スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第80話感想

Category : ハヤテのごとく!
永遠にも思える長き夜。
これは祝福・・・それとも呪い?
第80話「Running to horizon」
感想?

今回はセンターカラー!
なんだか知らない人がカラーのところだけ見たら
よくありがちなムフフ(死語)展開を予想してしまいそうな感じです。

そして激しく気になるヒナギクの
「こちらこそおかまいもせず・・・・・・!!」
というセリフ。
もし、かまったら一体どうなっていたのでしょうか?
それ以上は猥褻すぎて書けません。

とにかくカラーページのヒナギクは様子がおかしい気がします。
かわいいんですけど。

扉絵もカラーでパジャマ姿のハム沢さんとヒナギク。
パジャマから靴下まで色違いのお揃い。
ハムの右手とヒナの左手が一本の赤いリボンで
繋がれているのも何やら意味ありげです。
マリみてが大好きな私には、妄想が10時間は湧き出る状況ですが
それ以上は猥褻すぎて書けません。
西沢さんが攻めでしょうか。


で、本編の方は桂先生が帰って来ないので
2人きりで、とても気まずい感じのハヤテとヒナギク。

ハヤテはアニメや漫画の納得の行かないラストの話題を
振りますが、ヒナギクはスルー。
でも私は
「お嬢さまとなら一晩、話せるネタだったのに・・・!」
というハヤテのセリフが聞き捨てなりません。
ハヤテはよくナギと一晩中お話ししちゃったりするんでしょうか。
羨ましすぎる・・・許せません。


その後ヒナギクは
「あ、そうだ綾崎君。おフロ入る?
とハヤテに聞きますが、
そう言われて何を勘違いしたのか、つい本性が現れたのか
「い、一緒に・・・ですか?」
と言ってドキドキ興奮。
あまりの勘違いっぷりが腹立たしいです。
先週からのどうも調子乗りっぱなしですね、ハヤテは。



でも、そこでヒナギクが予想外の反応。
赤くなって「一緒に・・・入りたい?」
それを聞いたハヤテは「おぼへあ!?」と人外な、
まるで獣の泣き声のような返事。
暴走が近いようです。

更にヒナギクは
「それじゃ・・・あの西沢さんって子と私とマリアさんの
三人のうち、誰と一緒に入りたい?」

と追撃。
あれ?マリアさんに何か違和感が・・・

もし私だったら、ヒナ、マリアさん、西沢さん、ナギ、
伊澄、咲夜、瀬川さんの日替わry

興奮のあまり返事が出来ないハヤテ。
もう暴走寸前、と言ったところですが、
そこでヒナギクは、姉である桂雪路という急速冷凍剤を投入。


この一連のやりとりはヒナギクがハヤテの猥褻さを
調べるのが目的だったようです。
最初ヒナギクはどうしちゃったのかと心配しましたが
安心しました。
最後の締めといいお見事です。

それでハヤテの卑猥っぷりを理解したヒナギクは
ついに2人の間の誤解、ハヤテの彼女についての話をし、
ハヤテと西沢さんは付き合っていないということを知ります。

そして、ハヤテには彼女がいるから家に連れこんでも間違いは
起こらない、という前提が崩れ去り、
ハヤテは迫り来る猥獣となって、
貞操の危機に動揺するヒナギク。

ハヤテにちょっと話しかけられただけなのに
「は!!はいなんでしょう!!」
と驚いて仰け反ってるところが、ヒナギクかわいいよヒナギク!
突然の弱体化っぷりと、うぶな感じが堪りません!

差し出されたハヤテの手がなんだか卑猥ですので、
さぞかし恐ろしかったことでしょう。


そしてヒナギクは逃げてコンビニへ。
もしもの時のために、薄いゴム製のアレを買ったとは
考えたくありません。
・・・・・・そんなこと思いついた自分が許せません。

で。ヒナギクの心理描写、
「まさかつきあってなかったとは・・・
でもなんでだろ・・・少しだけその・・・」

の続きは保留として、西沢さんが登場。
大好きなひまわりの種ではなく、焼き芋を持ってます。
やきいも屋さんを追いかけて、気付くとここにいたそうです。

ちょっと普通じゃない理由ですが、
きっと走るのが好きなのも関係しているのでしょうね。
走っているうちにハムスターの本能が目覚めてしまったん
でしょうか。

頭のいいヒナギクは、西沢さんにハヤテが桂家に泊まっていることを
知られると、やっかいな誤解を生むと考え、警戒しますが
そこでハヤテが登場。

「あーヒナギクさ~ん。おフロわきましたよ~~」
登場するタイミングも最悪ですが、
言ってる内容もよく分かりません。
さっき、ヒナギクに風呂入る?って聞かれたのはハヤテなのに。
それにわざわざ家を留守にして呼びに行かなくても。
桂家にいても、いなくても危険ですね、ハヤテは。

まさか・・・。いや、まさかね。
まさか、ヒナギクを先に入れて、その出し汁をryなんてことは・・・。
まさかですよね。
私が猥褻すぎました。

帰ってから一眠りしたので、さっきから頭がおかしいです。

とにかくお風呂は絶対にハヤテが先に入ってもらわないと
いけませんね。
ヒナギクが入っていたお風呂に、体をこすったスポンジ類、
残り香、体を拭いたタオルが激しく魅rry


話が逸れてますが、その状況を見て走り出すハム沢さん。

ハヤテ君があの生徒会長さんの家に言えるって事は・・・
2人はすでに新婚さんなのだ!! 

