スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第98話感想

Category : ハヤテのごとく!
第98話
「THE HEADY FEELING OF FREEDOM」
感想?

今回は、ヒナ祭り最終回。
ハヤテとヒナギクは孤高にそびえる塔の上でSMプレイ。
そして、ようやく自分の気持ちを認められたヒナギク。

ついにこの時が来てしまいました・・・。
ヒナギクがスッキリ出来て良かったような、
でも相手が良くないような、複雑な気持ちです。

冒頭は、前回の最後から遡り
三千院のお屋敷での出来事。

ナギは、ハヤテがプレゼントをやって、
ヒナギクに好かれはしないか心配のご様子。


ナギにとってヒナギクは、敵わないと感じるライバル。
厚さは同等、経済力は勝っているにしても。

もし、そんなヒナギクがハヤテを好きになったら、
それでハヤテもヒナギクのことを好きになってしまったら・・・
その先のことが心配なのでしょうか、やっぱり。


*注
以下、しばらくマリアさんのセリフに喜んだあまり書いてしまった
無駄に長く意味不明な妄言ですので読まないことをお勧めします。

-------------------ここから-------------------
そこに口を挟むマリアさん。
「ヒナギクさんみたいな、才色兼備のスーパー美少女が
ハヤテ君の事を好きになるなんて・・・そんな非科学的な事
ありえませんわ


なぜか必死に否定しています。
ヒナギクがハヤテを好きになると何か困る事があるのでしょうか?

少し考えてみると、ヒナギクが主人公ハヤテを好きになれば、
ラブ要員で今まで以上に、ヒナギクの出番が増える事は確実。
しかも恋する女の子は可愛く、読者の人気も集め更に出番が・・・。

更にヒナギクが登場するのは、ほとんど学校ですから
そうなったらマリアさんに通常、出番はありません。
以前、無理に学校に出た時はご存知の通り異常でした。

そう考えると、マリアさんが背後に暗黒のオーラをまとい、
いいんちょさんと違いそのままを意味しない笑顔で武装しているのも
仕方ない気がします。


更に、マリアさんも才色兼備で同じく生徒会長を務めていたのに
ヒナギクに対し、不自然なほどの賛美をしています。

これは、反動形成と呼ばれるものではないでしょうか。

反動形成とは、
「社会的に認められない欲求が表面化し、自分の評価が低下することを恐れ、自分の本当の欲求とは正反対の態度や行動をとってしまうことです。 」

例えば、喧嘩している時に言葉使いが丁寧になったり、
嫌いな相手を無理に誉めてしまったりすること等など。

つまりはマリアさんはヒナギクに嫉妬していry


更に「美少女」に付いた「スーパー」という
頭が良いマリアさんにしてはちょっと不自然な修飾語。
正直ちょっとバカっぽいです。
これからは「美少女」という言葉に対し、
マリアさんが何か特別な感情を持っているように感じます。

もしかしたら、ヒナギクさんみたいな"スーパー"美少女とまでは
行かなくても、私も美少女ですよ?と言いたいとか。

無理ですけど。


そして極めつけは、「非科学的な事」という言葉。

その言葉を聞くと、今まで散々言われてきた、
容姿や成熟した精神面からはどうみても"17歳"には見えないが、
本人だけは17歳だと言い張るという
著しく客観性を欠いた非常に非科学的な事を思い出します。

もしかしたら、これも彼女自身が、そういう非科学的な事望んでいる
という気持ちを隠そうとした反動形成なのかもしれません。

・・・・・・・・・・・。

すいません、意味不明過ぎでした。
気にしないでください殺さないでくdsry
くぁwせdrftgyふじこlp;@:

-------------------ここまで-------------------

で、時間は前回の戦闘の後。
ヒナギクは落ち着いたものの、
感情をぶちまけてしまったことに羞恥を感じている様子。
ハヤテに乙女チックと言われて
「いっそ・・・殺してぇ~・・・」
とまで。
女の子らしさを他人に見せたのが
余程恥ずかしいんでしょうね、
かっこいいとされてきたヒナギクにとって。


そして話題を強引にプレゼントの話題へ。

ナギがくれたブル○リの時計を見るも、
ブルガ○が読めないヒナギク。

「え・・・えーと・・・ブ・・・ブル・・・」

動揺しているヒナギクがの横顔かわいすぎです。
これは・・・お持ち帰り・・・!
いや、この場でいただきまry

それにしても、ブルガリの綴りは
「Bulgari、またはBVLGARIとも」(wiki)
前半はともかく、後半はローマ字読みと同じですし、
語学も堪能なヒナギクが読めないはずはありません。
きっと大人の事情が関係しているのでしょうね。

さすがヒナギク。空気読めてます。


プレゼントを差し出そうとするハヤテに、
「む・・・く・・・くる気ね!!」
と照れ隠しながら構えるヒナギク。
これもかわいすぎ!!いただきます!!

