スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第65話感想

Category : ハヤテのごとく!
ハヤテのごとく!
新雪に残る足跡、一人きり・・・
第65話「それはD食2のように
雪原を進むミッション」!!
感想?

やっと・・・やっと、やっと来た咲夜の出番。しかもちゃんとした。
いつもはナギやマリアさんに酔狂しつつも、
私のお気に入りキャラなので嬉しいあまりです。
去年の9月に私がこんな絵を描いていることから
すると、もう5ヶ月間はまともな出番が無かったことに・・・。
タイタ○ックの時は到底満足できる扱いではなかったですし。

さて、今回はそんな咲夜が主役の回。

私がもうテストも終わり、学校も休みになり、
朝寝昼起きになりつつあるので無駄に長くなる予感がします。

扉絵は喜び庭駆け回るナギ。
HIKIKOMORIで猫のようなナギも、
こんな時は犬のようになるんですかね、やっぱ。
その楽しそうな視線の先にはハヤテがいるのでしょうか。


物語の方は、雪に見舞われる三千院の屋敷。
ナギは、大雪を大自然からの警告だと言いつつも
持っててよかったPSPで遊んでます。
「ポータブルだからエコロジーに貢献している」
って、確かにPS2とテレビよりは消費電力少ないかも
しれませんが、やらなくていいものだから貢献はしてない
と思いますw

そして、訪れる突然の停電。
暗さに弱いナギは、すぐ目に涙を浮かべマリアさんに
きゅ~~~・・・と。
あんな偉そうにしてた態度から一瞬で泣いちゃう
ナギかわいいです。是非私もナデナdry

こんなに怖がるってのは、やっぱり昔何かあったのでしょうか。
誘拐されて、暗闇に監禁されたとか。
やっぱり護ってあげなきゃならんですね。


予備電源を入れに離れに行くことになるハヤテ。
1km先ってすごいですね。どんだけ広いんだろ。

制限時間はナギの命の要、持っててよかったPSPの
電池が保つ約3時間。

でも、私は買うとしたらDSかな(ぉ



ハヤテが外に出ると猛吹雪。
「もしかしてこれがツンデレってやつなのかな?
地球ツンデレかな?」

って新しい考え方ですね。あの大雪はツンだったのか。
デレはこれから来る春でしょうか。
大自然の織り成す季節に萌えるという新境地かもしれません(ぇ

でも、ハヤテはまるでツンデレを初体験したような口ぶり。
身近にヒナギクという素晴らしい見本がいるというのに
何ということでしょう。
鈍いハヤテにとっては、アレはただの意地悪な人か
なんかなんでしょうか・・・。



ハヤテが猛吹雪に負けず突き進んでいくと、
そこには送風機みたいな降雪機と咲夜が!

ただハヤテにつっこまれるためにいたそう。
相当寒いだろうのに、ツッコンだハヤテを見て満足そうです。
なんて笑いに体を張っているのでしょうか咲夜。

降雪機を動かすぐらいの電源があるなら、
わざわざ焚き火を炊かなくても暖房ぐらい使えるだろうとか、
スカートだし、マフラーも、手袋も無しなんて
こんな寒い所にいる格好じゃないだろうとか、
2人いる執事の片方ぐらい残しておいてもいいだろうとか、
ツッコミ所満載ですw

命の危険や苦しみなどの障害を乗り越えて成功した方が
喜びが増すのでしょうか・・・。
それともMなのか(ぉ

出番がなく辛かった長い期間も彼女にとっては
肥やしだったのかもしれません。



その後、ハヤテは咲夜に「なんとかなります!!」といったけど、
一時間も遭難。
超人ハヤテはともかく、体が小さくスカートの咲夜には
相当辛いと思います。

そこで「裸と裸で温めあうのはどうだろう?」
という助言とともに現れる幽霊神父。
ハヤテ殴ってますけど、触れるんですね。

結局、その神父が離れを見つけてくれて命を取り留める2人。
神父は命の恩人ですよね。
「ヒマだし」「ツッコミがいると思って・・・」
と言いつつも、なんだかんだ助けに来てくれたのだと
思います。気になるアニメを置いて。


