スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖結晶アルバトロス 単行本第1巻感想

Category : その他感想
4091203469聖結晶アルバトロス 1 (1)
若木 民喜
小学館 2006-04-18

by G-Tools


かなり遅いですが言いたいことがいっぱいあるので。

ゲーマーズでの特典は
alba.03.jpg
第3話の扉絵。裏表紙の折込部分にも使われていて
使いまわし感があるももの、BSで状況を知っているとまあ
仕方ないかな、と思えます。
でも、そう考えると畑先生ってほんと凄いです。
BSにおまけにポストカードにメッセージカードetc


他に私が気になったのは、帯。
alba.01.jpg

登場人物紹介でアルバトロス、ユウキと来て、黒髪
お次はもちろんリカだろう・・・と
思いきや
alba.02.jpg
ゴミ子だったことに衝撃を受けました。
同一人物なのに、2回も、しかもユウキを間に挟んでとは紛らわしいです。



そして、本編。

なんといってもリカの活躍でしょう。
最近の演出によるリカの不在のためか、
最初サンデーで見たときよりも衝撃は凄まじいものでした。
若木先生の「むしろ隠すことで魅力が増す訳だ」という理論恐るべしです。

リカには若木先生の愛情も惜しみなく注がれているようで、
そのセリフ、絵、一つ一つに深い愛を感じます。
本当ならすべて取り上げたいところですが、
時間の都合でいくつかに。


まずは初登場。学校でユウキとの会話。

「ねぇねぇユウキー。日曜にみんなでサッカー見に行こーって
言ってんだけど。」

「俺の返事はいつも同じー。」
「ケイコがあるからダメ―――」

これだけの会話でユウキのことをよく知っている幼馴染という
ことが分かります。そしてユウキが何て言うかを理解しています。
でもそれだけじゃありません。

普通、ユウキみたいにいつも遊びの誘いを断る人って
周りから疎遠になりがちです。
でもリカのおかげでユウキは他人との、しかも女の子との交流を
行えています。もしリカが話しかけなかったら、
ユウキは周りからよく分からない、付き合いの悪い奴と思われ
学校で孤独になっていると思います。
でもそれだけじゃありません。

このセリフにはユウキに対する恋心も詰まっています。
さっきも書きましたが、リカのことですからユウキの返事は
完璧に分かっているんです。それでもリカは誘っています。
僅かな希望を夢見て。なんてかわいいのでしょう。

断られるのって例えちゃんと理由があっても、
気分が悪いと思うのですが、それでもリカはユウキを
誘っているのです。




次は保健室。アルバの様子を見に来たユウキと
偶然バンソーコーをもらいに来たリカの会話にて。
ユウキの両耳に指を突っ込みながら、

「3歳からの幼馴染の声が分からないとは耳そうじしてやろうか、
スコップで」


ああ、素晴らしき幼馴染。
「スコップで」という過激な表現は、
ユウキに分かってもらえなかった事に対するショックの反動から
来ているものだと思います。
傷ついたことをユウキに知られまいとする健気なリカ。
あの愛くるしい顔と明るさが逆に私の心を締め付けます。

それなのにユウキはベッドにアルバがいないことを知り、
すぐ行ってしまいます。リカが止めるのも聞かずに。
その後、ユウキの後姿を見守りながら寂しそうな顔で呟いた一言。

「・・・・・・何だよ。
そんなにすぐに行っちゃうなよ。」


きっとユウキともっと話していたかったんでしょうね・・・。
私にとってはそこらへんの量産型感動商品(感動を売りにした小説、映画など)
よりも、この1シーンの方がよっぽど泣けます。



そして、いろいろあって、リカがユウキの家へ訪問。
中止になってしまったサッカーの試合用のお弁当を持って。

「さみしい男の家に、かわいい女の子がやってきたぞ―――
もてなせ――――


大きさから言って、2人分にしたら大きいので
もっと大勢、他のサッカーへ行く予定の友達や家族と食べるのが
自然だと思いますが、ここはユウキに対する恋心溢れるリカ。
きっと、この大きなお弁当を2人だけで食べることにより、
ユウキと一緒にいる時間を長くしようと思っていたんでしょう。
なんて健気な女の子なんでしょうかリカは。





・・・ですが、そんなリカのささやかな願いは悲しくも
打ち砕かれてしまいます。
ユウキの家の庭から現れたアルバ(ゴミ子)を見てしまうのです。

驚くリカ。

幼馴染の自分ですら人を入れないユウキの家から
女の子が出てきたら、ユウキとの仲を考え不安になりますよね。

しかし、とても優しいリカ。
無駄な争いは生まないリカ。
ゴミ子が去るまで気持ちを抑えています。
もしユウキとゴミ子がここで付き合っていたとして
ここでリカが騒いでしまったら、ユウキとゴミ子の仲は気まずくなって
しまうでしょう。それを考えて、ユウキと2人きりになるまで
我慢していたのに違いありません。
なんて大人なリカ。


そして、ショックを受けたリカはお弁当をユウキに投げつけ、

「なんで朝倉さんがいるのよっ、
名前も知らない子じゃなかったの!?」


「私が家に来たってケイコで忙しいって追い返すクセに。
けっ、死ぬれ!!


