スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第74話感想

Category : ハヤテのごとく!
大きな心で、優しい心で
きっと僕らを包んでくれる。
第74話は「姉は一級相談士」
この世はお姉さんでいっぱいです。


今回は内容が非常に濃いうえに、刺激的で非常に楽しめました。
BACKSTAGEで畑先生は
"でも正直な話、
いっぱい描いてないと読んでもらえないかもという
恐怖があって、なかなかコマ数を減らせないのですよ。"

仰っていますが、畑先生のサービス精神には脱帽です。


タイトルはついこの間あんな事件があっただけに・・・。
いやこっちが元ネタなら・・・よくはないですか。

扉絵はリンゴを収穫するマリアさん。
6巻のおまけ漫画で言ってた三千院の庭で
誰にも知られず育てたリンゴですね。
流石、お姉さんだけあって経験豊富。リンゴも豊作です。
・・・もちろん17歳が出来る範囲で、ですけどね。

今回の話の中にこのリンゴで作った
食べてくれる人がいないアップルパイも
登場するので注目です。



冒頭はVタチバナでワタルと西沢歩さん。
ハム沢さんはナギを連れまわした弟の様子が変だと
彼の親友であるワタルに相談に来ています。

でも、ワタルは相変わらず口が悪いですw

ウチの弟の様子がヘンなんだけど、何かあったのかな?
それでもお前よりはマトモだから心配いらねーよ。


な!どどどういう事かな?それはどういう事かな?ワタル君!!
お前が年中無休のバカってことだよ。


で、具体的に一樹のどこがヘンなんだよ。
へ?
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
なんとなく。

バカ丸出しじゃねーか。

このやりとりがよかったですw
年下のワタルに「お前」呼ばわりされてバカにされてる西沢さん。
・・・・・・やっぱりかわいいです。
それに比べて弟は・・・。


ところで、ピンポーンとあらすじを紹介している
所の最後に書いてある明案書房館「世界あらすじ百物語」より
ってのは、たぶん魁!!男塾民明書房刊ってのが
元ネタだと思うんですが
そうだとすると、明案書房館の"館"って字が誤字になるという・・・。
どうでもいいですね。


そんな口厳しいワタルですが、わざわざナギのところへ
調べに行ってくれます。きっと西沢さんがいくら苛められても
ワタルのところへ来るのは、その優しさを知っているからなんですね。


そして三千院邸。ワタルとナギのやりとり。

まずはナギの「おねーちゃんは忙しいんだけど」
2回目ですね。このセリフ。
これはかわいいおねーちゃんです。

で、ワタルが一樹のことを聞くと激しく動揺するナギ。
ナギは一樹の存在すら否定しますが、ワタルはお見通しのようで、
ハヤテに聞くか・・・と思ったところで、
ナギが「言っておくがその話をハヤテにするなよ!!」
と先回り。

更に、 「もしその話をハヤテの前でしたら・・・
お前の家の前に大型レンタル店を建てる!!

と、かわいいのに恐ろしくお金がかかることを言って
脅しますw

これには流石のワタルもすぐさま退散。

ナギがワタルの前でおねーちゃんになるのはこういう風に
絶対的優位だからなのでしょうか。


お次はナギとハヤテ。今回は次々にキャラが変わりますね。
ナギは、ハヤテが自分と一樹とのデート見てたのに
何も言ってこないことを疑問に思い、
その後には嫉妬しないことに苛立ち、
最終的にはハヤテに八つ当たりしますw

どうでもいいけど、やっぱり怒ってるナギはかわいいです。



次は、ハヤテとマリアさん。
ハヤテがさっきのことを相談に来ています。
落ち込むハヤテに突然マリアさんは
「あ!!ハヤテ君大変です!!」
「今日は食べてくれる人がいる!」

と、ハヤテの口に絶品のアップルパイをフォークで挿入。

きっと置いておいても誰も食べてくれないから、
半ば無理矢理ハヤテの口に押し込んだんでしょうけど

よかったですね、マリアさん!食べてもらえて。

そして
「ハヤテ君は・・・笑顔の方が可愛いですから。」
と体はおじぎしながら上目使いで相手を見る体勢でいいます。

私は今まで、勝手にそのポーズをヒナギクの必殺ポーズ
呼んでいて絵も描いてたりしたんですが、
別にヒナギクに限ったわけじゃないんですね。
これからは畑先生の必殺ポーズというべきか。


で、そんなハヤテを陰から見て哀しそうなナギ。
デフォルメされた悲しそうな表情も、
3.5頭身なのも、ナギかわいいよナギ!


