スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン第19話 「アクペリエンス・2」感想

Category : 交響詩篇エウレカセブン
前回の予告でハラハラしながら待っていた日曜が来ました。


エウレカは更に症状が悪化したようで、
それに連れて精神の方も影響が出ているよう。
鬱です。
レントンもブリタニの一件からまだ悩み続け
こちらも鬱です。

早く2人とも元気になって欲しいなぁ。
見てるとこっちも暗くなっちゃうし・・・。



月光号の方は修理終了、だけど軍に囲まれ
かなりピンチ。近づくのが怖いから山ごと
破壊する作戦でしょうか。


そして、エウレカは勝手にニルバーシュで洞窟の奥に。

更にエウレカ、ニルバーシュ、レントン、アミダドライブの
謎が深まります。

何なんでしょうね、エウレカが乗って
アミダドライブ外すとニルバーシュ勝手に動き出すし。

もしかして、エウレカがニルバーシュと会話できなくなったのも
アミダドライブが原因とか?
更に深く妄想すれば、エウレカ自体が今までアミダドライブの
役割をしていたけど、アミダドライブが入ることによって
ダメになったとか。

エウレカの夢も何なんでしょう?
何にもない私、何でもない私。
ニルバーシュに受け入れなれないエウレカのこと?


そして、衝撃の溶けてる?エウレカ。
体どうなってんだろ。
反応して取り込まれたのスカブなのかな?あれ。
一般人はああならないんでしょうか。
エウレカはやっぱり特別な何かなんでしょうか。

レントンの気持ちに反応して、トラパーが発生。
それに乗って月光号脱出。


あとホランドのレントンに対する態度が
よく分かりませんね。恨んでるような、嫉妬のような。
タルホの言葉からホランドとレントン姉も関係ありそうです。



[次回予告]
エウレカの体ひどっ。戻るんでしょうか?
戻んなきゃ困るけど。戦闘がありそうです。




スポンサーサイト

さよなら絶望先生を主に週刊少年マガジン第39号感想

Category : 週刊少年マガジン
さよなら絶望先生
第十七話「義姉さん、僕は貴族です。」


今週は、新キャラ、糸色先生の兄弟達が登場です。

まず、夏カゼで病院に行った可符香が会った
糸色命(みこと)先生こと絶命先生。
糸色望先生の兄。
小さそうだけど、開業医みたいですね。

命先生は「命」という字に運命を感じ、医者に
なったそうですが、それじゃ、望先生も始めは
「望」に運命を感じ、学校の先生になったんでしょうか。
今となっては、生徒に希望持ってないみたいだけどw

そして、なぜか望先生の家に行った木津千里が
望先生(+まとい)の「失踪します」を発見。

可符香のポジティブ妄想発言、
「こんな身近に失踪者なんて出るわけないじゃないですか、
ただの里帰りですよ」

という発言に木津はつっこまず、目を逸らしながらも同意。
可符香の考えには同意しないけど、
失踪じゃないって点には同意ってことかな。

命先生に聞くとほんとに里帰りで、
木津さんはメスらしきもの突きつけて場所聞き出そうと
してます。余程、糸色望先生との関係をきっちり
したいようでw

そして、なぜかみんなが糸色望先生の故郷へ。
木津&可符香は新幹線。
小森さんは、クロカン便で畳ごと強制輸送。
たたりで学校が滅びないようにか、像も祀られてますw
関内・マリア・太郎はりんごに釣られてトラックで。
音無芽留は圏外を避けてたらいつのまにか新幹線で。
小節あびるはしっぽに釣られ、自分のスクーターで。
木村カエレはどうやってきたんだろ?
それと輸送された小森さんがいなくなってる。家へ直送?

ちょうど迎えが来てることもあり、
小節さんの言うとおり、ウラがありそうです。

ちゃらちゃらした格好で歩いてた糸色望先生(+まとい)
を連れ、屋敷へ。車はロールスロイスかな?



そして気になる糸色家の家計図。
長男縁(えにし)はそのまま絶縁してるみたいだし。
母親の妙は「たえ」かな?

学校の先生の望、代議士の大、医者の命、
師範の倫といい、みんな先生と呼ばれる
職業の設定は細かいですね。

倫は17歳で可符香達と近い年齢ということもあり、
なにやら今後も出る予感。


普通な日塔奈美と共に次回はお見合いで
相手が気になります。


P.S.他に気になったこと。
・地丹らしきが電車が写ってるコマで何度も登場。
・噂によると羽美が出てるらしいけど、発見できず。
良かったらだれか教えてください。
・単行本詳細発表、扉絵が気になります。
・巻末コメント「今年のコミケは電車男のコスプレした人が
たくさんいました」
がうまいwww


↓以下他の作品ちょっとずつ。

→続きを読む

ハヤテのごとく!を主に週刊少年サンデー39号感想

Category : 週刊少年サンデー
2週間待ちに待ったサンデーの水曜日がやってきました。

ハヤテのごとく!
「夜の校舎の窓ガラス割ってタイホ」な第44話は・・・
去り行く夏をおしみつつ。


表紙はネコミミ+巫女のナギ。
強い組み合わせですね。
ネコミミモードの月詠が元かな?


