スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第93話感想

Category : ハヤテのごとく!
第93話は
「恋のマジカルハヤテ、ルンルン」

がんばれ男の子!!
感想

今回はついにヒナ祭り当日の序盤。
ヒナギクの心に大きな変化があったり、
新キャラ執事が登場したり、といろいろありました。

でも、肝心のヒナギクの誕生日のことは・・・・・・?
あとマリアさんの帰りを待っていたはずの
ナギのことも思い出してあげてください。

扉絵はまたしてもハヤテ。
2連続とは。
順調にヒロイン化が進んでいるんでしょうか。

もし、ハヤテがBACKSTAGEで言っていた通り、
本当に女の子になってしまっても、私は構いません。
うけとmry

で、冒頭は攻めの咲夜
これは良いです。

「自分・・・スカートの下はどうなってるん?」
「な・・・ちょっとでエエから。」

とセクハラオヤジ並みw
咲夜は出来る子なんです。

一方攻められたハヤテは
「そんな事・・・したら・・・僕は・・・僕は・・・」

反応しちゃう・・・のかな?

・・・・・・ともかく、確かに凄く気になります。
女体化はしてないということで、
やはり、あるのに女の子用の下着を着ているため
大変なことになっているんでしょうか。
不潔なのでこれ以上は想像できません。


その後、咲夜と伊澄は明日の準備のためいなくなり
次はマリアさん。

ぐおおおおと、1コマで状況を説明します。

いやぁ・・・・・・・。
最初、元ネタがあるとは知りませんでしたので
マリアさんの本性を垣間見たのかと思いました。

元ネタに関しては、ぷらずまだっしゅ!様
参考画像付きで大変分かりやすく、おすすめです。

しかし、自分で説明しといてマリアさんは
「そんな非科学的な言い訳考えなくても・・・
女装がしたいならしたいと言ってくれれば・・・」


と、伊澄と咲夜とハヤテのやり取りを、
間近で見ていたのに、全然分かっていない様子。

ついに老化の影響が・・・(涙)

それにしても、「非科学的」だなんて誰かさんの年齢と同じですよね。
あれは科学的ではなく、宗教的です。

その後も、マリアさんは
「ま 疲れている時は気分転換も・・・・・・ね
と勘違いしたまま。

「ま 老けている時はヒナ母の美容院へ・・・ね

・・・・・・・・。

やっぱり次のデリート対象は私・・・・・・。
ああ、カムニルさん・・・。


一方その頃。ヒナ段のおヒナさまは、
信頼できる神父リィンと、自分の心に素直になろうと
しているところでした。

そして、考えた結果、ついに分かったヒナギク。

「決着がついてないからよ」

とすっきりはっきりした模様。

良かった良かった。
まだハヤテが好きルートは確定はしていないようで・・・。
お父さんは安心です。

まあ、ハヤテが恋人いないと知ったときや、
チョコを用意していた事などなどを考えると
いろいろ不安ではありますが・・・・。
とりあえず、今は負けず嫌い気質が一番のようです。

たしかに、あのつり橋上SMプレイは読者の反感も大きく
ヒナギクにとっても大変屈辱的だったと思います。


で、ヒナギクが悩みの原因がわかり、スッキリ爽快している所へ
伊澄が手紙を携えて登場。

要点を文章にしたそう。
「明日夜九時
2人きりで
白皇学院時計塔
最上階にて待つ
勝負してください
武器持参
勝つのは
ハヤテ様」


ちょw伊澄w
これはどう見ても果たし状です。
伊澄は、しゃべるのだけではなく、
文章も苦手だったんですね・・・。
自分では分かっていないらしく、
オロオロっぷりが可愛いです。