そしていつの間にか、ナギの後ろにいる咲夜。
ナギもマリアさんも来たことに気付かず、お客様扱いもされず、
チャイムも鳴らないのは、おねーさんのライセンスだそうです。

凄い能力です。
咲夜の執事である巻田、国枝もついて行くことが出来ないほど
見事なまでに自身の存在を消しています。
最近2人が出ないのはそのせいでしたか。


ポジティブによく考えると、咲夜はこの能力によって
いつ、どんな時、どんな所でも登場することが出来るって
ことですね。
もし出る必要があれば


そんな凄い咲夜は、物語では存在を消していても
読者の頭には強く焼きついています。
もちろん私にも。

そういえば、4/3は咲夜の誕生日でしたね。
もちろん覚えていて、私も心の中でお祝いをしましたよ?カムニルさん


そして、温泉に引き続き今回もやってくれた咲夜。
服の方を外して下ろして、胸元をみせるお色気攻撃。

ムシキングの話でもハヤテに似たようなことをやっていますが、
その時より遥かに出力が上がっています。
水着→売れない→ヌード→いらない→アダルtry


そうやってナギにお色気戦術を教えようとしますが、
ナギの胸をわざわざ確認して、あきらめる咲夜。

これを見て、咲夜はナギに唯一勝っている胸の厚みの差を確認して
ただ僅かな優越感を求めて来たって思う方も
いらっしゃると思いますが、扱いが扱いなので分かって
あげてください。


そして、ハヤテがいきなり登場し咲夜の服を戻します。
やられた咲夜は
「もぉ!!またウチをそんな風にバカにしおって!!」
と顔を赤らめ走り去ります。

やっぱ咲夜はいいですね。
出番は少ないけど。



で、お次はナギのお風呂!
マリアさんとハヤテのことについて相談していますが、
熱くなったナギに困ってマリアさんは、バスタオルを
取りに出て行ってしまいます。

その途中、お客さんが来たので、バスタオルはハヤテに
頼むマリアさん。

それでバスルームにタオルを持っていくハヤテ。


そして衝撃のシーン。
ナギがハヤテに対し全裸をほぼ露わに!!


・・・その前に気になるところがあるので書きます。

ハヤテはなぜ入ったとき、自分がハヤテだと声をかけなかったのか。

その後「あ、すみません!!これバスタオル―――」という
セリフも、なぜカーテンを開ける前に言わなかったのか。

しかも、ハヤテはナギが立ち上がった時の"ざぶ"
いう音も聞いていた可能性もあり、
丁度そのあとすぐカーテンを開けています。

更に「あ、すみません!!」というコマのハヤテの顔を
指で半分ずつ隠しながら見てください。
左側を隠すと困った顔に見えます。
右側を隠すとワクワクした顔に見えます。
完全に内心を隠すことは出来なかったようです。
一体ハヤテは何にワクワクしていたのでしょうか。


答えは脳内でお願いします。




で、ナギの全裸を見た後のハヤテは、というと・・・。

まずナギの上半身を見ます。
そしてその後下を無言で見つめます。

やっぱり上は見たけど、何も無い。男の子供と同じ。
じゃあ、せめて下をry

ハヤテが「一応、女の子だし。」という言葉の
"一応"は下半身にあったようdry


逝き過ぎました。




その後、ナギが怒り、ハヤテは用を済ませ去ろうとしますが
なんとそこでは終わりません。

ナギは冷静に咲夜の助言を活かし、偶然の事故による露出を
"新しい刺激"として利用しようと考えます。
ナギ凄いよナギ!