今回の内容で注目なのは、
何と言ってもふてくされるマリアさんと、
白皇のクラスメートのトリオです。



ハヤテに必殺技のことを聞かれ、
呆れながらも必殺技について語ったと思ったら
ハヤテ&ナギに無視されマリアさんショック。
そしてセリフは

「ふーんだ」

マリアさんカワイスカワイス(ぉ
「いえ、気をつけた方が(ry」って
言ってる時のふてくされた顔も素敵です。


ところでナギが言ってる五点掌爆心拳は
Googleで検索すると映画「Kill Bill2」が
出てくるのでそれが元ネタっぽい。

自分は見たこと無いので分かりませんが。
これを機会に見てみようかな。




そして、ハヤテがナギのノートを取りに白皇学院に行くと
お馴染み?の桂先生登場。
宿直って警備もするんでしょうか?w
しかも武器が鉄パイプ。容赦なく殺す気です。

宿直室では勉強をクラスメート三人組登場。
ハヤテの編入初日にもいましたね。

名前はそれぞれ、
・いつもニコニコしてて左右で髪を少し止めてるのが泉さん、
・金髪?で髪を上げてるのが美希さん、
・短めの黒髪で目が鋭いのが朝風理沙さん。

みんな小学校からいる落第組みだそう。
自分の大学にもいるわ(ぉ
そんな人たち。
幼稚園から大学までエスカレーター出来る所なので。


あと気になるのが301ページの真ん中の
みんなで脅かしてるコマ。
泉さんなんかエロいし、朝風さんの顔がw


次回は幽霊モノ?怪談モノ?
畑先生のWEBサンデーのコメントを見ると
今回のシリーズのメインヒロインが出てきてからということで
とあり、もしや幽霊の・・・。
それとも、伊s(ry


↓以下他の漫画ちょっとずつ

→続きを読む

交響詩篇エウレカセブン第18話 イル コミュニケーション感想

Category : 交響詩篇エウレカセブン
今回は発掘屋とレントンの人間事情みたいなお話・・・かな?

サブタイはググったら一発で出てきました。
イル・コミュニケーション
たぶんこれかな?

リフレクションフィルムの調達が終ったら今度は貼る作業。
やっぱ月光号ってデカイっすね。大変そう。

そして発掘屋のおじいさん。
誰もが諦めた発掘現場で何年も一人で発掘を続けているだけあって
頑固みたいです。

レントンは彼に自分のおじいちゃんを重ねているのか、
親しみを持っているよう。
食事をあげたり、
時計を直してあげたり、
自分のおじいちゃん話で盛り上がったり、
パンを盗んだのも見逃したり、
一緒に発掘現場を見て感動したり
より親しみを持っていくレントン。

そんなことがあったから、最後ブリタニが
ニルバーシュを盗んだことに更に深いショックを
受けたんだろうなぁ。

ブリタニはブリタニで、息子のこともあり
相当プレッシャーと焦りで追い込まれてたから、
つい超レアなニルバーシュの誘惑に負けて
やっちゃったんだと思うけど・・・。



最後はエウレカのことも気に出来ないぐらい
落ち込んでるレントン。
エウレカは勇気出して言ったんだと思うけど
タイミング最悪だったなぁ・・・。

レントンはエウレカのことに加え、ブリタニのこと、
自分の父さんのこと、自分自身のことと
悩みの種が増えていきます。
苦悩を乗り越えてがんばれ主人公レントン☆



そして次回予告!?
エウレカが溶けてる!?一体化してる!?
ついにエウレカの正体が明かされるんでしょうか?
かなーり気になります。



さよなら絶望先生を主に週刊少年マガジン38号感想

Category : 週刊少年マガジン
前号が合併号だったので2週間ぶりです。
サンデーは今週休みだけど一つずれてて
ちょうど良いです。

では感想。

さよなら絶望先生
第一六話
「民さんはいっぱいいっぱいな人だ」


最初のぶち抜きは可符香の水着。
夏ということで臨海学校ネタかぁと思ったら
実はそこは臨界学校。
いっぱいいっぱいで臨界点に達しそうな人達のネタです。

可符香とマリアは別行動みたいだけど、
糸色先生をはじめ、今まで出てきた生徒が仲良く来てますね。
「お世話になります」のコマの
一番右にいるのはもしかして常月さんの元彼?

