スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊少年マガジン24号感想

Category : 週刊少年マガジン
表紙は小倉優子。
歳とっても全然イメージが変わらない人ですが
この動画(mpgです)を見てから考えが変わりました。
絶え間ない努力の結果なんですね。

なんと噂どおりにクロマティ高校が最終回。
さよなら絶望先生は休載。
次回は50回でカラーですよ。
でも巻頭はほとんど同時期に始まったOverDriveに取られたよう・・・。

更に涼風、今井正太郎、えこも休載。
なのでかなり薄いです。

ダイヤのA
新連載の野球漫画。
スカウトされ、エリート野球高校の見学からスタート。
現在やってる他の野球漫画(あおい坂、おおふり)は、
実績的に底辺の高校から始まりますが、この漫画は
どうなるでしょうか(立場的にはクロスゲームも?)。
最初下にいて、努力して有名校を倒していくほうが気持ち良いので
そっちの方が多いのだと思いますが。
やっぱり、この漫画の主人公も結局は地元の高校に行くのかな?

エア・ギア
冒頭の驚速!ってCMが懐かしいです。たしかソースネクストの
ソフトですよね。
お金払ってるのに「驚」くほど「速く」ならないと話題でした(ぉ

今回の冒頭は、くるるとその他の格の違い、扱いの違いを
はっきりさせた感じ。黒髪両側結びの子は、イッキが好きなようですが
可哀想ですね。


School Rumbleスクールランブル
最後の沢近は誤解なのかな?
播磨が天満を好きな事知ってるっんだっけ?
誤解だったら、沢近の告白になりますね。
播磨は気付かず、天満が自分の事好きなんだと思って
喜びそう。
なんだかんだで助けに来たのかな今鳥。
でも女が男をおんぶって、一条ならではですね。

OverDrive
敵はヘビースモーカー、スラム出身。
絶望先生よりも生きることにちゃんと絶望してますねw

ほんと煙草は種類多いです。
私は吸わないので何であんな違いが必要なのか分かりません。

エリアの騎士
最後のコーヒー飲んで「にがっ」って、ヒナギクのを見てからだと
軽く感じます。
しかも運動後の選手にブラックコーヒーって何か無理矢理。
しかも女の子にコーヒー貰っといて、そんな落ち込むはずない!
兄の言動がいちいち遺言っぽいので、やっぱり死んじゃうのかな?

少年無宿シンクロウ
帰雲編はお終い。
人柱がテーマで今後も続いていくのでしょうか。

ゴッドハンド輝
父親ちょっと小さいような、無理も無いような。
名前って影響大きいですね。

ウミショー
肌にヌメリが残って臭いし、気持ち悪いと思うんですが
そのままレースへ?

街刃
やっと特区認証。久しぶり。
この漫画がだらだらしているように感じたのは
特区認証されないと主人公が活躍できないからなのかな。
しかも相手は同じ忍者で、認証されれば圧勝みたいな
単純さもないですし。

トッキュー!!
単行本で10巻は出てる漫画なのに、今更になって
主人公の特殊能力が発覚。
こういうのって普通最初の方に出てきますが
もしかして後付?(ぉ

スミレ16歳!!
これが連載で続くとは思えないのは私だけ。
たまーに見るのがいいと思うんですが。


ネギま!
相変わらず、密度とキャラの数が凄い。
マガジン買い始めて1年経ちますがまだ付いていけません
あと久米田先生によって私の中に出来た
赤松先生へ対する先入観も影響していると思われます。

Magnum ROSE HIP
いちいちパイナップルだの、粉塵爆発だのカッコつけに
感じるんですが、どうでもいいですか。
この調子で水蒸気爆発も出てきそう。

金田一少年の事件簿
実行犯は氏家一人だけなのかな。
いずれそいつも死にそうですが。

巻末コメント
>野中英次先生
最終回なのに突き通すとは・・・漢です。




週刊少年マガジン - トラックバック・ピープル


↓スクランの小説。読んでみる予定です。
School Rumble ―恋、知りそめし頃に―     マガジン・ノベルスSchool Rumble ―恋、知りそめし頃に― マガジン・ノベルス
ときた ひろこ 小林 尽


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Comment

>赤松先生へ対する先入観
改蔵の前から赤松読者だったワタシにはよく分からないので、どういう先入観か解説お願いしますw

>野球漫画
そりゃあ底辺からのし上がるものの方が話を作りやすいと思いますよ、ええ。
クロスゲームは、あだち氏が描くと、スポーツのいかんに関わらず「あだち漫画」に分類してしまうのはワタシだけですか?

やっぱり久米田VS赤松は面白いです

こんにちは!にんクンさん。
遅くなってごめんなさい。

>赤松先生へ対する先入観
簡潔に書こうとすると、当時は私が若かったうえに、
エロまた准エロ漫画(自作語)に対する反発心も
今より強かったので、赤松先生の作品は立ち読みで詳しくは見ておらず、
その状況で久米田先生のネタ
(参考:ヤマカムさん
http://www1.odn.ne.jp/cjt24200/yamada/text/m/index2.html
を見ていたので、
赤松先生の作品に対しては、単純で都合が良くエロいもの(ぉ
という先入観で、上から?見て笑うような対象だったのだと思います。
・・・ほんと若かったですね。
その後、参考ページのような、赤松先生の人柄と作品の質の高さを知り、
そんな反発心はないのですが。


>あだち漫画
キャラもほぼどれでも同じあだちプロ所属俳優ですし、
確かに物語に関わらず「あだち漫画」ですね。
キャラの性格は最初からおおよそ掴めるので
物語や人間関係に集中できます(ぉ


ではコメントありがとうございました!
非公開コメント

日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1520位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。