スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第7巻感想

Category : ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく! 第7巻感想

遅いですが、ちょっと感想を。
ゲーマーズのおまけは↓でした。
7sakuya.jpg

今までのと比べると背景が手抜kry
・・・・・・まあ咲夜仕様ってことですかね。

・表紙など
表紙は梅雨っぽい雰囲気。
西沢さんと、やっぱりいるナギ。
ナギ「なんだこの殻を背負ったナメクジは。剥ぎ取ってや(規制

折り返しの4コマでは、正宗がヒナギクのものになった理由が
明らかになりました。
てっきりヒナギクが借りパクしたのかと思ってましたが(ぉ

確かに伊澄に刀は必要ないだろうし、役立てるヒナギクのもの
だった方が刀として幸せですよね。

カバー下では女神が卑猥にやってくれました。
「上から下までたっぷり見られた感想は?」って
ぶっちゃけ過ぎですw

でも、それに対するハヤテのセリフ
「神さまって最低ですね」
最低なのはハヤテです!黙って風呂まで侵入しやがって。
せめて上から下までたっぷり見た感想を聞かせrry


あとは、一話ずつ。

・第1話
マリアさんの新婚プレイとスカートめくり。
やっぱり年齢的にお嫁さんって言うより、お母さnry

・第2話
咲夜が、濡れて、当てて、恥ずかしがって、修正されなかった回。
「あててんのよ」されてたハヤテはやっぱり感触を
感じていたのでしょうか・・・・・・くそっ

・第3話
バレンタイン。
西沢さんがヘタレで、ヒナギクがにがっ。
2人の出会いの回でもありました。
ヒナギクはかっこよくも哀しいヒロインでした。

・第4話
灰色の10代を送ったハヤテに対し、
マリアさんは暗黒の10代を送ったことが判明。
あと瞬間必殺ハンマー。

・第5話
ナギのエプロンドレスの回。
あとタマが電子レンジじゃなくてよかった(ぇ

・第6話
牧村先生がハヤテのクラスの担任に就任。
その天才っぷりをあらわに。
しかし、一日目にしてハヤテに強制猥褻され
お嫁にいけない体にされてしまいました(涙

・第7話
いいんちょさんこと瀬川泉が激しく可愛かった回。
裏表紙もいいですね。
いちいち動作がかわいいです。特にスカートを抑えるとことか。
更に、いじめられるのが好きという変態っぷりをアピールしました。

・第8話
扉絵がツッコミ待ちだけど誰にも相手にされてない咲夜。
そんな咲夜の制服姿と、伊澄の能力が見れました。
あとインスパイヤ妖怪。

・第9話
照れるナギとサキさんがかわいい回。
あと西沢さんの弟でワタルの友達らしき人物が登場しました。
氏ねっ

・第10話
ナギとハヤテとその他がいろんなところへ遊びに行く回。
あと複線ドリフト。

・第11話
咲夜の助言で、ナギが全裸をハヤテに晒し
しかも目隠しキスプレイまでした衝撃的回。
おしりのラインと割れ目がやっぱり良ry

・おまけ
西沢姉弟のやおい(やま、おち、いみ無し)漫画でした。
奴が、姉や常月まといと同じ「純愛」を使ってるのが
許せません。

巻末プロフィールは無く、今までの広告漫画でしたが、
奴の出番が少なくなったので良かったです。



ナギのおしりをナデナデしたry
(FC2ブログランキング)




TB先はまた後で。



ハヤテのごとく! 7 (7)
畑 健二郎
4091204171

Comment

マリアさん、この頃目立った活躍がなかっただけに
大活躍。「ストロベリィな展開」の言い回しは「武装錬金」でしょうな。「あててんのよ」は言わずもがな。
>複線ドリフト
多分同人誌「電車でD」ネタでしょうけど、こんなの同人誌に詳しくない人は分からないですよねぇ。
というか、分かる読者の割合の方が高いですか。

あと、久米田氏と前田君らしき人物がどっかの背景にありましたねぇ。

こんにちは!にんクン。さん。

>マリアさん、この頃目立った活躍がなかった
あれ以降は今も・・・

>「ストロベリィな展開」
武装錬金だとは知らなかったです。
あててんのよは言わずもがな。

>同人誌「電車でD」
感想ブログではほとんどの人が取り上げてたような。
サンデー読者の8割はry

>久米田氏と前田君らしき人物
これ見逃したかもしれません!
探してみます。


コメント有難うございました!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!7巻 畑健二郎

 ほい、7巻。・表紙 雨上がりの西沢歩+1。ナギを出そうとする畑先生の意地を感じる。その割りに出番のない話が一話だけあったのは何故?歩はまさしくジム。表紙を飾るにはちと苦しい。ザクなら赤く塗れば何とかなったのにな――いや、このジムも微妙に青く塗って....

なんなのだこの仕組まれたような応援メッセージは

「ハヤテのごとく!」7巻が発売されました意外にも白いパンツをはいていて「灰色の青春」、「バカ」「ダメダメな人生」「自分用」などの暴言を吐かれ自分で作ったチョコをハンマーで粉砕、友達がいないなどのスキャンダル発覚、ラブコメの「コメ」の部分を司っているマリア.

ハヤテのごとく 7巻 畑健二郎

表紙はハムスターこと西沢さんとナギ。脇役のハムスターが主役っぽい構図が意外でした。梅雨の晴れ間のアジサイが綺麗です。でも、オビに隠れてしまっているカタツムリとナギの方が気に入ったのは内緒です。カタツムリこの頃見かけないな~。 主役を隠しちゃっていたオビで
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1555位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。