特に「勝つのはハヤテ様」という記述は
ヒナギクにかなり喧嘩売ってますw

そして、一番気になる「武器持参」

呪いを解くのに、そんな条件があったか等色々
考えたんですけど、分かりませんでしたが、

ヒナギクの武器と言ったら木刀正宗

木刀正宗と言ったら伊澄の家の家宝

ということで、単行本7巻を見た人は知っていると思いますが、
伊澄は、ヒナギクに呼ばれたら行ってしまう正宗を
どうにかしたかったので、そう書いたのかも知れません。

ヒナギクがハヤテに負ければ、正宗もヒナを慕うのをやめると
思ったとか。

伊澄も良い子ですから、誰かさんと違って黒い考えがある
なんてことは・・・・・・無いはず。

ともかく、それを見てハヤテを倒す気満々のヒナギク。



で、ついにヒナ祭り祭り当日へ。

学院の茂みで、白魔道士ハヤテと咲夜とワタル。

伊澄は早くも迷子になったそう。
お祭りのせいで普段と変わって見えるため
学校でも迷ってしまったんでしょうか。

あと、なぜ伊澄がワタルを呼んだのか気になります。
放置プレイ?

ワタルによると、ヒナ祭り祭りとは
男が女を誘って不純異性交遊するお祭り。

また「試験で赤点取って退学になる奴の」最後の思い出作り
ともなるよう。

他人事のように言ってますが、ワタルも危ないんじゃ・・・。
数日前まで大変だったのに、何でこんなに余裕なんでしょうか。
ナギの指導のおかげでしょうか。

そう、ナギ。
最後のコマで平然としてはいますが、やはり内心、
ナギは誘われるのを待っているんじゃないでしょうか
ハヤテは早く用を済ますなり、生涯女装を趣味とするなりして
ナギを誘うべきではないかと・・・。
もしかしたら、何も知らされていない彼女は
「私よりも女装を取った」と思っているかもしれません。
涙が出てきます・・・・・・。




で、次は白魔道士ハヤテを見つけた瀬川泉ちゃん。
「ハヤ太君だめだよこんな真夏にコートなんか着ちゃ・・・」
と、焦るハヤテに、卑猥な手つきで迫ります。

一見、攻めのSに見える泉ちゃん。
でもドMの泉ちゃんのことなので、
わざと暴走し、強引にいたずらをすることで、
叱られるのを待っているに違いありません。

自らそういう立場を作り出す、ドMの常套手段です。


そして、新キャラ!
執事の虎鉄という人。
東宮の執事、野々宮と会話しています。

7頭身でスラッと長く、涼しい顔をしてます。
ヤクザの顔に傷のある人並に、かっこいいと思います。

しかも、中身もクールなキャラかと思いきや、

「だいたい男が女を誘う祭りってなんですか。
そんな不純異性交遊を後押しする祭りなんて・・・
さ・・・誘いたくても誘う勇気のない"漢"たちは
いったいどんな夢をみれば・・・!!」


と、かなりの"漢"のようです。
ほんと漢達は、女の子を誘って楽しげに踊ったりデートしている
下衆のことを夢にみてしまいますよね・・・・・・・。

彼とは気が合いそうです。

彼の主は誰でしょうか。
「お嬢なら、その辺走り回ってんじゃないですか?」
というセリフと、直前で走り回っていた泉ちゃんを
考えると彼女っぽい気がしますが、
多くのブログで、ハヤテの元彼女「アーたん」である
という予想も見られます。

アーたん・・・。
一体いつ登場するのか。

東宮はフラれるらしいですが、やはり相手はヒナギクでしょうか。
悪い虫にはなるべく近づいて欲しくないものです。

虎鉄も
「ああ・・・私にもそんな(告白する)勇気があれば・・・」
と、漢ならではの悩み中。

そんな時、突然ハヤテが彼に激突。

ハヤテの叫び声「キャ!!」は一体・・・。
更に、虎鉄に「お嬢さん」と言われてもそのまま流してます。
しかも可愛いし
そんなハヤテの名は、「綾崎ハーマイオニー」

それを運命の出会いと思ってしまった虎鉄。
まさかクラウス、タマに続いて第三者の被害者に・・・?