発電施設には温泉もあるそう。その温泉を使って
地熱発電を個人でやるとは流石です。
母屋の大きなお風呂も温泉を引いているのでしょうか。

そこでハヤテは咲夜に温泉に入ることを提案しますが、
当然のことながら恥ずかしがる咲夜。
でも何だか分かって無いハヤテ。

相当鈍いのか、咲夜をそういう対象に全く思ってないのか、
どっちにしろ酷いですw


それでブチギレた咲夜は、ハヤテを温泉にぶちこんで
何を思ったか怒りで何も考えて無いのか、
自分も入ってしまいます。

そして、ハヤテを後ろから押さえつけますが
どう見てもあててます。
(詳しくは「ぷらずまだっしゅ!」様で)
あと腰がえちぃ(ぉ
 
あてながら、 
「これでもウチは一番上のおねーちゃんやねんから・・・
あんま子供扱いすんな!!」

と身体を使って訴えてますが、必死なのがかわいいです。
怒るとかわいいのは三千院の血筋でしょうか。
それとも私の趣向?

落ち着いたのか、
それともハヤテの「子供扱いなんてしませんって・・・」
という発言が感触を踏まえたうえだと思ったのか、(ぉ
自分がただ押さえつけているのではなく
ハヤテを抱きしめ、しかも当ててることに気付いて
恥ずかしがる咲夜。
それから何だかトゲが無くなってデレ気味に。

その後、ハヤテに言われて、自分の濡れた服、開いた胸元、ブラの紐を見て
女の子だと気付いて赤くなってる所が特に咲夜かわいいよ咲夜

畑先生がBACKSTAGEで言っている
”お姉さんなんだけど13歳。子供のような大人のような。”
よく現れていると思います。


その後、ずぶ濡れのまま、一人でブレーカーのところへ
行くハヤテですが、やっぱり寒くて瀕死状態に。
不吉な予感をさせるように、
マリアさんのランプの火が消え、
ナギのゲームキャラも死んでいます。

ナギがしているゲームは検索してみたら
プリンセスクラウンのグラドリエルかな?

ハヤテが力尽きようとすると、
そこで巻田、国枝を連れた咲夜が助けに来ます。
表情がイキイキしててほんとに良かった、って顔してますね。
手をハヤテの顔に当てて温めてあげたり優しい咲夜ですが、
ハヤテが「寒いのはもう・・・こおり(氷)ごおり・・・みたいな」
なんて言ってしまったのが、余程つまらなかったのか
放置されることにw
自分で笑いに命を賭けてる分、人にも厳しいのですね・・・。

っていうか大丈夫でしょうか?w


次回はまた寝込んで、咲夜が看病・・・なんてことは無いかな?



TBさせていただいたブログ様

・360度の方針転換
ほんとに帝が関わっていたら凄いですね・・・。

・ヒマ人の日常の駄日記
咲夜は実はかなりかわいいのですw学校ではモテモテらしいですし。

・ぷらずまだっしゅ!
各キャラのチョコ推察が見事です。最高と完璧の勝負は見逃せません。

・九郎の日々
今回の咲夜祭りはほんと素晴らしかったですね。くびれエロいです。

・ハヤテのごとく - トラックバック・ピープル


Comment

咲夜かわいいよ咲夜

ろっくさんこんばんは。
もう春休みですか、いいですね!

>感触を踏まえたうえだと思ったのか
・・・
あなたって人はもう!
どこまで考えてるんですか。
まるで、そこにいたみたいに
生き生き表現されてますよ?

それにしても、咲夜があそこまで
戦闘力が高いなんて、
危うく萌えスカウターが壊れる所でした。
先週のマリアさんのときに壊れて、
新調したばかりだというのに。
なのに、ハヤテときたら、、、全く、、、
そんな事してたら
誰からも相手にされなくなりますよ?

ま、まぁ、とにかく
私はやっぱり、デレが好きなんだと思いました。

それではまた~

咲夜やっときた咲夜

☆yasiさんこんばんは。
おかげさまでもう春休みです。
学校行かなきゃただのひきこもりです。

>感触を踏まえたうえだと思ったのか
前回のマリアさんとの苺展開から
更に今回は咲夜と・・・と
ハヤテへの醜い嫉妬が溜まっているためか、
あのセリフがそういう風に読めてしまいました・・・。

>誰からも相手にされなくなりますよ?
そうですよね!
ほんと幸せすぎですよ。
何が「執事受難コメディー」なんだか!

