スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第92話感想

Category : ハヤテのごとく!
第92話
「ヒナ祭りの頃に~鬼隠し編~」

執事に安息の日々は訪れ無いのかも。
感想?

ついに来たヒナ祭り前日。
女の子の健やかな成長を祈るヒナ祭り。
咲夜の出番もあって嬉しいです。
役回りは・・・・・・ですが、出番があっただけでも。

ところで、以前ひなたのゆめ様で
行った好きなキャラアンケートでは、ミスがあり、
マリアさんとヒナギクが同率1位となったようです。
これで改めてマリアさんのメインヒロインっぷりが
名実ともに確かなものとなりましたね。


冒頭は鷺ノ宮家の蔵?で伊澄と咲夜。
蔵の前には、和風と合わない西洋の鎧の番兵がいます。

その中では咲夜が呪いのヒナ人形を破壊。
咲夜は悪くないんですよ。
きっと無意識に人形のキモイ女装を見破り、
彼女の美的センスから思わず破壊してしまったか、
もしくは人形を手に取らせた事、それ以前に蔵に来た事自体が
呪いの力によるのです。

咲夜は良い子なんです。

まぁ、その呪いを受けるのはハヤテなので万事OKですね。


で、扉絵は今週のメインヒロインであるハヤテ。
ちなみに上述した好きなキャラアンケートではハヤテは0票でした。
不敵な笑みでこちらを見つめていますが(こっち見んな)、
仕事をさぼっているんでしょうか。


三千院家宅では、ナギのヒナギクへのプレゼント。
30万円のブル○゛リの時計。
調べてみると、「レッタンゴロ」というモデルみたいです。
定価28万円前後。
安く買える所もあるようですが、
お金持ちは、値引きなどしない、サービスや信頼重視の高級店で
買うのでしょうね。

でも、ナギ達の金銭感覚は
深夜のドライブに屋台車を三千万円で衝動買いしたり、
ワタルへ伊澄へのプレゼント用に薦めた三千八百万円の着物を
結構安いと言ったり、更にそのワタルを殴って壊した椅子は
三千八百万円以上だったり、
マリアさんはハヤテの宿泊費三日分に100万円渡したり・・・
という事から考えると、30万円の時計は非常に安いと感じますが、
それは、相手のヒナギクを思ってのことでしょうね。
数千万の貰ったら絶対困るはずですし。

まぁ、16歳の女子高生に30万のプレゼントでも、
十分高いと思いますが、それが三千院の最低だったのでしょうか。
ヒナギクはナギへの誕生日(12/3)プレゼントどうするのか、
大変気になります。


ともかく、ナギやマリアさんは自分達には躊躇なく大金を使っても
他人には自分達との違いを分かって使えるようですね。

私が思っていたよりも常識的でした。


ハヤテに対し、
「ハヤテのせいで・・・大した額ではないとはいえ・・・
ホント余計な出費だ。」

と、不満を言ったのも、きっと金銭的な出費ではなく
敵視しているヒナギクへプレゼントをあげる
という不快感が原因なのでしょうね。
あと、ナギはハヤテがヒナギクにプレゼントをあげる事に対しても
まだ不満を持っていそうです。