動揺してるヒナギクはほんとたまらないですね。


そして、誕生日とクッキーにまつわる体験を話すハヤテ。

そんな絶望感溢れる体験をしたクッキーをあげ、
しかもそれを話してしまうのはどうかと思いましたが、
ヒナギクも昔同じ体験をしたようで、二人は共感。

というか、私はクッキー以前に、周りの人はもちろん、
自分自身すらも誕生日に気付かず、次の日になって気付いたことが
あるんですが何か?

大学に入ってから、大学の開校記念日みたいのが
自分の誕生日と同じ日で休講なので自分も気付かないという
ことはなくなりましたが・・・。まあいいや。


そして、ヒナギクは義母のことや、過去のことを語り始めます。

雪路が出てくる回想の3コマは非常に興味深いです。
単行本には少し触れられていましたが、サンデーでは初でしょうか。
この時の話もっと見たいです。
特にちっちゃいヒナギクが!

でも、雪路がしっかりしてたのがちょっと意外です。
コーヒー豆を強奪したり、借金返済に重要な働きを
したようですね。

今は借金漬け、酒漬けで見る影もないですが・・・。

肘鉄をかまされてるのが、義父、
後ろにいるのが義母のようですね。若いです。

そして、幼少雪路。
ポニーテールとは。かわいいです。
ロリ好きにはたまry
あの破天荒さも子供の時なら可愛いで済んだかも。



過去を思い出し、また親に捨てられた理由を求め始めるヒナギク。

そこで、ハヤテはまたもや高所を利用したSMプレイを開始。
嫌がるヒナギクを無理矢理、テラスへ連れ出します。

そこに広がっていたのは、街の夜景。
ヒナギクの身近にあるのに恐くて気付けなかった綺麗な景色。

凄い描き込まれてて、ハヤテの手が気になりつつも感動しました。
右上の大きいのはサンシャインかな?

ハヤテはその景色を見せながら
「でも・・・今いる場所は・・・それほど悪くはないでしょ?」
と言います。

辛い昔に縛られず、今ある幸せを受け取る。
そういうことが言いたいのでしょうか。

不幸な過去に囚われず、今を一生懸命生きてるハヤテの強さも
この信念から来ているのでしょうね、きっと。

そして、ついに自分の思いに気付いたヒナギク。
「私・・・この人の事がスキなんだ。」

こうなることは分かってはいたんですが、
こんなハッキリ直球で来るとは思っていなかったので
驚きました。

でも、今まで否定してきた人をスキになる気持ちを
認められたのは良かったでしょうね。ヒナギクにとって。

これから突然、これからハヤテに対する態度が大きく
変わるとは思えませんが、どうなっていくか気になります。


また、「ハヤテをスキ」という時点で思い出すと
思ったけど最後まで出なかった、西沢さんの存在
ヒナギク自身が応援するといったので、余計たちが悪いですね。

もしかしたら、今度は西沢さんのために
自分の気持ちを押さえつけることになってしまうのでしょうか。

西沢さんも良い人なのでたとえヒナギクがハヤテの事を好きだ
と知っても、二人の仲が悪くなる事は無いと思いますが
一体、どうやってこんな状況から外伝(GW)の仲良し状態に
なるんでしょうか。
昼ドラだったら、確実にドロドロになりそうなのに。
こっちも非常に気になります。



で、次の日。
あのやりとりの後、何があったかは考えないようにしてます。

明るくハヤテをどつくヒナギク。
好きだとはいえないけど、わざわざこんなことするのは
嫌いなわけありませんよね・・・。

ナギは一体このことにいつ気付いてしまうのか・・・。
心配です。
あと必死に否定していたもう一人のメインヒロインも・・・。
まさか二人はハヤテに幸せを吸い取られているのでは?

最後は、相変わらず高所恐怖症のヒナギクに
役に立たなかった美希。
いや彼女のことだから見てて何もしなかったのかも。


次回はいよいよ100回直前。
アニメ化の噂もあり気になります。

もしアニメ化したら感想どうしよう・・・。
ハヤテだけで週2になるのか・・・(気が早い


とにかくヒナギク誕生日おめでとう!
(FC2ブログランキング)



P.S.
マリアさんについて書きすぎて、後半はかなり急ぎ気味。
とにかくマリアさんはかわいかったです。


TBさせていただいたブログさま
遅れに遅れてごめんなさい!