それなのに私ったら・・・そうとは気づかずに不倫を・・・

突然繰り広がられる、切なさ炸裂の西沢さんワールド。
やきいもはどこに?


追いかけるヒナギク。
それを見て西沢さんは
「もぉいいんです!!私みたいのは・・・知らない街で
やきいも片手に朽ち果てていきますから!!」

やきいもはどこに?
ほっぺたに貯蓄?

そしてヒナギクが西沢さんを捕らえ
「うちに泊まっていかない?」

これは・・・。
更にハヤテのホテルが豪華な展開になりそうですね・・・。
女の子が二人になって、安全性が増すか、
それとも被害者が2人になるのか・・・。
女の子2人分の出し汁がハヤテのものとなるのか・・・。

面白そうではありますが、いろいろ不安です。
でもヒナギクと西沢さんが同じベットで寝てくれれば
安心な上に、私は大満足です。
そしたらハヤテはもう帰れ。

ヒナギクの
「そうすれば・・・ややこしい誤解で、
悶々としなくてすむから・・・」

というのは、体験者談といった感じですね。


一方、ナギとマリアさん。
ゲームに夢中のようで、話に置いてけぼりで
ちょっと可哀想な気が。

一方、麻雀組。
雪路先生にロンされ、牧村さんが泣いてます。
でも、きっと役牌のみとかそういうレベルでしょうね。
某ブログはどうなってるでしょうか。


TBさせたいただいたブログさま
コメントはまた後で。

・秋桜の咲く頃に
うわっ、紹介ありがとうございます!keiさんにとっては、志織さんと"その他"なんですね。ちょ!マリアさんってそこまでですか?

・360度の方針転換
すべすべまんじゅうがにって何かの漫画に出てるのかと
思ったら実在するんですね。しかも猛毒・・・。西沢さんも?(ぇ

・カムニルの倉庫
ちょ、私だって心を鬼にして、辛い思いをしながら
マリアさんのためを思っていじめているのに!
だってネタにすらされなくなったら終わりじゃないですか。

・ぷらずまだっしゅ!
ほんと焼き芋が行方不明ですよね。
そしてマリアさんは相当な美人です!・・・よね?

・悪のめいどブログ
私は上の占いではナギで、下ではギルバーry
上の採用!!
あ、けど咲夜の兄になれるのか・・・。

・tanabeebanatの日記
ナギは主人公から外せませんよね!もし変わったら根底から
この世界が崩れてしまいますものね。借金やら、恩やら。
MAJORは今ちょうどヒロインが交代されようとしていますが・・・(涙

・欲望のままに生きた痕
ほんとナギが知ったらもの凄く複雑になりそうな状況です。
まあ、ヒナギクと2人きりより安心・・・でしょうか?
被害者が増えるだけだったり・・・。

・さくら日記
あのリボンはそんな意味が・・・。
つまりお互いに自分がプレゼントってことでしょうか。
・・・素敵すぎます。

・Non-substitute
初めまして!TBありがとうございます。
って何をいうんですか、マリアさんは熟女だからこsry



大神(OKAMI)
大神(OKAMI)
カプコン 2006-04-20
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Comment

どうも、こんばんは
ヒナギクが追い詰められてしまいました
一体何を考えてハヤテは「一緒に?」と聞いたのでしょうか
卑猥すぎます

「あーヒナギクさ~ん。おフロわきましたよ~~」
これは「一緒に入りましょう」という言葉が省略されている可能性があります
わざわざ外に行ったヒナギクを追いかけてまで「フロがわいた」という事実を報告するということは…なんらかの裏があって間違いありません

しかし来週は3Pですか…出し汁を吸収するのか、はたまた3人で…なのかわかりませんがとりあえずハヤテは不幸に見舞われるべきです

ハヤテが実は卑猥だとすると全てがうまくいく

こんばんは!カムニルさん。

>一体何を考えてハヤテは「一緒に?」
ほんとここが不自然なんですよ。
ハヤテが卑猥なことを考えてると思えば自然なんですが・・・。

>これは「一緒に入りましょう」という言葉が省略されている可能性

これは素晴らしい読みですね。
そう考えると、あのハヤテの表情が非常に憎たらしく
見えます。

>わざわざ外に行ったヒナギクを追いかけてまで
待ってればヒナギクがすぐ帰ってくることは分かりますし、
お風呂なんて急ぐことでは無いですし、
しかも、ハヤテは戸締りできないだろうのに家を空かす
なんて・・・。
余程脳内が卑猥でそんなことも考えられないくらい暴走寸前
だったのでしょうか。