で、その頃になって呪いが到着。
ハヤテがエプロンドレス姿に。

うーん・・・なぜでしょうか。
全然違和感や疑問が生じません。
第一印象は非常に自然です。
男であるハヤテが女装をしているのに。

女装は1巻ですでに見たということもありますが、
それにしても全くもって自然です。

ある17歳(自称)の女性が白皇学院の制服を着た「あの手」と比べると。

それは忘れもしない第77話のことでした。

彼女は、そのあまりに強い不自然さと違和感を醸し出すその姿で

「うんうんこれならバッチリ」

「結構まだまだいけるじゃないですか?」

「今の方が似合っているかも・・・」


という、勘違い甚だしい妄言を一人鏡の前で呟き
私を含め多くの読者達に爆笑(or失笑)と、
言葉に出来ない強い違和感を与えました。

なぜ、私は彼女が制服を着た時は激しく不快に感じたのに、
男であるハヤテが女装をした時は、全く不快感を覚えないのでしょうか。

分かりません。
何かの前提が間違っているのでしょうか。

あの妄言に関しても、もしハヤテがあの姿で
「うんうんこれならバッチリ」
「今の方が似合っているかも・・・」

と言っても、全然違和感は無いと思います。
あたかも彼女でなく、ハヤテのためのセリフみたいな。


あと、ハヤテのエプロンドレス姿を見て、あること気づきました。
ナギがそうした時も同じように感じたので、もはやそれは確信です。

そう、あのエプロンドレスによって老けて見える事はないようです。

ナギの時も彼女は14歳に見えましたし、
今回のハヤテも16歳に見えます。
でも、ある17歳の女性はry

つまり例の不一致には、服装は関係ないようです。
また一歩、謎の解明が進みました。


・・・・・・・。

彼女に関して書くと、いつも長くなってしまいます。



で、その女装ハヤテにマリアさんが相談を持ちかけます。

ナギは
「ただ私的にはアリだとだけ伝えてくれ
うけとめられるから・・・・」

と、驚きつつも寛大なのか、それともむしろ歓迎なのか
分からない伝言をマリアさんに託します。

ハヤテは、自分が女装していることに気づかず、
「たとえ人と違った趣味でも自分が好きなら
胸を張ってやるべきだと思いますよ!!」

と強く語るハヤテ。

もしかして、マリアさんが自宅で一人カラオケや、
自宅の湖で孤独に釣りをしていることに対して
慰めているのでしょうか。

・・・ええ、そうですよね。ハヤテの言う事に同感です。
自信を持って堂々と生きるべきですよ、マリアさん。
マリアさんの事を悪く言う、馬鹿な輩もいるみたいですけど、
そんな愚かな奴のことなんて気にせずに。
何て言ったって17歳でメインヒロインなんですから。



で、その時、駆けつけた咲夜と伊澄が到着。
ハヤテを見て赤くなる二人。
BACKSTAGEによると、ハヤテは
「女装ではなく本当に女になってしまう」
ということだったらしいですが、
もしそうだったら、どれだけ安心できることか・・・。
私は女の子同士なら、いくらイチャついてもOK派なので。


伊澄によって呪いの詳細が語られます。
呪いは、激しい女装願望を持つ人形職人によるもので、
メイド服も職人の趣味らしいということ。

ハヤテの
「でもなんでよりにもよってメイド服なんですか?」
というセリフからは、メイド服、しいてはマリアさんに対する
本音が垣間見えます。

でも、頭のヘアバンド?の一部が大きく猫耳みたいになっている
のはいい趣味ですね。
でもマリアさんにはあまり薦められませんね。
また例の不一致をはっきりさせないとも限りませんから。


呪いを解くには、この辺のヒナ段のおヒナさまであるヒナギクを
倒さなくてはならないとのこと。

都合が良すぎる気もしますが、ヒナ祭りなので文句はありません。



そのヒナギクは、またまた悩み中。
自分はハヤテを好きかもしれないが、
西沢さんを応援すると決めたから・・・
とループしている模様。

相手が気に入りませんが、恋する女の子はやっぱり可愛いです。

そこに神父レジオスターが登場。
ヒナギクに
見えているならせっかくなので、神父らしく相談にのるが?」
と言いますが、
もし"見えていないのなら”どうしたんでしょうか。
私だったら、きっと神父らしく、
入浴中に事故に合わないよう見守ったり、
着替え中に変質者に覗かれたりしないよう近くで警戒します。

で、神父の助言を聞き、自分の心に素直になろうとする
ヒナギクですが、一体どんな答えが出るのか・・・。

女装するハヤテを見て、自分自身の若さゆえの過ち
気づいてくれるといいのですが・・・。



ハヤテは呪いを解くため、それと自分の欲望のため
人目につかない夜に生徒会室へヒナギクを呼び出し、
押し倒すつもりでしたが、マリアさんによると
その日はヒナ祭り祭りがあるので
夜まで人がいっぱいで無理とういうこと。

マラソンに続き、伝統行事の一つであるという
ヒナ祭り祭り
やっぱりバトルになるのでしょうか。
やはりかなりの賞金が出るのでしょうか。
あとハヤテは、ヒナギクへのプレゼントを結局どうするのかも
気になります。



正直、ハヤテの方がエプロンドレスが似合・・・わないと思いました。
(FC2ブログランキング)



TBさせて頂いたブログさま

・ライク・アライブ
勝ちがヒナギクのスカートめくりなら、
勝ったと同時にハヤテは死に、読者だけが幸せになれますね。

・ヒナギク様をみてるっ!?
妄想少女ヒナギクのことですから「仮定」の中には
「いつだって君にラブ全開」以上の物凄い妄想が
含まれているんでしょうね。掲載できないくらいの。