・ヒナギク様をみてるっ!?
実際にクッキーを作るとは!!しかも包装も完璧。
愛はハヤテ以上でございますよ!

・ライク・アライブ
「完璧な少女の完璧ではない一面」。分かります。
その完璧の後ろにある苦悩もいいものですね。

・☆yasiのひとりごと
マリアさんは、近いレベルであるヒナギクの恋愛感情を
否定する事によって、自分のそれも否定しているんでしょうか。
あれ、17歳ってことがいつ科学的に証明ry
あ、権力も科学に必要ですよね。

・Moon of Samurai
そ、そうですよね。
猛毒にしかなりえない極悪人として
マリアさんは存在価値がありまくぁwせdrftgyふじこlp;@

・360度の方針転換
「一生寝ますか」
次に寝るのは明らかに私・・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

・tanabeebanatの日記
松戸!?通学で通る駅なので、昔バイトで降りてたりしました。
吉野家は、どっち口か忘れたけど駅出て右行って降りたとこかな?
「次で抱きしめてキス」
それは言わないでください><

・星の海へ行こう!
テンプレ変えたんですね!いい色です。
肩と共に手を握ってるのも許せません。ヒナギクの柔肌を・・・。

・ゲ~ムやマンガのきゃらと~く
「美希:大丈夫よ。私が泣かせた後でちゃんと慰めるから。 」
この様子を激しく見てみたいです!たまらん!

・ぷらずまだっしゅ!
確かにハヤテだからこそ説得力のある言葉です。
自らの不幸も最大限に活かすとは・・・くそ。

・さくら日記
ナギは気付いても、大したことは出来無そうですが
黒い笑顔のメインヒロインは何をするか考えただけで恐ろしいですね。

・秋桜の咲く頃に
「歩達と一緒に傷心旅行?」
それがあったか!!
そう考えると、ドロドロにならないのも自然ですね。
西沢さんが落ち込んだヒナギクを励ます感じで、モノにしたのかも。
まあそう考えると、ハヤテが二人をフッたということに
なるんですが・・・。

・あるSS作者の「立ち話で何だ?」
そう、まだヒナギクは純潔ですよね。
「スキ」とカタカナ表記だったのも、きっと恋愛感情と
区別するためなんですね。

Comment

今週からジャンプで「HAND'S」というハンドボール漫画が始まりました。
主人公の親(元ハンドボール選手)がパチンコで借金作って夜逃げして、子供はハンドボールの師匠んところに預ける形で、ヒロインと同じところに住むという設定・・・って、なんかハヤテの劣化コピーのような気がしないでもないです。

そんな中、示し合わせたわけでもないでしょうが、ヒナギクも親が8000万の借金を作って夜逃げした、なんていう設定が判明するタイミング。

ハッ・・・。これもいわゆる一つの格差社会なのですね!?(多分違います)

今回、マリアさんについて長く書き綴っていらっしゃいますが、ほぼ同意です。きっとおそらくこのままヒナ祭りが続くと、ヒロインの座争いから自分が確実に大きく引き離されるということを直感で感じ取ったのでしょう。マリアさん、その女の勘は当てになるし、そしてきっと正しいです。

それよか、高いところに立ったヒナギクの肩に、ハヤテの手が・・・。ろっくさん、ハヤテに殺意は(ry

>以下、しばらくマリアさんのセリフに喜んだあまり書いてしまった
>無駄に長く意味不明な妄言ですので読まないことをお勧めします。

妙に納得してしまったマリアさんファンな自分がいます。
今回のろっくさんの記事をマリアさんが読んだらどんな反応を示すのか見てみたい気も。
拗ねちゃうんでしょうかねぇ。

えーと、
やっと日本に帰ってきました(まだあわただしいです)。
アイルランドは、カトリックの国らしく、たくさんの神聖なマリア像があちこちにありました。

マリアさまにみられてる。

マリアさんが恋しくて、「マリアさんをみてる」したくて、ネットカフェから覗いていました。
30分500円とか。(ユーロ&ポンド高っ!)
いくら使っちゃったかな~~?

2,3週間ばかりサンデー&マガジンにミッシングリンクが発生しているため、
感想記事は役に立ちましたですよ。

時をかけてきたので、(旅の興奮&片道1万キロ以上の時差=9時間-サマータイム+α)
時差ボケていますが、
福岡空港には水曜日にサンデー&マガジンが発売されていましたよ。

(なんと!!やるな空港!
なら、普通の本屋でも首都圏並み?に水曜発売を!)

