スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら絶望先生第五十二話感想

Category : さよなら絶望先生
第五十二話
「あいにいもうと、という前提で。」
感想

掲載順が2番目!
最初読もうとした時なかなか見つけられませんでした(ぇ

そしてマガジンが薄い(ぉ
数えてみると目次までで466ページ。今週号のサンデーは
484ページなので、およそ一作品分ぐらい違うんですね。
ミスマガのカラーページの影響もあるかもしれませんが・・・。

で、今回のネタは「前提」

このブログも、漫画を読んでることを前提としてます。
またネタバレを恐れる人がブログを見るわけが無いという前提も(ぉ
読んでも、本編と関係ない妄想が多すぎて、あらすじも、内容も
よく分からないので大丈夫かもしれませんが・・・。

冒頭は、藤吉晴美さんが木津千里に、
「テニプリの映画いつ観に行く?」
と、行くことを前提とした質問。
見る映画はともかく、やっぱり仲がいいんですね2人は。

それにしても講談社の雑誌なのに、他社の作品、しかも伏字無し
で載せるって凄いです。小学館(サンデー)で集英社作品なら、
同会社みたいなものなので良いのかな、と思っていましたが。
やってくれますね、マガジン。


話が飛びましたが、絶望先生はそんな前提とした話ばかりの
世の中に絶望。


W杯は一次リーグ突破が前提の会話。
ついに始まりましたが・・・どうなんでしょうか日本。
さっきニュースで見たオーストラリアのスポーツ賭博では、
日本が一番高配当でした・・・。

他にも、就職の内定や合格前の部屋探し、退社前提の部署移動
などなど、社会に溢れる前提。


そして、かってに改蔵 (1)を知っていることを前提にした
おしゃれ先生(弟?)が登場。

wikiにも乗ってますが、おしゃれ先生の本名は、美良野マリオ
そして今回の彼はルイージ。もちろん某ゲームも前提ですね。

そんな前提ネタですが、おしゃれ先生が活躍する
「かってに改蔵第13巻第5話」は私の好きな話なので、
おしゃれ先生の登場は嬉しかったです。
その話でザクⅡのパイプは「おしゃれ」だと知ったときは驚きでした。


仲直りが前提のケンカするカップルは・・・うぜえ


次は前提ばかりの街、秋葉原。
万世橋くんがはりきってます。

・アニメ化を前提にした漫画!
書いてあるのはジャンプの最近始まった「とらぶる」と
終わってからアニメ化が決まった武装錬金でしょうか。
マガジンだと、ネ○ま!は言うまでも無く。
サンデーで最近だと妖逆門。商品化も前提ですね。

・転売を前提に買い漁る輩
コミケの行列もそういう人が多そうです。
あと有名デパートの福袋もありそうですね。

人ごみのコマは、ネタ満載ですね。
元ネタwikiで気づきましたが、かってに改蔵の地丹や、金正日、清子さま・・・。
しかもよく見ると、棒が刺さっている犬まで。

次はツンデレカフェ
実際に、期間限定であったよう
あと検索したら、こんなフリーのゲームも。

そして、そこには可符香がメイド服で登場。
なかなか似合ってますが、店員の年齢について先生がつっこむと
「永遠の17歳が前提の振る舞いですよ」

黒い。
言っちゃいけませんよね、そういうことは。

漫画やアニメは前提ばかりですし。
登場する女の子がみんな主人公を好きとか、
主人公は特殊な能力があるとか。

それに17歳。あたかも誰かを名指ししているよう・・・。
いや、決してハヤテのごとく!の"マ"から始まり、"ア"で終わり、
その間が"リ"の女性では・・・。

あ、そういえばこっちのマリアも、この学校の生徒だという
前提が・・・あ。


最後は突如、登場した絶望拳継承者を名乗る人物。
ですが、次のページでは、同じコップで飲み物を飲む
仲良しっぷりw

たしかに少年漫画にありがちですね。
仲間になる事前提で出てくる敵。
ドラゴンボールなんてほとんどそんな気が。

でも、カップル飲みは・・・。

やはり同人誌を前提としたボーイズラ部の補充部員でしょうか。
最後藤吉さんも「まあ・・・これはこれで」と言ってますし・・・。


正直、可符香が可愛かったです。
(FC2 ブログランキング)



↓おまけの充実を前提とした最新刊は6/16頃発売です。
さよなら絶望先生 4 (4)
久米田 康治
4063637034

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第2話 トンネルを抜けると白かった

品質評価 26 / 萌え評価 34 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 26 / シリアス評価 69 / お色気評価 13 / 総合評価 29レビュー数 236 件 第2話 トンネルを抜けると白かった についてのレビューです。
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1205位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。