スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら絶望先生RSSChecker(仮)製作中

Category : さよなら絶望先生
さよなら絶望先生RSSChecker(仮)
(http://zetsubou.17sai.jp/)



☆yasiさんのやっている少年サンデーRSSCheckerが凄いなぁ、良いなぁと
思ったので、サーバーも借りたことだし、インスパイヤしようと思ったんですが
よく調べると、想像以上に高度なことをやられているみたいなので、
絶望しました・・・・・・が、WordPressとプラグインと検索サイトを使うと
似たようなことが何とか出来るかも?と調べ回ってる間に考え付き
やってみました。
簡易な分、絶望先生単独+精度悪+個々のブログ名が出ないという
激劣化verです。

製作時間はコア部分に先週の3連休うち日月+デザインなどに平日帰宅後。
短期間にしては、結構形になったでしょうか。


更新は1時間に一回ぐらい勝手にやってくれるんですが、
取得記事の被りと、アフィだけのコピペブログ、絶望先生と関連が薄い記事等が
どうしても入ってしまうので、私が巡回ついでに手作業で選別してます。

デザインはセンス無さすぎなので見易さだけを考え半ば諦め。
時間が出来たら和風な画像でも使いたいですが。


RSS集めって面白いですね。
今まではお気に入りしか回ってなかったので
知らない人のブログが知れて新鮮です。
またお気に入りは絶望先生一筋、って人が多いのですが、
いろいろ集めると、何か+絶望先生の記事もあり
それがまた興味深いです。
スポンサーサイト

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

久米田先生ゲストあり「となりの801ちゃん3」限定版 感想

Category : その他
となりの801ちゃん 3 限定版 (Next comics) (Next comics)
小島 アジコ
4776794853


帯に「久米田康治に絶望した―。」と書いてあったので
よく見てみたら、なんと久米田先生の描きおろし入りの小冊子が付いてたので
迷わず買いました。

久米田先生は1Pだけですが、絶望先生の中のやおいちゃんである
藤吉さんを絡めた4コマで面白かったです。

昔げんしけんでもあった同人誌付きと同じ感じですが
質は圧倒的に良いです。話も絵もみなさん手抜きは一切感じられず
久米田先生以外は全く期待してなかったけど大満足でした。

BL嫌いの人はだめかも知れませんが、
それをギャグとして楽しめるなら方なら大丈夫・・・・・かと思います。
私の感覚は恐らく異常なので、そう言っていいのかかなり不安ですが。

特にピンキーストリートのキャラデザやっているSayaさんの絵が可愛かったのと
美川べるのさんのギャグ話が良かったです。

チベット(作者)とやおいちゃんの結婚おめでとう!が小冊子のテーマですが
やはり、やおいちゃんだけあり、ほとんど「誰か×チベット」ネタという・・・。

小冊子冒頭に801ちゃんの作者自身も、高校生男子2人の話を描かれてますが、
そちらも面白く、801ちゃん以外十分でもやっていけそうですね。



あとやっと念願のパソコンパーツ一式を秋葉原のツクモで買った(約10万円)んですが、
大きさ的にも、重さ的にも持ち帰りは無理で配送にしたため、
到着するのは月曜日なので、会社から帰ってちまちま組み立てて
完成は来週末ぐらいになりそうです。

CPUからメモリ、マザボに電源と、どれもケチらず
妥協の無いパーツセレクトで自己満足。

買ったのは本体のみなので、あとディスプレイ(予算~10万円)と
ソフト(コミスタ4とか)に、レーザープリンタと、まだまだお金がかかりますが、
楽しみです。部屋も涼しくなりそー。

さよなら絶望先生第十四集感想

Category : さよなら絶望先生
さよなら絶望先生 第14集 (14) (少年マガジンコミックス)

カラーページ付き、小○館関係ネタ、巻末にしえちゃん、弟子ネタ、
と本編以外にもネタ満載で各所で話題になってる十四集。
最近はゆっくり何度もマガジンを読めないのも関係してるのか、かなり楽しめました。
3連休の初日という事で安心して朝まで感想を書けます。


裏表紙は、三珠真夜。
もう女の子が枯渇してますが(残るは、ことのんと、マ太郎と一緒にいる名前の分からない子ぐらい?)
いよいよ男子も登場するんでしょうか。華はないけど菊はあるという・・・(※マ太郎談)。
もしく慣例を破り、大人な智恵先生か、イメチェン可符香など再利用か、娘娘か。

単行本15、16集OAD付き限定版の予約用紙もしっかり挟まってましたが、
なんか使うの勿体無いので、獄・さよなら絶望先生特設サイト
落としたのを使おうと思います。

あとは箇条書きで。

・巻頭カラーページ
131話の掲載時カラー2P+目次、扉の2Pがカラーで載ってました。
目次と扉では大きく黒を使ってるのが逆に贅沢に感じます。

扉の方は、切り絵風に裏の顔というか何というか。
普通が人形になってるのは普通だから特に描くことが無いからでしょうか。
シルエットだけですが、可符香がイメチェンverになってます。
そして、なんといっても倫の後ろ向き立ち絵が単行本に載ったのは良かったです。
立ち絵は一人だけと素晴らしい扱い。