そして、目隠ししてナギの髪を拭くハヤテ。
ここのやりとりは何だか和みます。

気持ち良さそうな顔をしながら口では
「ん~、怒ってる」
と言うナギや、

「しかし髪をふくのうまいな。」
と言って赤くなってる時のナギに、

「そりゃ大切なお嬢様の髪ですから」
というハヤテの言葉。
さっきまでの猥褻な空気(私の脳内の)も忘れられます。



そして、その後ナギはなんとハヤテに
ほうびのキス!
頬ですがついにやりました。
ナギやったよナギ!


しかもそれを見ていたマリアさん
まさにマリアさんがみてる!です。
そういえばマリア様がみてるの新刊まだ買ってません。

動揺したマリアさんは、サキさんに相談しますが、
サキさんはのろけてるだけ。


なんだか、慌しくなってきました。
今後が非常に気になります。



・・・・・・。



でも。



最後のコマにはがっかりさせられました・・・。



そこには諸悪の根源、一樹が。
しかも
「だってせっかくナギさんといられたのに、
姉ちゃんの顔なんてみてたら余韻が台無しじゃん。」
と、
あんなに素敵な西沢歩さんを侮辱しつつ、
偉そうにワタルに言ってます。
氏ねっ
私は、一樹をみてたら余韻が台無しになりました。


・・・見なかったことにしようと思います。






しました。




今回は非常に面白いお話でした!

次回が楽しみです!!




かってに予告

咲夜の「ちょん」や、ハヤテに見られたことで刺激を受けた
ナギは女に目覚め急成長を見せた。

そのこと知った咲夜、ヒナギクらは自らの危機を感じ
「打倒ナギ」という目標に向かって結託する。

だが、彼らの行く手にはナギを一人の女と認識した
ハヤテが立ちはだかった・・・。

次回、ハヤテのごとく!第75話
「イソフラボンも取りすぎにはご用心!」
お楽しみに。




TBさせて頂いたブログ様

・360度の方針転換
私はすぐに裏から透かして見ました。
それはもちろんダメでしたが、心の目でははっきりと見えたので
ハヤテを羨ましがったりはしません。

・ヒマ人の日常の駄日記
そういえばシスターなんていましたね・・・(ぉ
ほんとマリアさんは凄いです。全く1,2歳差とは思えま(ry


・カムニルの倉庫
ハヤテの不幸は読者からのルサンチマン(憎しみ・恨み・妬み等)
を猛烈に受けることになったこと・・・でもなければ納得が
できません。今週で好感度急降下のはずです。

・ぷらずまだっしゅ!
ナギは大浴場だとやっぱり自分の小ささを感じてしまうから
でしょうか。それかちっこいナギは座ると顔まで沈んでしまうので
ゆっくり出来ないとか。
・・・・・・萌えました。

4/9 TB送れてませんでしたorz遅くにごめんなさい。

・tanabeebanatの日記
私もハヤテに必要だから・・・というか本気でそういうゲームは
まともにやったことありません。
そうですよね、爆弾はハヤテの命がけっぷり等で、
もう湿気て役には立たないはず・・!

・欲望のままに生きた痕
やはり実際に妹がいる人には妹萌え属性があまり無いように
一樹は姉の素晴らしさを理解できないのでしょうか。
まあ、理解出来たとしても、それはそれでいらないですが(ぉ

・☆yasiのひとりごと
決して69とかではなく、そうなんです。
私も好きなのでイメージを崩さないようひらがなにしたんです。
マリアさんは、ほんと純粋無垢な少女ですよね。
どう考えても、どう見ても、どう計算しても。
別に忘れている人なんていないと思いますよ。
"さ"から始まる人と、"か"から始まる奴なんて特に。

・秋桜の咲く頃に
かな?はもっと連発してもおかしく無いはずなんですが、
普段は理性で抑えてるんです。でも怒ったから、
ああなっちゃったんです。仕方ないんです(何
あれはマリアさんの機転だったのか、
それとも気付かずに墓穴を掘ったのk(ry
amzlshっていうツール面白いですね、自動で凄いです。
インスパイヤして使わせていただきました。



・ハヤテのごとく - トラックバック・ピープル


ハヤテのごとく! 6 (6)
ハヤテのごとく! 6 (6)
畑 健二郎

関連商品
ハヤテのごとく! (5)
ハヤテのごとく! (4)
ハヤテのごとく! 2 (2)
ハヤテのごとく! (3)
ハヤテのごとく! 1 (1)
by G-Tools




