美しさ!

ミステリーサークルのような均整の取れたプロポーション、
モアイ像のような存在感、
鬼火のような輝き、
ピラミッドのような神々しさ!!


MMR! MMR!

マリアさん・メインヒロイン・レボリューションは終わらないのです!

P.S.

MS-13にハトビームを当てて、
遠隔操作か完全自律型か見極めたいです。

P.S.

雪路は逆算すると大晦日ベイビー、
ハヤテは逆算すると元旦ベイビーです、十月十
日。

あおがえる。さんこんにちは!

>一体どんな言葉で騙されたんでしょうね
やはり「年齢」「老い」「衰え」などのマリアさん
の急所を付いたのでしょうか・・・。
ほんと哀れです。

>ヒナギクさん上手いですよ
ありがとうございます!
でもこれ描くのにバランスが上手く行かず
2日も掛かってしまう始末・・・。
間に合うかな・・・。

>ハヤテ受けになりそうなので止めときます。
ハヤテは受けですか・・・。
私の脳内ではハヤテは、受けと見せかけた
卑猥攻め、羊の皮を被った狼キャラなんですが
やっぱり受けの方が自然でしょうか・・・。

ではコメントありがとうございました~。

にんクン。さんこんにちは!

>猫になったつもりで書いた読者投稿があって
そんなことが・・・。

もしかして夏目漱石の吾輩は猫であるはもしかして
先を行き過ぎた小説だったのでしょうか。

>非常にイヤですな
同感です。爆発オチできれいさっぱり
消え失せると思っていたのですが・・・。

>サンデー読者の8割のストレス解消
今まで溜まった不快感の分、
爆発してくれたら非常に気持ちいいでしょうね!
粗大ごみにはいつになるのでしょうか。

ではコメントありがとうございました!

寅右衛門さん、こんにちは!

>確かにメカ執事はすごかったですね
ほんと予想以上でした。

>ナギだってマリアさんだっていただいちゃいますよ。

私はマリアさん一人で十分ですね。
・・・・・・。
いや、一緒にいないとさびしがるだろうから
ナギも。ナギがさびしがりそうなので伊澄と咲夜も。
ヒナギクも心配なのでヒナギクも。
それだけで十分です。

ではコメントありがとうございました!

ニコさん、こんにちは!

>咲夜がナチュラルに可愛すぎる・・・。
咲夜はほんと可愛すぎです。
年齢に不似合いなネックレスも
咲夜ならナチュラルです。
特に「こら自分、立場危ういで~」と言ってる
時の咲夜が最高です。

>超自然的
!!!
その言葉がありましたか!
ニコさんの語彙力にはいつも感服いたします。
不自然ではなく、超自然的。
なにか凄い感じがします。
今度使わせていただくかもしれません。

>マリアさん・メインヒロイン・レボリューション
すでにメインヒロインなのに革命する必要があるマリアさん。
超自然的です!

>ハトビーム
アフタヌーンのアレですね!

>十月十日。
そういえば二人の誕生日だったのですね。
二人の誕生日が近いことと、
親に捨てられた二人・・・。
何か関係があるのでしょうか。

ではコメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のヒナギク様23

「ハヤテのごとく!」こうして人は生きていく第103話「かつて蛍ちゃんは言った。誰かを利用する人は自分も誰かに利用されると……」さて、今週も試験勉強の話。なので、引き続きサクヤの出番がありますね。出番が

ハヤテのごとく!第103話:読者サービスも計算済みだにゃん (サンデー49号)

さてさて、またもややってくれました。もちろん17歳なマリアさんの事です。それにしても、あのマリアさんが、あの冷静なマリアさんが、あの常識人のマリアさんが、あのコスプレ好きのマリアさんが、、、ネコミミに挑戦です!しかも今回はなりきってるニャン....

利用するも何もマリアさんが・・・ という103話 ハヤテ感想

うーんいっつも記事のタイトルで悩むなぁ。まぁ今回のマリアさんは・・・いやまぁページをスクロールしてください。ネタバレ注意です。(これ言う必要ないかな)えーと・・・ってあれ???ハヤテまじめに勉

ハヤテのごとく103話感想

『月詠 MOON PHASE』 OPテーマ 「 Neko Mimi Mode 」  Dimitri From Paris 葉月(斎藤千和) Luna / 発売日:2004/10/21

[ハヤテのごとく!]103話 人払いの理由はにゃに?

どうでもいいことですが、このページにリンクを貼っているハヤテのごとく!Webリングについての記事を昨日書きました。 2006/11/7の日記 来る物は拒まず去る者は追うの姿勢でやっておりますので、お気軽に…。 追記:ガンぽにを新規登録してくださいました。ありがとうござ

ハヤテのごとく! 第103話

 こうして人は生きていく第103話「かつて蛍ちゃんは言った。誰かを利用する人は自分も誰かに利用されると……」 今回のサブタイトルの元ネタは……何? 正直、蛍ちゃんといったらセーラーサターンくらいしか思い出せ

ハヤテのごとく!第103話「かつて蛍ちゃんは言った。誰かを利用する人は自分も誰かに利用されると…」の感想

二人のメインヒロインの扱いが対照的だった第103話の感想です。

ハヤテのごとく!103話 畑健二郎

 我が子たちの重量でイナバ物置を倒壊させる野望を抱くハーレム主人公、綾崎ハヤテだったが、その前に優秀なメカ執事13号が立ちはだかる!「かつて蛍ちゃんは言った。誰かを利用する人は自分も誰かに利用されると…」 今週もサクねーちゃんが大活躍。扉絵から咲夜。....
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
981位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。