なので、今週の水曜日の深夜にはマリアさんの素敵な美しい黒い笑顔に会えました。
うれしかったです。
あとちょっとで木曜で、コンビニでも買えたのですが。

個人的に今週は、
「そうですよ。」と言ってるコマのマリアさんの首の角度が素敵だと思います。

ちょっとすねてる?感じで。

ん?今週は扉絵がない?
いやいや、
今週の扉絵は、マリアさんの素敵な美しい黒い笑顔ですよ!

P.S.

エコノミークラスのジャパニーズビジネスマンの会話より:

「あのスッチー、何歳だろう?わっかんねーなー」

「お前な、スッチーは顔じゃ年齢はわかんねーよ。
ある程度からはな。

スッチーの年齢は、脚で判断するんだよ。
ストッキング越しの脚でな」

・・・そ・・・そうだったのか!!
なんだかしびれました。その心意気?に。
その心意気があるからこそ、ビジネスマ~ンは24時間戦えるのですね。
サービス残業で。

でも、その観点からみると、マリアさんは

>ヒナギクがスッキリ出来て良かったような、
でも相手が良くないような、複雑な気持ちです

なんででしょう?私も、せっかくきれいな形でヒナ祭りが終わったのに、ハヤテに対して黒い感情がふつふつとわいてきます。これが殺意かw


>これから突然、これからハヤテに対する態度が大きく 変わるとは思えませんが、どうなっていくか気になります

 以前とあまり変わらないけど、ある程度は積極的になるかもしれませんね。逆に、デレMaxになってしまったヒナギクさんを見てみたい気がしないわけでもありませんが。

にんクン。さんこんにちは!

>ヒロインと同じところに住むという設定
こんな漫画が始まったとは。
同じようでも借金返済のために住み込みのハヤテより
若干幸せ・・・なのでしょうか。

>ヒナギクも親が8000万の借金を作って夜逃げした
4巻のおまけに出てましたが、サンデー上では初で
すごい偶然ですね。
ハヤテはともかく、ヒナギクの親はただの夜逃げ
ではないと思っているのですが、どうなんでしょう。
もし、本当にヒナを捨てていったなら
親を信じてるヒナがちょっとかわいそう過ぎなので・・・。

>これもいわゆる一つの格差社会
でもこれだけ借金が設定に使われるのは
やはりそれもあるかと・・・。
調べてはませんが昔の漫画にはあまり無さそうな・・・。

>ほぼ同意です
そうですか!
この記事を書き始める前までは
ちょっと触れるだけにしようと思ったのに
気付いたら何かにとり憑かれたのように
あんなに書いてしまっていたので分かって
いただけて幸いです。
今回のヒナ祭り編で相当ストレスがたまったでしょうね
マリアさん・・・。かわいそうに。
でもリアルタイムがクリスマスに近づいているので
その時には何かあるかも知れませんね!

>ろっくさん、ハヤテに殺意は(ry
もちろry
戦略があまりに狡猾ですよ。
恐怖を与えておいて、優しく触って安心感を
与えるとは・・・。

ではコメントありがとうございました!

やまださんこんにちは!

>妙に納得してしまったマリアさんファン
しっ、そういうことはあまりハッキリ
書かないほうが身のためですので。
殺されるのは私だけで十分ですから・・・。

>どんな反応を示すのか
「これはお痛が過ぎたようね」
「そろそろ一生寝ますか?」
「夜道だけと言わず、家の中でも気をつけてくださいねv-238

こんな感じでしょうか・・・。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まあマリアさんファンなので、彼女に殺されるなら
悔いはありません。


ではコメントありがとうございました!

こんにちは!!!!!!!!!!!
ニコさん!!!!!!!!!!!!!!!!
おかえりなさいませ!

>たくさんの神聖なマリア像があちこちにありました
きっと裏の無い清らかな表情を浮かべられているので
しょうね。

>マリアさまにみられてる
もう一人の方だったら、もうすぐ深い眠りにつく
前兆みたいですね。

>30分500円とか。
高っ!
でもニコさんをそうさせるだけ、
マリアさんの力が凄いってことですね。
私も同じ境遇だったら、構わず払うと思います。

>福岡空港には水曜日にサンデー&マガジン
空港はそんなことが!
雑誌みたいな重く薄利の物が空輸されるとは
思えませんので、免税みたいな空港における
特権みたいなものでしょうか。
書店などの決まりには縛られてないとか。

>マリアさんの首の角度
改めてみると、ハヤテを無視してる感じが
素敵ですね!