>一見さん(2006/04/06(木) 11:04)
やっぱりそうですよね。
でも今後は、姉はハヤテ、弟はナギで利害が一致するので
仲良くなったり・・・はしてほしくないです(ぇ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

理論的には出番が増えているハズなんです

こんばんは
某所では誕生日を素で忘れてた人が大量にいましたが理論的には皆さん祝ってくれてるはずなんです

>水着→売れない→ヌード→いらない→アダルtry
違うんです、理論的には人気が出てるんです
出てるんです・・・

>ただ僅かな優越感を求めて来た
理論的にはハヤテの顔を見に来たと考えた方が萌えるんです

>右側を隠すとワクワクした顔に見えます
りr・・・
ハヤテ氏ね

理論的には帰った後の咲夜の悶えっぷりは非常にかわいい

カムニルさん、こんばんは!

そうですね、理論的に咲夜は・・・・・・。
確かめるべく、ヒマ人さんの所で統計データ(全登場数ランキング)
を見てきましたが、なんと4巻から登場している桂雪路を
追い越さんばかりの爆進撃ですね。理論的に。
一方咲夜の初登場はry

>理論的にはハヤテの顔を見に来たと考えた方が萌えるんです
その理論は完璧ですね。
今度の記念絵は理論的にやっぱり咲夜にしたいと思います。

>右側を隠すとワクワクした顔に見えます
これは書いた自分もよく分からないレベルの妄想ですので
理論的にはダメでしょうね。でもハヤテ市ね

凄い高度なコメント合戦っ!

こんばんは、ろっくさん。
な、何か難しい話をコメントで展開されていますね。
秋月が理論で知っているのは動物園くらいなのでよく判りませんが。

それにしても秀逸な分析や愛情に溢れる記事ですが
>まさにマリアさんがみてる!です。
これが凄い面白かったです。
マリみて知らないのに受けました。

あとハヤテは関わる女性の大半と風呂で一緒になっている気がしますね。
ハヤテの不幸度も地に落ちました。
あ、別にハヤテには怒っていません。それでは(怒)

理論的にはハヤテは不幸なはず・・・なんです

こんばんは!秋月さん。
今回は咲夜に熱くさせられてしまいました。
咲夜の活躍は読者の本能を目覚めさせるので
理論的に考えなければいけないんです。理論的に。

>それにしても秀逸な分析や愛情に溢れる記事ですが
お褒め頂きありがとうございます。
あれ・・・・・・分析?

>まさにマリアさんがみてる!です
これは単行本のおまけ4コマのタイトルが元ネタでしたが、
マリみても知らない秋月さんを楽しませるなんて
流石マリアさんですね。

>あとハヤテは関わる女性の大半と風呂で一緒になっている
そういえば。マリアさんに咲夜、そしてナギ。
あと白凰学院合格の時ヒナギクが三千院邸に泊まったので
その時ハヤテが覗いたとしてヒナギクも。

・・・この混浴いらずめ!(発狂気味



コメントありがとうございました。

ああ、なんだかコメント遅れてごめんなさい

すごく面白い回なのに、なかなかコメントできず絶望した!

まずは咲夜から。

>ハヤテがいきなり登場し咲夜の服を戻します。
やられた咲夜は
「もぉ!!またウチをそんな風にバカにしおって!!」
と顔を赤らめ走り去ります。

ふっ・・・
出番が少ないとは言え、この一瞬の登場はナイスなのですよ。

ただ服を着せるだけなら、理論上、あそこまで手を上げなくてもいいはずなのです。

服を着せる瞬間、ハヤテは咲夜のうなじとか、耳とかを責めているのです。さすがハヤテ。触りまくりです。

咲夜の弱点は、耳!

重大な新事実が発覚しました。

でも、この重大な事実は、ハヤテ読者の数割にとって(ry


次は、マリアさんのポーズについて

>体はおじぎしながら上目使いで相手を見る体勢でいいます。

>私は今まで、勝手にそのポーズをヒナギクの必殺ポーズと
呼んでいて絵も描いてたりしたんですが、
別にヒナギクに限ったわけじゃないんですね。
これからは畑先生の必殺ポーズというべきか。

でも、ナギにはできないのですよね。
なぜなら・・・

そのポーズは、白皇の生徒会長に一子相伝みたいな感じで伝えられているポーズだからです!

