スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら絶望先生第五十話感想

Category : さよなら絶望先生
第五十話「新しくない人よ、目覚めよ」感想

まだゼミの発表の準備は終わっては無いけど
終わりそうな気はしてきたので、少しだけ書きます。

今回は第五十回でセンターカラー。
マガジンの扱いは素晴らしいですね。
カラーだけでなく、休載もよく貰えているようですし
単行本の仕様も特殊だったり。
某日曜日はなぜあんなにひどかったのか

カラーは、地の色が白じゃなくてうすーい茶色というか
黄色というかでやわらかい、温かい感じです。
あと木津千里の頬が赤いのもかわいいです。


今回のテーマは旧正月から始まる「旧」関連。

旧友は夏目漱石とかの小説に出てきそうな感じ。

ネタでは、可符香があかさらまに毒を吐きまくりでした。
でも、糸色先生も旧友もあんまり相手にしていないのが
印象的でした。

例えば、
可符香「旧入社員」
サラリーマン「うるせえ!」
↓次のコマ
旧友「どこを見渡しても世間は旧に冷たいです。」

明らかに可符香を無視して進行してます。

同じ様に
可符香「大丈夫ですよ 旧の復権は始まっています。
最先端IT企業でさえも旧ライブドアへ!」

↓次のコマ
旧友「とにかく私の旧を愛する心は並大抵ではないのです」

こちらも"とにかく"なんて使って可符香を無視。

それが気に障ったのか、「旧姓はないんですね」って
旧友を嘲笑しますが、こんな風に無視されるのは、
まさか可符香が現ヒロインだからなんでしょうか。

後にも、旧友は木津千里糸色倫には
婿入りを求めますが、可符香はスルー。

千里や倫が旧ヒロインだからこんなに扱いが良いのでしょうか。

それとも可符香が旧ヒロインなのに、旧友は、それに気づかず
冷遇してしまっているか・・・・。

可符香の最近の扱いを考えると後者な気がします。

実情、扱いともに旧ヒロインな可符香。
旧ヒロインなのに、旧好きに相手にされない可符香。
自分が旧なのに「大丈夫ですよ、旧の復権は始まってます」
と、ポジティブ発言する可符香。

あまりにも可哀想です・・・。

ハヤテのマ○アさんといい、聖アルのリカといい、
エア・ギアの林檎といい、スクランの天満といい、
旧ヒロインに対する人々の扱いは正直で冷酷ですね・・・。


あと今回は、現ヒロインの倫がよかったです。
旧友に強引にお姫様だっこされたり、
助けを求めた時田に裏切られたり・・・。
かわいそうですが、扱いは実に現ヒロインらしいですね。


最後に印象的だったのは1日ザク
ただの旧ザク→1日ザクの変換かと思いきや元ネタがあるんですね。

魔法の少尉 ブラスターマリ(ネットオークション
墜落日記様)


Amazonで見ると1990年出版になってます。
それを知っているような漢字の藤吉さんって・・・。

人気がある作品のようで復刊されていて購入可能のようです。
魔法の少尉ブラスターマリ
魔法の少尉ブラスターマリ矢立 肇 富野 由悠季 池田 恵

角川(メディアワークス) 2004-09-27
売り上げランキング : 181915

おすすめ平均 star
star懐かしの異色ガンダム
star絶対買っとけ!!
starイロモノにとどまらない魅力

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


評価が高いのが気になります・・・。
しかも在庫が2点だったので、ちょうど買う予定だった他の本と
合わせて注文してみました。
楽しみです。


かってに改蔵のヒロインは新・旧ともに羽美ちゃんですよ?
FC2ブログランキング

Comment

近年の「旧ヒロイン」で一番酷な扱いだったのが
「いちご」の東城だったと思います。ありゃ不憫やなぁ
・・・・・・。

それはさておき、現ヒロインは、羽美ちゃん同様、暴走するのがヒロイン、という法則からすると、可符香と千里ちゃんの二人体制ではないかという説を提唱しとうございますw

こんにちは!にんクン。さん!

>「いちご」の東城だった
読んでいないので詳しくは知りませんが
噂はよく聞きました・・・。

>可符香と千里ちゃんの二人体制
たしかに千里だけじゃ、バランスが悪いですものね。
可符香のような落ち着き?も必要かもしれません。

では、コメントありがとうございました!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第10話「生八ツ橋を焼かねばならぬ」

品質評価 33 / 萌え評価 37 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 20 / シリアス評価 91 / お色気評価 29 / 総合評価 37レビュー数 24 件 第10話「生八ツ橋を焼かねばならぬ」のレビューです。
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1747位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。