スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン 第47話 アクペリエンス・4感想

Category : 交響詩篇エウレカセブン
アクペリエンスもこれで4度目。
レントン達は司令クラスターにいたダイアン、アドロックと再会し、
デューイ達は攻撃を開始しました。

ダイアンによる説明が多くてあんまり書くことないかな?


4まで続いたアクペリエンスシリーズ。これで最後でしょうか。
1から4まで、どれもコーラリアンが見せる精神世界に
関するものだったですね。

1ではアネモネとレントンの夢のような精神世界での対話、
2ではエウレカがスカブに帰ろうとする時の精神世界の描写、
3ではサクヤとエウレカが精神世界で対話しました。


そして、4である今回はスカブコーラルの中で精神体として生きる
ダイアン、アドロックとエウレカ、レントンの対話でした。

ホランドはレントン達が真の約束の地へ行く目的を、
「スカブコーラルとの調停」とか「話し合い」とか言ってたので、
相手は人間じゃないのにどうやってそんなことするのかと
疑問に思ってましたが、ダイアンとアドロックがスカブコーラル側
となり、彼らと対話するという形でした。



気になるのがダイアン、アドロックをはじめ
あの世界に居る人たちの肉体は一体どうなってるんでしょうか。
精神はあそこにあるようですが。それにどうやって来たんだろう。
一度融合したら元の世界に戻ることは出来ないんでしょうか、やっぱ。

そして、やはり各所で言われているように、あそこにいる人たちは、
上の世界(レントン達がいた世界)では絶望病なんでしょうかね。
たしか絶望病は「大地に魅入られた人」とかそんな感じの表現が
ありましたし。
あの図書館のような世界が快適で精神が元の世界に戻るのを
拒否しているのかもしれません。


スカブコーラルが地球にやってきた1万年前の話もされました。
地球に落下した物体にはEUREKA?と書いてあったので
人工物みたいですね。
どこか宇宙の異性人が作ったものでしょうか。
ナノマシン?


ダイアンはスカブコーラルの代弁者だからか、味方だからか、
説明はスカブを擁護しているように聞こえました。

知っている唯一のコミュニケーション手段が融合とか言っても、
望んでもないのに融合される人間側からすれば
肉体を奪われ、殺されるようなことなので恐れるのも当然です。
デューイが「侵略者」って言っていたのも言いすぎではないかも。

でも攻撃しようとしてるわけじゃなく、コミュニケーションをしよう
と思ってるだけなのに、相手を飲み込み、憎まれ、結局孤独に
なってしまうコーラリアンって切ない存在ですね・・・。



デューイが司令クラスターを破壊し、
くだんの限界(どう書くんだろう)を迎え宇宙が避ける前に
ダイアン(スカブ側)は人間と融合し、人間を意識だけの
精神体として存続させる方法を考えていますが、
それもスカブ側が良いと思ってるだけの方法に聞こえました。
人間の考えは知らず、相互理解されていない状態。

そこでレントンは反対し、スカブコーラルと人間の共生を
提案します。
「ようやくお互いがお互いの存在を認めて話し合えるまでに
なったんじゃないか」
「今はお互い憎しみあってる、けど絶対に遅くない、まだ間に合うよ」

と。

一方のエウレカもアドロックに同じことを語り、最後は2人一緒に
「司令クラスターへの攻撃を止める。
エウレカ(レントン)とニルバーシュに乗って!」

と。

レントン&エウレカは立派に役目を果たしてますね。
ホランド達月光号メンバーをはじめ、サクヤ&ノルブの思いを
スカブコーラルに伝えるという役目を。
本当にいろいろあっただけあり、しっかり成長してます。


でもノルブ&サクヤこと考えると、すごい胸が苦しいです・・・。


やっぱり最終回の後で全部見直したいな、このアニメ。


その後抱き合ってるレントン&エウレカと、それを嫉妬することもなく
優しく見守る子供達も成長しましたね。微笑ましかったです。

そしてニルバーシュに乗って元の世界に。
結局、アドロックはしゃべりませんでした。
声優がいないのかな?(ぉ




最後、上の世界では、デューイがオラトリオNo.8の
発射スイッチを押します。
止めなきゃだめっぽいけど、どうやって止めるんでしょう。

鏡を使ってるみたいで、ガンダムで言うソーラシステム
みたいな兵器なのかな?


次回はバレエ・メカニック。
激しいバトルがありそうです。
アネモネどうなるの?

読ませていただき、TB送らせていただいたブログ様

・ハリネズミのちょびっとMemo
・制限時間の残量観察
・Kimiteru's Blog
・蒼穹のぺうげおっと
・ぷらすまいなす研究所 ~in the azure~
・☆今日の雑色雑記★
・ここには全てがあり、おそらく何もない
・スカイフィッシュ
・『ラスト・ワールド』(奥の寄り道
・Fere libenter homines id quod volunt credunt
・ToyandDiary
・アニメって本当に面白いですね。
・CHEZ MOKANA
・雨の日が好きって思ってみたい
・駄文とか駄文とか駄文とか
・月の静寂、星の歌
・オヤジもハマる☆現代アニメ
・うつわの器
・おくいのなんでもdiario
・*LIEBE*



交響詩篇エウレカセブン COMPLETE BEST
B000EXZKNA
TVサントラ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CDにはすべてのアニメOP、EDにゲームの曲も入っていて、
DVDにはノンクレジットOP、EDの映像も入ってるそうです。
限定生産なのだそうで私も予約しました。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

交響詩篇エウレカセブン 第47話 「アクペリエンス・4」

交響詩篇エウレカセブン  現時点での評価:4.0~4.5  [少年の冒険?]  MBS・TBS系列全国  日曜 朝7:00~7:30 放送  アニメーション制作:ボンズ  http://www.eureka-prj.net/ コンパク・ドライヴの光に導かれるまま、ニルヴァ....