・ゲ~ムやマンガのきゃらと~く
横向きで考えつつ、指をあごに当てるポーズのマリアさんは
いいですよね。黒い事考えてそうで

・360度の方針転換
確かにリィンに懺悔する気はあまりしませんね・・・。
でも彼はすべて見通してそうです。服の中とか。

・星の海へ行こう!
「こっちみんな!」と私も叫びました。
そのAAとともにこの画像のうざさを思い出しました。
振り返ってるのがマリアさんなら良かったんですけど、
ハヤテじゃねえ・・・。

・☆yasiのひとりごと
マリアさんが人にコスプレさせるのは良いですけど
その逆は・・・ですよね。
しても一人で、鏡の前だけにして欲しいです。

他の人に見せるのはもったいないので。

・tanabeebanatの日記
そうですよね、咲夜は絶対に必要な登場人物ですよね。
「あれ」に比べる今回のは、ダメでしたね。
衝撃も笑いも比べ物になりませんでした。
ただ、自然さ、を除いては。

・欲望のままに生きた痕
きっと職人の怨念が、ハヤテに取り付いた時に
マリアさんを見て、あの衣装は絶対ハヤテの方が似合うと
思ったので、
ステキな衣装だったので着させたんですよ。
それで、女装の素晴らしさを表現しようとしたんです、きっと。

・Moon of Samurai
もしタマとクラウスが見てハヤテに飛びついたとしたら、
その前に、嫉妬に燃えたマリアさんが二人を虐さtry

・ 悪のめいどブログ
ヌレマリア!いいですね。
でもどこか変だと思ったら、下が制服っぽいスカーtry
ホテル桂家に泊まった罪は重いですから、
その分償ってもらいませんとね、ハヤテには。

・さくら日記
デザインがシンプルでシックで素敵な感じに!
そこはハッキリ言っちゃあ・・・。
でもそれでマリアさんががんばってくれれば良いですね。
ハヤテを殺すんじゃなく自分の美しさを磨く方向で。


超合金魂 GX-32 ゴールドライタン
超合金魂 GX-32 ゴールドライタン

デザインにシビレました。

Comment

ヒナ人形の、三人官女の真ん中お姉さんに、
まゆげがある・・・。

本来、三人官女の真ん中は人妻なので、
まゆげがなくて、ついでにいえばお歯黒してるはず、なんですよね。

でも、最近のは、まゆげあったり、歯も真っ白だったりするそうです。

久米田先生は、「三人官女だったら真ん中の娘がタイプ」と言っていましたが、人妻好きなんでしょうか?

それに対して、畑先生はジムとして、普通に、独身のお姉さん好き?

(アシさんの絵柄ですが)

>咲夜は良い子なんですよ

はい、
咲夜は良い子なんですよ!

闇鍋やかんじゃないんですから、フィギュアの首はわざと折りません!

まあ、それにしても・・・
咲夜はいい!いいんですよ!

猫型パッチリ眼で!

「ベキッ」としたときの表情がたまらないです。

ろっくさまの、おねだり猫ちゃん咲夜ちゃんを思い出したですよ。

単行本の帯に、「ジト目が似合う」とか書かれた誰かとは違うんですよ!

それにしても。
終の秘剣の時もそうでしたが、
咲夜はときどき、伊澄にかまってほしくて
いぢわるをしてしまっているような気がします。

「ごめーーーん!!!」

いじめられるためにいじめる・・・
なんて素敵な関係なんでしょう!


咲夜は攻め固定だと思っていましたが、
今週の咲夜は受け受けしかったです。
特に2ページ4コマ目。

「!」マークが脳内でハートマークに変換されてしまいます

ツッコミは攻め、ボケは受け。
お笑いの神は、愛の女神でもあったのですね。


>いつもの作画ミス

さくがみす サクガミス サクが・・・

>ハヤテがエプロンドレス姿に。
全然違和感や疑問が生じません。
第一印象は非常に自然です。

はい・・・非常に自然でした。

女性が女性の服を着ただけの?アレが、
自然なはずのアレが、
読者の脳髄を破壊するほどの衝撃だったのに比べて・・・。


なので、脳内でいろんな人にのメイド服を着せてみて、
その衝撃度を、味の刺激に例えてみました。

アレ:激辛カレー17倍の1000000倍・ちくわ入り(刺激的すぎました)

クラウス+メイド服:濃厚青汁50倍(濃い。)

タマ+メイド服:わさび入りたこ焼き(笑いのネタとしてはいいかも)

ワタル+メイド服:緑茶に砂糖(好きな人は好きかも)

ナギ+メイド服:イチゴのショートケーキ(かわいい)

ハヤテ+メイド服:水


・・・こんな感じですかね?