そんなカラーの機会ないんだし、これからもカラー全部載せて欲しいです。
私はもちろんカラーの回のマガジンは全部保存してあるはず・・・ですが。
表紙の紙も高いそうなので500円でも全然良いです。

・百三十一話「花係の森」
花の女学生になった千里を見て泣き叫ぶ晴美に愛を感じます。
「HANA」を「H-ANA」ってハイフンつけるだけで猥褻になりますね。
「女の子いっぱい出しておけば大丈夫」を
「女の子おっry
と一瞬読んでしまったのは秘密です。

・百三十二話「黄砂の女」
裁判沙汰っていうのはやっぱり雷句先生の件ですよね。
巻末紙ブログにも書いてありますが、小学○は久米田先生が
心優しい人だから良かったものです。

「死ねクメタ!!」って手紙は、久米田を「クメタ」ってちゃんと読んでることから
ツンデレなファンに間違いありません。大半の人はクメダって読んでしまいますし。

・百三十三話「対象街の殺人」
最近出た某タッチパッド音楽プレイヤー兼携帯電話も
保証や機能、サービスなどいろいろ対象外が多いそうで。
iPh○ne masoって名前にすれば良かったと思うんだ。
最後に沢城みゆきネタ付でした。ドラゴノーツ入れるなら・・・って気も。

・百三十四話「春の郵便配達は二度ベルを鳴らす」
奈美は変なことしてても普通に見えます。凄いと思う。

・百三十五話「チャパーエフと消去」
前も書いたけど、静まり返った中、一人率先して拒否するあびるがかっこいいです。
テレビ番組の消去法で旅番組は私も最近見るようになってきました。
子供の頃は退屈なので見なかったのに。歳ですね。
最近はテレビ自体が選択肢から消去されてることも多そうです。

新東京タワーは東京スカイツリーに決まったそうですね。
600m級ってことは、都内の山、高尾山(599m)よりも高いのか。
高さでどうこうの山じゃないですが。

・百三十六話「デモの意図」
最後の書き下ろし部分が・・・。
講談社に来て原稿料が5000円/枚も上がったって、
雷句先生の事件関係でも見ましたが、やっぱり相当安いんですね、サンデーの原稿料。
大御所と社員には払いがいいそうですが。
5000円×12p×4週として、アシ1人、一月分の費用ぐらい違うでしょうか。
改蔵第一話がカラーじゃなかったってのは、先生は今まで何度も何度も書かれていますが、
今集の紙ブログで「カラーで描いてたのに、白黒でした」というのを
知って、そりゃあ何度も書きたくなるなぁと納得。ありえないですね。
増刷しないのは、無駄なプライドでもあるんでしょうか。


・百三十七話「おもいこみでぼろぼろ」
プラシーボで嬉しそうにしてるまといがかわいいです。
最近のエコ志向から言っても、エネループとか入れると評判よさそうですね。お尻。
最後、お札で埋め尽くされてるのを見て、漫画のコマ間の余白の重要性を実感。


・百三十七話「曰く、過程の幸せは諸悪の本」
人生も過程ですね。
先生成長してますね。どんどん鋭くなっていらっしゃる。
久米田先生自らやられるとツッコミづらいですが。
私もパソコンの自作は過程が重要ですね。買うパーツの選別と情報収集などの過程で9割以上。
実際組んでからの使い心地や体感速度は1時間ぐらいでどうでも良くなります。


・百三十八話「決定無罪」
あびるのお尻の影には触ら・・・ぬ。

加賀さんは何ともいえぬ色気?があります。
木野が書き下ろしで看病してますね。
そういえば別のクラス?だから倒れた時は助けられなかったんでしょうか。
木野が着ると宇宙人の服がまともに見える不思議。

・百三十九話「言葉のある世界」
ニュースはソフトに言い換えまくってますね。下腹部とか
このブログもサボっているわけではなく、マイペースに更新してるんです。

そして書き下ろし部分では白石涼子さん(ハヤテの声優)の
ブログにあるこの写真(記事真ん中あたり)がネタに・・・・・・・。
ムカツクのも分かります。


・神シール
マガジン掲載時のみのネタということですが、
そういえばいろんなところで見たような。

・絶望学級通信
キャスバル公国独立の日も近そうです。

・魔法のレシピ パティにおまかせ!!
担当(たけだてつや)の人がなかよしに異動ということで、
先生が作ってあげた企画ということですが、最高ですw

詩絵が名前の通りまんま改蔵のしえちゃんです。
パティシエ、スウィーツ、カードとこれでもかというぐらい狙ってますが、
ここまでやられると、どうでも良くなりますね。

「スウィー ツー ワン!」(3 2 1!)とか
「食材にしょく罪なさい!」とか
「あこがれの羽肩ソルトくん」(伯方の塩、見た目はほぼ改蔵)とか
細かいネタまで良いの考えすぎですw

もったいないので久米田先生原作ということで本当にやってほしいですが・・・。
人気とか連載が続くのかはともかく。
もう終わりましたが携帯擬人化漫画も久米田先生原作ですよね?