選ばれし女性しか、使えない技なのですよ?

もちろん咲夜は(ry

再確認していたら遅くなってごめんなさい

こんばんは!ニコさん!
今回は本当に凄い回だったと思います。

>さすがハヤテ。触りまくりです。
服を上げた次のコマ、ハヤテたちを描かず、
上にずれていますが、きっとあれは自主規制だったの
ですね。
あの下では壮絶なプr(ry

ちなみに私のボツ妄想では、ハヤテが咲夜服を上げた理由は
他の男(読者)に咲夜の肌を見させないため、
となっていました。
ハヤテ「咲夜は俺だけの女だ、他の男に見せてやるなよ」
という感じで(ぉ

>マリアさんのポーズについて
私もそう思いました。
ただマリアさんの実年齢が分からないので
ヒナギクと同時期にいたのか疑問に思って書きませんでした。

が、しかし。マリアさん→ヒナギクというわけでなく
白皇学院生徒会長に伝わる技と考えれば大丈夫ですね。
すっきりしました。
それならマリアさんが何歳でも大丈夫です。


咲夜には、服を透けさせるという別の必殺技がありますよ!
だけど、それを使うと自分も透けて背景に良く馴染むという
両刃の剣。



では、コメントありがとうござました!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!74話 畑健二郎

 読者諸君!落ち着きたまえ。反転コピーしても無駄だ。視点までは反転できない。 それよりか一流のアニメーターになることを考えるんだ。彼らは一枚の絵から立体画像を脳裏に描けるらしいから。 私の乏しい妄想力で試したところ何にもないと出たけど。まぁ、二つの突....

ハヤテの感想でも書こうかな!?23

どうもこんにちは。  ※元ネタに関して追記しました。 まずは、『ハヤテ』のランキングから。 いや~、ナギ、何とかメインヒロインの威厳というものを取り戻しました。良かったですね~。さて、それは何かと言いますと...一話平均登場数ランキングに

姉さん、僕は執事です。そんなハヤテのごとく!第74話

萌え死ぬじゃない、お姉さんでいっぱいの74話「姉は一級相談士」ゲームでは視点変更できるのに「ウチの弟の様子がヘンなんだけど、何かあったのかな?」サンデー読者の8割が殺意を抱いた一樹の姉にして人気者のハムスター「バカって!!バカってヒドいんじゃない...

ハヤテのごとく!第73話「姉は一級相談士」 

ハヤテのごとく!感想です。え~、今回はいつにもましてぶっ壊れていると思います。畑先生のバックステージのイラストも最高です。↓からどうぞ

ハヤテのごとく!第74話感想

「第74話 女の子は複雑で繊細なものでできている」 - 感想掲示板『ハヤテのごとく! 6 (6)』 / 畑 健二郎 / 発売日:2006-03-17ハヤテのごとく!を応援していると名乗っているのに未だに

[ハヤテのごとく!] ラブコメってんじゃね-!という第74話

四巻のセリフからパクリました。 さて、何から書いた物やら・・・今日は普段二日目に書くことも含まれているかも まずサブタイトルから。 元ネタはあれですよね。あれ。俺もダウンロードしたんですよ。その手のゲームやったことなかったんで、ハヤテを読むのに必要かなと思

ハヤテのごとく!(サンデー18号)感想

ハヤテのごとく!★★★★★かわいいおねーさん何これ。今回の戦闘力は先週号の10倍を超えてます!歩ちゃんとかマリアさんとかナギとかサキさんとかサクとかマリアさんとか・・・かわいすぎ♥まずは扉のマリアさんから。りんご摘んでるんです....

サクヤ大戦~最強のお姉さんを探せ!!~

みなさん、おひさです。どうも、橙馬そうまです。就職の関係で引越しして、やっとネットにつなげる環境になりました。というわけで、今まで更新できなかったわけです。4月3日はサクヤの誕生日でしたが、特に何も出来ませんでした。……自分って無力だ。。 と....
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1324位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。