(あくまで主観です。
ハヤテにドギマギしているお嬢さまたちの心を否定するものではありません)


クラウスさんは、ベッドの下にひそむのが仕事の変態執事ですから、
マリアさんのメイド服をこっそり着てみたことがあるに違いない。

そして、もちろん罰として、原子炉の中あたりに(ry

トリビアですが、
恋する相手の服を着る、という変態行為は、
日本文学の中でよく見られます。

能などでは、相手の服を着ることは、その相手と一体化することを意味します。
ディープラヴ!

ということで考えれば、
あの、ヒナギクの制服を着ていた西沢さんは、
猫ヒナギクに食べられて一体化した姿をあらわしている、ということですよね?


・・・まあ、それ以外でも、
絶対二人はパジャマ交換とかしてみたに違いないのです。

>ヒナ祭り祭り。

生徒会メンバーは、時計塔の中に泊り込んでいたりしないのでしょうか?
だとすると、当然、素敵展開ですね!!

P.S.

ナギお嬢さまは、まだ13歳です。

嗚呼・・・。ダメだダメだダメだ!!
「ハヤテの変装→そういやマリアさんが高校の制服を着たこともあったな→ハヤテの変装と比べるとマリアさんの制服は反響が大きすぎたな~~」

どうしてもこげん思考回路でハヤテとマリアさんが結びついてしまいましたとです。
初期設定からあったとは言え、女装しても違和感のないハヤテ・・・。
メイド服以外だと違和感ありまくりなマリアさん・・・。
なんでしょうね、この対照的な二人は。
プリティでキュアキュアなんでしょうか。
そういや変装してましたね。メイドブラックマックスハートって。
金子みすずの詩にもありました。「みんな違って、みんないい」。
あれ?今回の話って、こういうのがテーマでしたっけ?

「そんなことないですよ。一つのエピソードから話が無限大に広がるのは、ストーリーに広がりがある証拠ですよ」と、ボクの心の中の香符香が諭している気がしました。

名シーン再びですね、ハヤテ君の女装。

ただ私的にはアリだとだけ伝えてくれ
うけとめられるから・・・・

ハヤテとマリアさんが同年齢になる時があるなんて信じられない

こんにちは!ニコさん。

>三人官女の真ん中は人妻なので、
そんな設定が!
昔の人もキャラ萌していたのでしょうか。
だとしたら流石日本人です。

>独身のお姉さん好き?
やっぱり17歳以下の美少女がry
マリアさんは除いry

>咲夜
ほんと良い子ですよ。
彼女がやらなければ、ヒナ祭り祭りが
緊張感の無い、ダラダラ楽しいものに
なったに決まってます。
そう思って咲夜は・・・咲夜は・・・(泣

たしかに今回は受けでしたね。
弱みがあれば素直に受けになる良い子ですね。

>いろんな人にのメイド服を着せてみて
クラウスは考えた事なかったです。
ほんと青汁のように濃い・・・ですね。
ナギの例えもぴったりです。食べたいです
ハヤテも地球における水と同じように
こういう漫画におけるキャラとして自然でしたね。
マリアさんは放射性物ry

>絶対二人はパジャマ交換とかしてみた
その状況妄想が素敵過ぎます。
燃料ありがとうございます。
ジオンはあと10年は戦えry

>素敵展開ですね
美希はヒナギクが押し倒されると知ったら
必ず来るでしょうね、そしたら残りも。
三人で
ハヤテの女装を嘲け笑いつつも照れてる様子が
思い浮かびます。

>ナギお嬢さまは、まだ13歳です
そうなんです!!!
気づいた時衝撃を受けました。
今まで何度も書いてるのに・・・。
きっと、マリアさんはあんなに若々しいのに
17歳。ナギと4歳も離れているはずがない、
ということで、ナギの年齢を上げて
違和感を対処したのかと思います。
無意識に。
マリアさん17歳にしては若々しすぎですよ。