>>ビジネスマ~ンは24時間戦える
やはり激しい戦場でもそういうことを見つけて
癒されて(?)いるのですね。
マリアさんは、そういえば足を出しませんね・・・。
合気道の袴みたいなものかと思ってましたが
そういう意味もあるんでしょうか・・・。


では時をかけた疲れを十分癒してくださいませ!
コメントありがとうございました!

戒斗さんこんにちは!

>ハヤテに対して黒い感情
同じような事を感じていらっしゃいましたか・・・。
ヒナギクだけを見れば、良い感じなんですけども・・・。
手が!手がーーっ!

>ある程度は積極的になるかもしれませんね
今回の最後も少しですがそんな感じでしたね。
ヒナギクにとっても初めてのことでしょうし
一体どんな風になるか楽しみです。

ではコメントありがとうございました!

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のヒナギク様18 そして、ヒナ祭り特別編

「ハヤテのごとく!」電気執事の夢など見ない。第98話「THE HEADY FEELING OF FREEDON」のヒナギク様前回から引き続き、二人きりの生徒会室。そして、をしたことを悔やんでいる様子です。「いっそ……殺し

ヒナギクのなく頃に~ヒナ祭り編~隠しTIPS「ヒナギクエンド直行フラグ」

眠い………なんか体の調子が悪いんですよね。のどが痛かったり、いろいろ変です。ストレスなのかもしれませぬ。。。それはそうと、ハヤテ日記に行きますよ。---------------------------------------------------前回までのあらすじ ちゃっかり9時前から待って....

ハヤテのごとく!第98話:月の満ち欠けも非科学的? (サンデー44号)

今週はと。今さらながらちょっと気になったのが、月です。立ち読みなのでもう確認のしようがないのですが、確か、93話では三日月だったはず。でもって、94話では、満月に近かったと思います。そして今回は、、、寝待月といった感じです。まぁマリアさんの可愛....

ハヤテのごとく! 第98話

 電気執事の……夢など見ない。第98話「THE HEADY FEELING OF FREEDOM」 サブタイトルの元ネタ、前半は映画『ブレードランナー』の原作小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』でしょう。パソゲーの老舗ブランド、コー

ハヤテのごとく!98話 畑健二郎

 またまた回想シーン登場のナギとマリア。「むむむむ!!時系列順に登場しない方がよいかもしれん!そうすれば時系列順にマリアをみるより印象が誤魔化せる気がする」「あの…一生寝ますか?」「うむ!!おやすみ!!」 ナギはヒナギクがハヤテを好きにならないか心配....

[ハヤテのごとく!]第98話 伏線だらけの最終回

上にも書いたけれど今日最寄りの大きな街、松戸に行って来たんです。そしたら道すがら普通の古本屋があったんです。普通のというのは本の見た目ではなく内容、需給を加味して値段を決める古本屋のことです。 漫画主体のようで、高値で買い取る漫画の一覧が貼り出されていま

ハヤテのごとく!第98話「THE HEADY FEELING OF FREEDOM」感想

夜の時計塔でのお話もクライマックス。そのときハヤテは?ヒナギクさんは?二人の関係はどう変わっていくのか?それでは今週の感想です。

週刊少年サンデー【No.44】

おはようございます、管理人のやまだです。今回は週刊少年サンデー44号の感想です。ネタバレしていますのでご注意を。<今回取り上げる作品>■ハヤテのごとく! 第98話「THE HEADY FEELING OF FREEDOM」

[ハヤテのごとく!][寸評と感想]第98話 恋とは非科学的なもの。Top of the world な、世界は私のためにある!

やられました。完全に。 途中いろいろあったこのヒナ祭りシナリオもこの話で最終話。 ……見事にやってくれましたね、畑先生。 まずは一ページ目、マリヤさんの真っ黒なセリフ。 あれはヒナギクだけではなく、マリアさんにも当てはまる訳で。 これ、すなわちマリヤさんなり

ハヤテのごとく!第98話「THE HEADY FEELING OF FREEDOM」の感想

最高に盛り上がった第98話の感想です。

ハヤテのごとく98話感想

「物語終了のXDay予想投票結果発表!」(tanabeebanatの日記)tanabeebanatさんのところで少し前からやっていたハヤテのごとくのアンケートに投票し忘れました!(××)内容はハヤテのごとく
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1515位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。