「もう来ねぇよ、アホーッ!!」


と叫び、パンツを見せつつ走り去ります。
こんな大変な時にも読者サービスを忘れないリカ。
しかもそれが第1巻での最後の出番ですので
余韻も凄まじいです。

多くの読者に衝撃を与えた「死ぬれ」の破壊力については
もう説明は必要ないでしょう。
これは感じるものです。

リカは小さい頃からユウキを思い続けているのに
突然来た転校生に、しかも薄汚れた女の子にユウキを
取られてしまったと思ったリカ。
しかも、ユウキとのささやかなお弁当タイムも同時に失われ・・・。
切なすぎです。

あ、もちろんリカは優しい子ですからゴミ子が汚いからって
それを理由に責めることは決してありえません。
きっと家に帰ってから悩み、苦しみ、泣き明かしたことでしょう。






おおまかにいって第1巻のあらすじはこんな感じでした。
アルバはアルバでいいんですけど、それは別と言うか何と言うか。
ちょっと書くと長くなるのでまた今度。



あと細かいことをいくつか。

・聖結晶がユウキの手の中に入ったのは、アルバの気持ちに反応して
でしょうか。

・アルバが第一話で持っていた剣は一体どこへ?
石から作られるのかな。

・聖結晶は素石と違ってそれ自体は減らず、触媒みたいなもの
なんでしょうかね。



P.S.
今日中にやっと買ったサンデー超の感想、
大好きなプ~ねこの感想、
それにコメント、TBのお返しなどもやる予定でしたが・・・。
明日になりそうです。待たせてしまったらすみません。


・週刊少年サンデー - トラックバック・ピープル

Comment

「タカヤ」がああなってしまったのは、
タカヤの担当さんが、
「聖結晶アルバトロス」に惚れまくったために違いありません・・・たぶん。

この漫画は、それほどの漫画です。


単行本のおまけ要素が少ないことに、
いろいろ各地で不満がくすぶってますが、
さあ、こういう時こそ、
小学館コミックスの巻末のキーコードで、
単行本についての意見を送りましょう!

いろいろ、改善すべきところを、直接出版社に伝えましょう。
連載担当の編集者や、単行本担当の編集者も、
きっとわかってくれるはず。

そして、2巻以降には、でっかいおまけだぁっ!!

ぜひアンケートを!アンケートで応援を!
援護射撃を!


・・・で、お話の内容など。

私個人としては、ピジョンちゃんが
第一話の扉絵から出てたのがびっくりでした。

そのうち、ちゃんとリカも仲間になりますよ。

「友達に隠しごとなんかしねーもんな」Byユウキ

アルバは と~も~だ~ち~でも、
リカにはそう言っていないというところが、
なんとも微妙です。フクザツです。

でも、恋人には隠しごとができる?のでしょうか?

リカは、理論上、友達以上恋人未満(今のところ)なので、
いろいろフクザツなのです。


「友達以上恋人未満ってのは・・・友達でしょ?」By改蔵

>アルバはアルバでいいんですけど、それは別と言うか何と言うか

はい。アルバはアルバでいいんですよ。
あと、個人的には、お母さまも好きー。


死ぬれもいずれ単独で広辞苑にry

ニコさん、こんにちは!

>「タカヤ」がああなってしまったのは
あのサブタイトルはそんなことが!
たしかに偶然とは思えません。
でも、あんなの見たら無理もないですよね。

>小学館コミックスの巻末のキーコードで
改蔵の時はやってたんですけど、つい忘れていました。
しかも図書カードも当たるんですよね。
やらないわけにはいきませんね。

>ピジョンちゃんが第一話の扉絵から
WEBサンデーで配布していた壁紙にも載ってますもんね。
余程の重要人物なんだと思います。
あれリカry


>でも、恋人には隠しごとができる?のでしょうか?
もう一心同体といいますか、それほどの仲ですので
隠すとかそういう概念自体が生まれないんだと思います(病

>リカは、理論上、友達以上恋人未満(今のところ)
心の結びつきは友達以上、体の結びつきは恋人以下って
ことですね(病


>あと、個人的には、お母さまも好きー
いいですよね!お母様も。
リカとユウキの仲を反対することにより、
余計に2人の仲を燃え上がらせているに違いありません。
書く事はいくらでもあるんですが
時間と体力の関係でかけそうにないので残念でした。


・・・・・疲れ気味で意味不明でごめんなさい。
コメントありがとうございました。
非公開コメント

日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1362位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。