最後は、ナギとマリアさん。
完全に蚊帳の外といった感じ・・・。
可哀想です。


"漢"の人生とは、こうも辛く厳しいものなのでしょうか・・・。
(FC2ブログランキング)



P.S.
今日はガンダムEXPOに行ったせいか、
疲れとともに変な高揚感がありました。


TBさせて頂いたブログさま

・ヒナギク様をみてるっ!?

・☆yasiのひとりごと

・360度の方針転換

・ゲ~ムやマンガのきゃらと~く

・Moon of Samurai

・欲望のままに生きた痕

・tanabeebanatの日記

・ぷらずまだっしゅ!

・悪のめいどブログ

・さくら日記

・だらだらYOMIYA

・ライク・アライブ

Comment

今週はまだ読んでませんが、一箇所だけ・・・

>ハヤテがBACKSTAGEで言っていた通り、
>本当に女の子になってしまっても、私は構いません。
ちょ、ちょっと、思いとどまってくださいw
「葵デストラクション」の楽しみ方は、葵を女の子だと割り切って見ることではないかと思いますが、
ハヤテはあくまでも女装の似合う少年として解釈すべきではないかと思いますです。
借金を返して一流の執事となるために奮戦している主人公、性転換だけはやめて、お願い、私見が入りまくりですが。
理由はどうとかは自分でも分かりませんが、ハヤテは性転換しちゃいかんという解釈をしちょります。
ハッ、これって・・・・愛かしら(やめれ)

>攻めの咲夜。
これは良いです。

良いです。咲夜は良い娘なんです。

「前から一つ疑問なんやけど・・・
洋服姿の伊澄、スカートの下はどうなってるん?」


「な・・・ちょっとでエエから。」

攻め方は、スカートをめくるとかじゃなくて、
スカートの上からおしりをなでてみて、
指を這わせてみて、
その感触で判断するのですよね、咲夜。


咲夜は出来る子なんです。

>ともかく、確かに凄く気になります。
女体化はしてないということで、
やはり、あるのに女の子用の下着を着ているため
大変なことになっているんでしょうか。

上もつけてる気がするのは、気のせいでしょうか?

ともかく、女装という倒錯感
非日常の世界へ、ピリオドの向こうへ!という感じなので、
完全に女の子になっちゃダメですよ。
にんクン。さまの言うとおり。

スカートの下には、
「あってはならぬが なくては困る」モノが・・・。


倒錯感!

>マリアさんがぐおおおおと、1コマで状況を説明

私がジャンプで真っ先に立ち読みするのは「斬」です。
優先順位間違ってます。

>「非科学的」だなんて誰かさんの年齢と同じですよね。
あれは科学的ではなく、宗教的です。

その通り!

「そんな非科学的な言い訳考えなくても・・・
コスプレしたいならしたいと言ってくれれば・・・

戸籍だのなんだの
そんなわざわざ国家権力と口裏を合わせてまで・・・

ま、疲れてる時は気分転換としてコスプレも・・・ね?」


・・・。

でも、ちょっと脳内変換すれば、

 「・・・(自主規制)がしたいならしたいと言ってくれれば・・・
 私はその・・・」


マリアさん、新婚のお嫁さんみたい(ぽっ

「まあ、疲れてるときは気分転換も・・・ね?」

はい!