>しかし来週は3Pですか
そうでsry

>出し汁を吸収するのか
私だったらおいしく頂きまsry

>ハヤテは不幸に見舞われるべきです
激しく同意です。最近奴は幸せすぎです。

では、コメントありがとうございました。

ハヤテは卑猥だという揺ぎ無い事実

こんにちは、ろっくさん。

ろっくさんの記事でハヤテの全貌が明らかになりましたね。
>そう言われて何を勘違いしたのか、つい本性が現れたのか
>興奮のあまり返事が出来ないハヤテ。

しかし冷静に記事を拝見すると、失礼ながらろっくさんも
ハヤテ菌に少し冒されてきているような気が。
いえいえ、きゃつめの万分の1にも満たないとは思いますが
ハヤテ菌は本人の知らぬ間にサイトマスターに感染し、
ブログの記事を卑猥に改ざんするという恐ろしい菌ですので
十分にご注意を。

ではでは、今週も楽しい記事に笑わせていただきました。

最近隠し通すのが難しくなってきたハヤテの猥褻さ

こんにちは!秋月さん!
返事遅くなってすみません。

>ろっくさんもハヤテ菌に少し冒されてきているような
・・・・・・・。
そんな菌と感染症があったのですね。
どうも私も自分がおかしいと思っていました。
いつもの私ならヒナギクのエキスなんて
そんな猥褻なこと到底考えられませんから・・・。

みんなハヤテのせいなんですね!
安心しました。
今後は気を付けます。

最近はきっとハヤテの猥褻さを中和する役割をもつ
純粋なナギ分が足りないので、ハヤテ菌に冒されているの
ですね。

では、コメントありがとうございました!


非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週の執事@ハヤテのごとく#80

ずぶ濡れだ、何もかもずぶ濡れだ・・・な80話具体的にはこんな感じ↓^^;何がずぶ濡れって、大雨の中帰ってきたので^^;;傘役にたたねーでやんのーつーか、これはあれか、何かの呪い?^^;スクープ!!衝撃!呪いの爪痕そして、センターカラー表紙には、「呪い」の

ハヤテのごとく!80話 畑健二郎

 ほぇ~、ナギの出番が最後の後姿1コマだた。登場人物紹介もヒナギクより後ろかぁ……まぁ、そういう回もあるさ。日はまた昇る、マッハ1強で西に向かって「Running to horizon」していなければ。 80話は作画方面が入魂の出来でカラーを筆頭にヒナギクが見目麗しい....

ヒナギクのなく頃に同棲生活編~最終夜 その1:劇団KATSURA その演劇題目は「足りないツインテール分を探せ!!」~

今週の土方さん「真撰組(オレたち)はな いつ何時が今生の別れになるかもしれねー生活送ってる 仲間がくたばろうがしったこっちゃねぇその分多く俺が敵斬るだけだ奴らに憂いの言葉なんていらねぇ俺にできるのはただ奴らと同じ場所でくたばるまで闘うことだけだ アイツ....

ハヤテのごとく!第80話「Running to horizon」

どうやらかねてから決まっていたサイン会は、来週申し込みが出来るみたいですね。前回は大阪なのでとても行けませんでしたが、今回は東京のはずです。なんとしてでも受かりたい!

[ハヤテのごとく!] 第八十話 ひまわりの種より焼き芋かな

普段は扉絵などについては二日目に書くんですが、一つだけどうでもいいことが気になりました。 題字が透過になっている。。。 ほかにつっこむところあるだろ!という声も聞こえるような気がしますが、それは毒電波だと言うことにして先に進みます(笑) 今日は珍しく正攻法で

2月なのに暑いのはおかしいですね。生徒会長さん?

サンデーでは「ハヤテのごとく!」、マガジンでは「さよなら絶望先生」が連載50回記念のカラーでした旧連載の「かってに改蔵」では200回記念カラーすらなかった久米田先生ですがマガジンでようやくまともな扱いを受けているようですそんな虐げられた久米田先生がかつて連...

借金執事奮闘記#80

ヒナギク大活躍のセンターカラーを見逃すな!!

ハヤテのごとく!第80話感想

『ハヤテのごとく! 7 (7)』 / 畑 健二郎 / 発売日:2006-06ハヤテのごとく!第7巻は6月半ば頃発売らしいです。(編注:『ハヤテのごとく!』第7巻は6月16日ごろ発売です。地域により発

ハヤテのごとく!第80話「Running to horizon」の感想

気付けば第72話で西沢一樹が登場してからはじまっていた恋の連鎖。全てはヒナギクと二人きりになるための伏線かと思っていたのですが・・・意外な人物が登場した第80話の感想です。

ハヤテのごとく!第80話感想

最近の「ハヤテ†」は凄いです。 今週も凄かった。 が、しかし、時間が無いので記事...
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1161位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。