・社員の下
車輪の下をパロって○学館問題を上手く書いてます。
三流は写真にも出てたあの先生ですね。




絶望先生の単行本感想は、いつも短くまとめようと思ってても、こんなに長くなってしまいます。
相変わらず内容がぎっしりすぎです。
アニメ化等、良い扱いをされて、漫画がつまらなくなるんじゃないかっていう
心配も多少ありましたが、全然問題ないですね。むしろアニメとの相乗効果で面白くなってる気が。

また最近の雷句先生事件もあったり、過去にもいろいろあったり、これからもネタ源はありそうなので
久米田先生の情報収集力と発想力なら心配いらないですね。

10/17発売の15巻+OADが楽しみです。

あと神のみぞ知るセカイ第1巻の感想も書こうと思ったけど、今日は無理そうです。

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

さよなら絶望先生がタイで人気らしい件

Category : さよなら絶望先生
エロ漫画コスプレも? タイで日本の漫画が大流行中!

タイトルがアレなアメーバニュースですが・・・。
記事内に絶望先生に関する記述とタイ版単行本?の写真まであります。

更に文中では

タイ各地の漫画ショップのスタッフに聞いたところ、タイで人気の漫画は、『名探偵コナン』、『ジョジョの奇妙な冒険』、『さよなら絶望先生』『ワンピース』だという。


と大御所漫画3つに囲まれて凄いことに。
記事書いてる人に偏りがあるとしか(ぉ


でも、久米田先生も書いていたように、タイの人に肝心のネタは分からそうですが、
どう読んでいるんでしょうか。
日本に住んでいてもwikiが繁盛するくらいですし。
読者層や腐的な読み方はされているのかどうかも気になります。

ただのかわいい女子高生と和服が出る漫画として認識されている気がしないでも
ないですが、それはそれでありですね。
ディープなネタが分からなくとも、絵やキャラだけでも魅力があるってことで。

でも、ちょっと考えると、私を含め単行本を買ったり、wikiを見たりして深読みしている
一部の読者以外は、日本人だろうがタイの人だろうが同じように読んでるような気がしないでもない・・・。



・・・・・・やっぱ平日帰宅後、眠い時に文章書くと意味分からんです。




さよなら絶望先生 第14集 (14) (少年マガジンコミックス)
久米田 康治
4063840115

もうすぐ(7/17)発売です。
カラーページ付きということで楽しみすぎる。
500円になってもいいから、全部つけて欲しいくらい。

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

さよなら絶望先生 第百四十五話感想

Category : さよなら絶望先生
重大発表というのは、DVD付き初回限定版単行本の発売決定でした。
もしかしてTV3期?とちょっと思ってたので、一瞬少し残念にも感じましたが、
ネタの自由度(ヤバさ)が増しそうなので、こっちの方が良いですね。
かなり楽しみです。
今週号(32号)のマガジン巻末の久米田先生の一言が少し気がかりですが。

この調子でかってに改蔵も・・・。

タイトルは「獄・さよなら絶望先生」で3470(サヨナラ)円。"0"が"ラ"ってちょっと無ry

10月17日発売予定の15集と2月17日発売予定の16集の限定版に付くそうで
書店などでの完全予約生産制。
申し込み書は今回のための特設ページ(?)で落としたり
7/17発売の14集にも付属するそう。

締め切りは15集が9/3(書店申し込みの場合)とだいぶ先のような気がしますが、
そう思ってるといつの間にか過ぎていることが多々あるので、
早めにとらのあなあたりで予約しようと思います。
問題は何冊買えるかどうか・・・。保存用にせめて2冊は買っておきたいです。


俗・絶望少女撰集といい、もうしばらく本編以外も楽しめそうですね。


あと今回の感想を少し。
第百四十五話「祝系図」

海のない県の人(七県人)が祝日なのに祝えない「海の日」から、
いろんなことを自粛する「粛日」というネタでした。

休載明けだからか、ネタもよく、立ち絵も多く、女の子が妙に魅力的でした。特に倫、霧が。
こんな風に先生に余裕が出来て、質が良くなる休載なら大歓迎ですね。
ただ周りがそんな事を言って「休載後はいい物を描かなければいけない」という
プレッシャーになってしまったら問題ですが。

以前、千里は水着は泳ぐためのものということで競泳水着を着ていましたが、
今回は普通の・・・・ビキニ?(名前が分からない)でした。
オチの部分から分かるとおり、今回は泳ぐ事はないので衣装としての水着ということで
選択したんでしょうか。

倫は競走馬まで所有してました。馬の名前はホルムララで(ハルウララ+ホルム?)
勝利シーンでは時田が乗ってます。
倫は後姿もさることながら、感情を抑えたような淡々と下話し方、
凛とした表情が素敵すぎです。

最後の方、マ太郎が素っ裸なのは、一体何を自粛したんでしょうか。
いや・・・・・・もしかしたら私がツッコミを自粛するべきだったのかも。

テーマ : さよなら絶望先生
ジャンル : アニメ・コミック

日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1555位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。