>伊澄
>オロオロっぷりが可愛いです。

なんだか ちっこいですよね。

ちっこくなった?縮んだ?
それはそれでナイスです。


>ついにヒナ祭り祭り当日へ。
咲夜の誕生日一ヶ月前へ。

学生でない、一般人っぽいお客さんもいますね。
だから、白皇の学生でない咲夜とかも入れたのでしょうか。

それ以前に白魔道士ハヤテが・・・

可愛いです。個人的にはメイド服より・・・
優先順位が明らかに(ry

>ワタルによると、ヒナ祭り祭りとは
男が女を誘って不純異性交遊するお祭り。

残念だったな、ワタル。

>また「試験で赤点取って退学になる奴の」最後の思い出作り
ともなるよう。

残念だったな、ワタル。

ともあれ。

>泉ちゃん登場

いじめられるためにいじめる、いいですよね。

いいんちょさんがハヤテとともに
びゅーんを行ってしまってから、
ワタル、咲夜と二人っきりですね。
まあ、間違いは起きないでしょうが。

ワタルが伊澄を想う気持ちを応援するために、
咲夜は、この学校の学生になることはできなかった・・・。

その、自分が通っていたかもしれない学校の、華やかな祭りの宴を見ながら、
咲夜はワタルの横顔を見る。

そのワタルが、ヘタレで、赤点の危機にさらされているダメな奴とも知らず・・・。

切ないです、咲夜。

咲夜は、大好きな伊澄をワタルに譲ろうとしたのに・・・。

切ないです、咲夜。


罰としてワタル、てめーも女装しやがれ

ワタル「で、あの下 どーなんてんだ?」

体で教えてあげましょう・・・
実演してしまいましょう・・・

ていうか、すでに私の中では


>新キャラ!
>虎鉄

今宵の虎鉄は(ry

"漢"ですね。

>「綾崎ハーマイオニー」

女装は魔法、イリュージョン!

こんにちは!にんクン。さん。

>ちょ、ちょっと、思いとどまってくださいw
そ、そうですね。
でも私は、女の子になったハヤテがいいという
わけではなく、ハヤテが女の子になれば、
他の女の子に何をしても安心できるという
思いから女体化してもいいかなぁと思っただけでした。

正直、ナギ達のことだけで頭がいっぱいで、
ハヤテがいなくなったらどうとはほとんど
考えておりませんでした(ぉ

でも落ち着いて考えれば、ハヤテが主人公なんで
大変なことになりますね。

>ハッ、これって・・・・愛かしら(やめれ)
ええ・・・・それは間違いなkry

ではコメントありがとうございました!

こんにちは!ニコさん。

>良いです。咲夜は良い娘なんです。
ほんと良い子ですよね!

>指を這わせてみて、
その感触で判断するのですよね

なんて素敵な!
女の子同士で服の上からブラジャーホック外し合い
するぐらい素敵です。
咲夜ならやってくれますね。

>上もつけてる気がするのは、気のせいでしょうか?
その発想は無かったです。
パンツに気をとられて・・・・。
当然つけているでしょうね。

>私がジャンプで真っ先に立ち読みするのは「斬」です。

正直、ジャンプに疎い私は、今回で初めて知りました。
タカヤが終わって、間もないのにそんな力のある
漫画があったとは・・・・。
マリアさんのおかげで、知る事が出来たようなものです。

>「・・・(自主規制)がしたいならしたいと言ってくれれば・・・
 私はその・・・」

なんてシチュエーションを考えるんだニコさんは!
マリアさんにぴったり過ぎですよ。
私も(規制

>残念だったな、ワタル
伊澄を誘えないワタルといい、
雪路を誘えない薫先生といい、
誰かを誘えない虎鉄といい、
この漫画には"漢"が多いですね。

>いじめられるためにいじめる、いいですよね
ええ。
かまって欲しくて、いたずらをする猫みたいで。



>自分が通っていたかもしれない学校の、華やかな祭りの宴を見ながら、

ほんと切ないです咲夜。
そうですよね、彼女は伊澄をワタルに譲ろうと・・・(涙
しかも今は、名前も設定もろくに考えられていない
女子高に通っているなんて・・・。
ほんと出来る子です。

ていうか、すでに私の中では
ええ。
確かに来て貰うのが一番ですよね。
いろんな意味で。

>今宵の虎鉄は(ry
ええ。漢ですからね。

>女装は魔法、イリュージョン!
特にマリアさんがry


ではコメントありがとうございました!

