スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!(第1期) ジャケット画像

Category : アニメ
けいおんのDVD or Blu-rayジャケットが面白いのでAmazonの大きい画像で一覧作ってみる。
2期はまだ全部出ていないので1期のみ。

商品ページではもっと大きいの表示できるけど、APIから得られるのはこれが限界っぽい?


けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]


けいおん! 2 (初回限定生産) [Blu-ray]


けいおん! 3 (初回限定生産) [Blu-ray]


けいおん! 4 (初回限定生産) [Blu-ray]


けいおん! 5 (初回限定生産) [Blu-ray]


けいおん! 6 (初回限定生産) [Blu-ray]


けいおん! 7 (初回限定生産) [Blu-ray]


7巻の澪のおしりを一番時間をかけて見ました。
みんな楽しそうなのに、見ていると悲しくなるのは終わってしまったから?

スポンサーサイト

スタードライバー 第6話 シンドウ・スガタ予想以上の活躍

Category : その他
前回の記事で書いた青い髪の人ですが、
まさかの「おやすみモード」突入しました。

訳ありの誕生日でただでさえ気が重そうなのに、
許嫁(ワコ)とタクトがデートまでするやられっぷり。
彼に対するスタッフの深い愛が感じられます。

しかもアプリポワできるのが、最強のサイバディとかいいつつも
アプリポワゼしてしまうと眠りに入り目覚められないという前例付き。

更に、今回アプリポワゼする機会のなった敵がボスではなく、
暴走した雑魚っぽい敵のためとか可哀想です。

たしかにワコもタクトもやばかったけど、相手がワラワラ沸いた
初音ミクっぽい色したファイアーボ○ルじゃあ何かなぁ。

次回予告では、寝たままゼロ時間にいる?みたいで迷惑かけてそうでした。

そんなこんなでがんばれ青いの。
タクトとワコはこれで気兼ねなくイチャつきそうだけど負けるな。


スタードライバーの魅力

Category : アニメ
就職してから、しばらく文章を書いてないせいか、それとも原来の性質か
最近は読むに堪えない文章しか書けず、
推敲するために読もうとするも、不快なのでそのままにするという悪循環。

ですが、今期から始まったスタードライバーに非常に期待しているので
汚文ながらも少し書きます。

スタードライバーは、以前感想を書いていたエウレカセブンと同じく、
BONES制作で、MBS、原作無しのオリジナルアニメのロボット物作品です。

エウレカはグロあり、難解なセリフ、設定ありながら
主によい子向け番組が集中する日曜朝という誰得タイムに放映していましたが、
スタードライバーも誰に向けて作ったのかよくわからない内容(かなり腐女子臭はしますが)ながら、
日曜夕方という誰得放映がまず魅力的。

そして、おそらく一番印象的なのは、
チャンネルを変えてしまいたくなるほど魅力的な恥ずかしいセリフ達。

綺羅星!(ビシィッ+マクロスFのランカみたいなポーズ付き)

颯爽登場!銀河美少年タウバァーーン!!

青春を謳歌しようゼェ!!

あぷりぼわぜっ!

それに加えて主人公は恥ずかしい容姿と恥ずかしい振り、恥ずかしいポーズまで決めてしまいます。
ほとんどの人は堪えられなさそうですが、一部の人には癖になる恥ずかしさだと思います。

ロボットもなんだか微妙なデザインで、主人公のタウバーンは、顔を見ると
脚本家の三谷幸喜さんを思い出すのは私だけでしょうか。

そして、魅力的なキャラ。
個人的に注目しているのが↓こいつ
シンドウ・スガタ

注目といいながら、名前も覚えてません。今公式サイトで調べました。
シンドウ・スガタです。
いつになっても名前が覚えられないので、脳内では「髪が青い奴」と呼んでます。

画像を見ても、そんなやつがいたかどうか怪しい人も多いかもしれません。
主なポジションはワコのいいなずけですが、これまでこれといった活躍はしてません。

そんな彼のどこが魅力的かというと

1、第一話冒頭、目の前で許嫁(ワコ)が主人公に人工呼吸(キス)をするのを黙って見ているところ。
その後、「ワコが助けなかったら主人公(タクト)は死んでた」的なセリフを言い訳的に連呼するところ。

2、ワコを守るため何かの武道をやっており、強いんだろうけど、現在の所、戦闘はゼロ空間でロボット(サイバディ)が行っており、全く出番なしの役立たず。ようやく次回(11/7放送分)で役立ちそうだけど。

3、ワコがタクトに興味持っているのを「いいなづけなんて親が勝手に決めたこと、ワコの好きなようにすればいい」とか口では言いつつも、なんだか未練がある感じ。4話でタクトがワコのことを呼び捨てにした際もかなりショックを受けていたように見えます。

まあようするにヘタレと言いますか。福山潤ボイスがさらにその魅力を増幅してます。

まだ5話なので何とも言えませんが、男として、ワコのいいなずけとしてあまりに可哀想な状況です。

今後タクトにブチ切れて、綺羅星側に願ったりしたら面白いんだけど、なさそうだなぁ・・・・・・。



日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1161位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。