交響詩篇 第47波◇ダイアン「信じていれば必ず会える。」

是非に及ばず。無念なり。

交響詩篇エウレカセブン第47話『アクペリエンス・4』感想☆

 お姉ちゃんの前では、やっぱり鼻垂れレントンでした(笑)。 ダイアンとアドロックに会えて良かったね、レントン(^^*)☆□あれは絶望病の患者達か?~司令クラスターに居る人々~ 皆本を読んでましたね…。 ダイアンの言っていた事からすると、人々が絶望病になっ

アクペリエンス・4

提供の絵はダイアンとアネモネ&ジ・エンド。アネモネの方は涙を流している絵でした。話の内容と次回予告を見た後だとなんとも言えないです…。ああもう本気でアネモネが心配でな

エウレカセブン 第47話 「アクペリエンス・4」

交響詩篇エウレカセブン第47話絵も復活してきたし、キレイに回収していると思うし、いよいよと言う感じでグイグイ盛り上がってまいりましたよ。知識を皆で共有すると言う事はシステムとしては万全であるかもしれないけど、感情を持つ生命体にとって不幸な能力であるように思

交響詩篇エウレカセブン#47「アクペリエンス・4」

やはり、レントンたちがいた星は、嘗ての地球だったことは確定ですね。スカブコーラルは、まさしく「かさぶた《スカブ》」であったわけです。(何故スカブコーラルの地下に風があっ

交響詩篇エウレカセブン第47話「アクペリエンス・4」

ついにダイアンお姉ちゃんと再会!しかも、あの人まで出てきます。ついに明かされる真実。そして、進みつつあるデューイの野望。残り4話、さぁどうなる?【ここから先はネタ

交響詩篇エウレカセブン第47話

こんばんは。萌です。今週は『アクぺリエンス』と付くだけあって、スカブのことがダイアンの口から語られましたね!!でも難しかった・・・。でも今までの説明よりはわかりやすかった!!笑。私からは上手く説明できないので、ここでは割愛させてもらいます^^他の....

交響詩篇エウレカセブン「アクペリエンス・4」雑記

【10秒で分かる、今日の『こうきょうしへんうえれかせぶん』】お姉ちゃんはナビゲーター侵略者は対話好き逃げ出したのはヒトだったカウントダウン前に1つになろう愛があればLove is ok!お兄ちゃんはぽちっとなういうい、んでは「交響詩篇エウレカセブン...

交響詩篇エウレカセブン 第47話 「アクペリエンス・4」 感想

ダイアン&アドロックが登場して、スカブコーラルのことについての語りがメインでした。

~交響詩篇エウレカセブン 第47話「アクペリエンス・4」~

お姉ちゃんようやく登場のダイアン、ここに来て初登場です。(回想では出てきたけど)あなた達はたどり着いたのスカブコーラルの中心、指令クラスターに図書館?と思ったら、

交響詩篇 エウレカセブン 第47話「アクペリエンス・4」感想

ついに語られた1万年前から現在に至るまでの経緯、人類とスカブコーラルの関係性、そしてスカブコーラルが抱えていた『百年の孤独』ならぬ「1万年の孤独」。まだスカブコーラルの本当の正体自体は語られてはいないのですが、ひょっとするとこのまま語られないかもしれない

交響詩篇エウレカセブン 47

副題「アクペリエンス・4」 全てを呑み込む “侵略者” 、スカブコーラル――。 1万年前、地球の海に飛来した彼らは、 最初は海のあらゆる生き物と、 さらには陸の生き物とも “融合” し、 肥大化していった。 それは人類にとって最悪の “侵...

交響詩篇エウレカセブン (Episode.47 アクペリエンス・4)

今回のスポンサークレジット、OPは見慣れた後姿のダイアン。 じゃあEDはアドロック? と思ってたらアネモネでした。そのアネモネはOP同様泣いてました。 次回はOPでの泣きながら戦う姿が見られそうな予感...。 今回出番のなかったドミニクにはとにかく頑張ってもらわねば...

交響詩篇エウレカセブン 第47話

サブタイトル「アクペリエンス・4」  ついにレントンはダイアンと再会する。  彼女から出された提案に、驚くレントンは...  交響詩篇エウレカセブン  以下詳細  ***********

交響詩篇エウレカセブン #47アクペリエンス・4

アネモネは泣いている。 The ENDも泣いている。 あの涙でアネモネの気持ちとリンクしてThe ENDが何かやらかしてくれないかなー。 ガリバーもまだ役目を果たしてませんね(役目あるの?)。 「いつかアネモネも解ってくれる」という前話のドミニクの言葉はちょっと引っ掛か

『交響詩篇エウレカセブン』#47

「アクペリエンス・4」 話数・サブタイトルが7時22分まで出ないなんて。すごい演

交響詩篇エウレカセブン 47話

えー今回は非常に・・うん。たぶん結構重要な回だったとは思われるんですが、残念ながらホラタルは1シーンもなく、ホランドがでた1コマでは、画が崩れているなど、最終回間近でこれはないだろうという感じでした。いや、ダイアンがスカブの事を説明してくれたり、人類と...
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1435位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。