PS
ハート気に入って貰えたようで良かったです。



非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のヒナギク様13

「ハヤテのごとく!」93話は「恋のマジカルハヤテ、ルンルン」のヒナギク様。前回、神父に「人が一生にできる事はそう多くはないから、悩んだら行動するのがいい。」と言われて、自分の心に素直になるヒナギク様。「自

ハヤテのごとく!第93話:Byuuuuun!! (サンデー39号)

今週のハヤテは・・・まずは、扉絵のハヤテ、やっぱりハヤテは笑顔じゃなくちゃ駄目です。今週のハヤテは微笑んでる顔が少なくてちょっとね。それにしても、今回、マリアさんはいうまでもなく、伊澄さんのオロオロぶりというかあたふたぶりが可愛かったですね~....

ハヤテのごとく!93話 畑健二郎

 扉絵だけ執事服のメイドガイハヤテ。二回連続で単独の扉絵獲得は珍しいが、主人公とヒロインが交互に扉絵をとったと考えれば不思議はない。 主人公にしてヒロインは咲夜に言葉攻めにされて濡れてしまい(目元が)、玄人好みのあつかいにくすぎる格好でマリアのフキダ....

週刊少年サンデー【No.39】

おはようございます、管理人のやまだです。今回は週刊少年サンデー39号の感想をお送りします。ネタバレしていますのでご注意を。<今回取り上げる作品>■ハヤテのごとく! 第93話「恋のマジカル ハヤテ、ルン

ハヤテのごとく! 第93話

 第93話は「恋のマジカルハヤテ、ルンルン」がんばれ男の子!! です。 サブタイトルの由来は最近ハヤテでもよくネタにされるようになったアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』第1話「朝比奈ミクルの大冒険 Episode00」劇中歌の歌詞“

[ハヤテのごとく!] 第93話 運命の出会いはいつも突然なのはなぜ?

張るの忘れた。もうやめようかなぁ… ハヤテのごとく!感想リング at はてな 登録・退会自由、無料です。ご登録お待ちしております。 駄目人間です。どのあたりが駄目かというと人の名前が覚えられません。女の子の名前も覚えられません。特に外人は駄目。 ハリーポッター

ハヤテのごとく!93話

さて、今回は前回に引き続いてハヤテ女装編です。(笑) どういった経緯かは今回マリアさんが一コマで説明してくれたのでそれを参照してくださいな。 ちょっと見難いのは勘弁してください。 しかし本当に怖いぐらいにメイド服が似合ってやがんなハヤテの奴ぁ~。 中身が♂

今週の執事@ハヤテのごとく#93

執事天気予報~3月3日は、晴れ時々雷雨。ところによって、女装と男装花粉の量は多め、不幸の拡散範囲も広いので、みなさん、呪いが伝染しないように注意しましょう・・・な93話今週のお気に入りの一言「ま、疲れてる時は 気分転換も・・・ね(はぁと)」byマリアさす

ハヤテのごとく!第93話「恋のマジカルハヤテ、ルンルン」の感想

女装ハヤテの可愛らしさにメロメロな第93話の感想です。

ハヤテのごとく!第93話「恋のマジカルハヤテ、ルンルン」

ハヤテのごとく!感想です。↓からどうぞ

ヒナギクのなく頃に~ヒナ祭り編~第2話「ハーマイオニーと秘密の部屋」

大阪行ったり、四国へ行ったり、東京行ったり……なのに、仕事関係でやることが多すぎて死にそうです。資格のためのテスト勉強もしないとなぁあぁ、全て捨てたい。しかし、まぁ水曜は来てしまうわけで、今日も今日とてハヤテ日記です。というわけで、どうぞ。-------...

「ハヤテのごとく!」斬ネタの存在感は圧倒的

いきなりですが、女装には大きく分けて二つあります。似合う女装と、似合わない女装です。恋のマジカルであるハヤテは、マリアさんよりもメイド服が似合うと評判です。そういえば、今日、8/30は、橘ワタルの誕生日
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1425位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。