・・・まあ、とにかく咲夜かわいかったです。


コメントありがとうございましたっ。






咲夜あててんのよ咲夜

こんばんは、ろっくさん。
今週はろっくさん大喜びだろうなぁ、
と想像してニヤニヤしながら読んでいました。(電車の中で)
ところで地球ツンデレは、寒い→ツンドラ
だと想像したのは秋月だけなのでしょうか。
まぁそんな事は置いておいて、何よりサクが、
これほどのポテンシャルを秘めていたとは。
ノーマークだっただけに破壊力大です。
思わず食い入るように濡れサクを見てましたからね。

西沢さん、マリアさん、ときて畑先生の
チラリズムサービス、フェチっぷりは本物のようです。
あ~、とにかくサクが可愛いです。
そしてやっぱりナギも可愛かったです。
マリアさんは・・・ハヤテを頼りきって甘えるシーンが
あれば完璧です。間違いなく死者続出ですね。萌え死。

それでは、お邪魔しました。

咲夜13歳≧西沢16歳、咲夜の将来は?

こんばんは!秋月さん。

>今週はろっくさん大喜びだろうなぁ、
その通りでしたが、今まで幾度も脳内予行練習を
行なっていたため、大分落ち着いて堪能できました。

>これほどのポテンシャルを秘めていたとは
私もこれほどとは思っていませんでした。
ナギにもヒナギクにも無い胸を使ってくる
とは・・・。

>濡れサク
私も小一時間凝視しました。


>地球ツンデレは、寒い→ツンドラ
あ、それかもしれませんね。
ツンドラは寒帯?としか
知識が無い私は後で調べてきます。

>フェチっぷりは本物
そうですね。畑先生凄いですよ。
カラーでナギの服着たまま風呂だけでは
なんだこのフェチ?という感じでしたが、
今回の咲夜で、激しく同意になりました。

>マリアさんは・・・ハヤテを頼りきって甘えるシーン
こうなってしまうと、マリアさんの地位というか
高貴さが失われてしまうのですが、
もうすでに失われつつありますし
それはそれでいいかもしれません。

たぶん萌え苦しみ、最終的には死にますが、ハヤテへの憎悪も凄いことになるだろうと
予想されます。

では、コメントありがとうございました!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!65話 畑健二郎

 三千院の屋敷がどこにあるのか忘れそうな雪山遭難話(練馬だよね…)。まぁ、じっさいに降ったのでタイムリー。漫画の世界はどこでも冬には必ず雪が降るものだ。 サンタクロースがサーフィンでやってくるオーストラリアを見習え!…って、それは違うか。オーストラリア..

ハヤテの感想でも書こうかな!??

どうもこんにちは。今週もサンデーの発売日に感想を書きます。 では、まずランキングの方から。今週は咲夜が大活躍だったので、全登場数ランキングと一話平均登場数ランキングにおいての順位が上がりました。詳しくはこちらから。→『ハヤテのごとく!』全登場数ランキ

週刊少年サンデー9号 感想

今週のサンデー9号のテーマは、「冬なのにアツいなぁ」です。ハヤテ×咲夜、皆本×薫、キタロー×千葉ちゃん、、、、私がほてってるだけかも。ということで少年サンデー感想9号です。| ハヤテ | アルバ | クロス | ブリセル | 絶チル | コナン | WILD || 見上げ ...

ハヤテのごとく! 第65話「それはD食2のように雪原を進むミッション」

ついに、ついに彼女の出番。待ちに待った、彼女の出番であります。ボケとツッコミと萌えを巧みに使い分けながら、我々を攻撃してくるのです。

ハヤテのごとく!に「あててんのよ」が!?な65話

やっぱりハヤテは一話完結形式の方が面白いですのぅ。マラソン大会から63話までずっと忘れていたこの面白さ。第65話「それはD食2のように雪原を進むミッション」サブタイトル
日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1324位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。