こっそり修正しておきます。

コメントありがとうございました。

咲夜もみんないい

こんにちは!にんクン。さん。

>ハヤテの変装と比べるとマリアさんの制服は反響が大きすぎたな

主人公をも上回る衝撃。
さすがマリアさんですよね。


>メイド服以外だと違和感ありまくりなマリアさん・・・。

そ、そうですね。
でも第一話の大人な服装も年齢と近ry

>「みんな違って、みんないい」
マリアさんのためにあるような言葉ですね。
他の17歳の女の子と違ってもいい。
年齢と見た目が違っても良いい。
昼の顔と、夜の顔が違っていい。
マリアさんは、みんないい。

>一つのエピソードから話が無限大に広がるのは
17歳疑惑も、無限大に話が広がりますが、
いいことですよね。可符香もきっとそういいます。


ではコメントありがとうございました。

こんにちは!あお。さん。

1巻に引き続きですね。
今度は真っ向からマリアさんに対して
挑戦しているとも取れますが。
次は白皇の制服でしょうか。

コメントありがとうございました!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒナギクのなく頃に~ヒナ祭り編~第1話ネコミミメイドでねこにゃんダンス

ひさびさの更新です。先週は休みだったから、一本創作小説を更新しようかと思っていたのに、ひぐらしのなく頃にをやっていて更新忘れていたなんてことは、まったく無いの安心を。どうも、橙馬そうまです。まったく無いので………仕事も忙しいなんてきっと気のせい……....

今週のヒナギク様12

ハヤテのごとく! 第92話「ヒナ祭りの頃に~鬼隠し編~」のヒナギク様。とりあえず、前夜祭みたいな内容なので抑えていきます。まだまだ、本番までは時間が掛かるかも知れないので、抑えないと息切れします。あ、内

週刊少年サンデー【No.38】

おはようございます、管理人のやまだです。今回は週刊少年サンデー38号のやまだ感想です。ネタバレしていますのでご注意を。<今回取り上げる作品>■ハヤテのごとく! 第92話「ヒナ祭りの頃に~鬼隠し編~」

ハヤテのごとく!92話 畑健二郎

 モスクワにたどり着いたナポレオン軍のように疲弊してしまった二週間。久しぶりのハヤテのごとく!には寄る辺ないクリスマスの夜、マリアに出会うように救われる、かも。 ひな祭り編、本格開幕のようで咲夜と伊澄は鷺ノ宮家の蔵で準備中。 伊澄は知らない。この蔵....

ハヤテのごとく!第92話「ヒナ祭りの頃に ~鬼隠し編~」感想

 二週間待った楽しい楽しいひなひな祭り~。あまりに楽しみなもんで、またまたバイト先へサンデーを購入しに行く。さあ、ヒナギクさんの話だ~と喜んでみてみたら、ハヤテがメインのお話でした…。ああ、朝日がまぶしいな

ハヤテのごとく!第92話:ヒナの呪い (サンデー38号)

さてと、今週のハヤテは・・・なんと、3週間ぶりにマリアさん登場ですよ。まぁ、その前に少しほかの人のかわいいところとかもみておきましょう。まず、マリアさん以上にレアな二人組み、サクと伊澄さん、結構かわいらしいコマと台詞がありましたね。ハヤテの....

ハヤテのごとく!第92話「ヒナ祭りの頃に~鬼隠し編~」の感想

私的にはヒナ祭りよりメイド祭りだった第92話の感想です。

ハヤテのごとく! 第92話

 二週間ぶりの『ハヤテのごとく!』、最初のコマはおヒナさまでした。来るべきヒナ祭りへの滑り出しは上々ですよフフフフフ……。 しかし雛壇にはなぜか女雛が二体飾られています。そして場所は鷺ノ宮家の蔵の中。その時

今週の執事@ハヤテのごとく#92

いつの日か、マ○アのごとく・・・な92話今週のお気に入りの一言「その職人の・・・ 趣味です」by伊澄えーーー、作者の?(笑)ひな祭り祭りの準備のため、揃えてきた伏線・・・ここにきて急展開・・・つーか、やっと執事君に不幸がそーでしょそーでしょーこれまで散々

ハヤテのごとく!第92「ヒナ祭りの頃に~鬼隠し編~」

来週は綿流し編ですか?w↓からどうぞ

[ハヤテのごとく!] 第92話 いろんな意味でどうしましょ

また宣伝忘れちゃった。 ハヤテのごとく!感想リング at はてな 登録・退会自由、無料です。ご登録お待ちしております。 ぐはっ! どうするよ!?これ? 休み明けにこれはきつくね?? いろんな意味で。 気を取り直しておおざっぱな感想を少々。 燃料投下が一週あくと何か
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
981位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。