まず最初は合宿所の管理人さん?
ワックスかけたのに人に通られてギリギリだったのを
糸色先生がトドメ。

っていうか、可符香とマリア2回ずつやってるから
普通その時キレれると思うんだけど、
やっぱり若くてかわいい女の子相手には
怒れなかったんでしょうか?
おじさん・・・分かります、その気持ち(ぉ
で、糸色先生殴られ損と。

その次は、糸色先生の明かりつけたらブレーカーが飛んで・・・
てことからの絶望妄想。そこまで考えるますか、先生。
たしかに冤罪で逮捕って考えると凄い怖いですが。
ついでに白髪の糸色先生の後ろに白髪の常月さんらしき人もいます。
そこまでいくと、ストーカーとかじゃなく、
物凄くハイレベルな一途ですね。


そして、もりひげ危機一髪(森繁+黒ひげ?)、
シロアリに食われたと思われる合宿所の大黒柱、
と続き、糸色先生のMK5という言葉。
何かな?と思って調べたらマジきれる5秒前の略だそうで。
一瞬MajiでKoiする5秒前の方かと思ったのは内緒。


その後、いじめられて切れる寸前のパンツ一丁の男子生徒を
無視してキレさせ、爆弾爆発で合宿所脱出。
ここでしっかり(?)木村カエレがパンチラ。

脱出してからはネタの連続。
イ○バ物置は100人以上乗っても大丈夫だけど
面積的に乗れないって話を聞いたことがあります。

文字ネタでは、ちょうど時事ネタのコミケの会場整理の人
にやられましたw
自分も見ましたよ、立ち入り禁止区域に入ってる人に向かって
個人的な感情をこめて注意してる人を・・・。
「正直ほんと困るんですよ」とか「大変なんですよ、
こっちの身にもなってください」とか。
ご苦労様でした。


あと時事ネタと言えば、もりひげ危機一髪のページの一番最後の
コマの「限界 アユ川」っていうのは、
あの杉田か○るさんのことですよね。
この原稿描いたの離婚前だろうから凄いです。


最後は仏の顔は三度までってことで、仏様。
可符香とマリアは一緒に行動してて仲良いですね。
迷惑かけまくりだけど。そんなおてんばな所が合うんでしょうか?


東京メトロのマーク、言われて見ると
レッサーパンダにも・・・。


↓以下他の作品ちょびっと

→続きを読む

ハヤテのごとく!を主に週刊少年サンデー37・38号感想

Category : 週刊少年サンデー
ハヤテのごとく!
第43話
「龍虎の拳の声優をしていた事を僕は忘れない」


前回までの白凰学院での執事話が終わり、
次はどんな話だ?と思ってたら西沢さんキター!

でも西沢さん。出てきたのが第37話なので
私はだいぶ忘れてます(ぉ
なので、サンデーを発掘して簡単に振り返ってみます。
毎週しっかり読んでる人には不要だと思いますが。

以下第37話のまとめ。

____________________________

西沢さんは以前ハヤテが通っていた公立高校の
同級生でハヤテに片思い。ハヤテ突然がいなくなって
悲しんでたけど、休みを貰って高校に来てみた
ハヤテに偶然遭遇。でもハヤテはすでに退学に。
諦めて帰ろうとするハヤテに西沢さんが

西沢「待って!!綾崎君!!綾崎君が好きです!!
このままお別れなんて嫌です・・・
だから私と・・・付き合ってくれませんか?」



と熱い告白をするものの、
ハヤテはナギのことを思い浮かべ


西沢「付きあってくれませんか?」

ハヤテ「へ?え・・・あ・・・その・・・ごめん・・・
実は僕二次元にしか興味ないんだ。
・・・というのは冗談で今はその・・・ほうっておけない
人が・・・」


でも西沢さんには後半が聞こえていなかったようで(笑

西沢さん「綾崎君のバカー!!」

でハヤテはビンタされてお別れでした。
____________________________
・・・分かりニクス。


それでそのハヤテが言った「二次元にしか興味ないんだ」
という冗談を真に受けて今回にいたるわけですね。
西沢さんかわいそう・・・。

それにしても、ハヤテと西沢さんを繋ぐのがワタルの
レンタルビデオ屋だとは思いませんでした。
ハヤテ高校辞めたから接点無いからどうするのかって
思ってたけど。

WEBサンデーのバックステージで畑先生も
>学校が違う彼女が
>どう絡んでくるのかと思われた方も多かったようですが
>レンタルビデオ屋の設定は伊達ではなかったのですよ☆

とコメントしてます。
まあガンダムで言うとνガンダムぐらいってことでしょうか(違



前から常連なんでしょうか。
それともハヤテのためにアニメに詳しいワタルのところに
あれから毎日のように通っているか(萌


ワタルのアニメ論が熱いです。
たしかに、どのアニメが面白いかどうかって
人の意見に頼るのはあまり意味ないですね。
結局自分で見て良いかどうか。
個人的にアニメはあずまんが大王と
ギャラクシーエンジェルが好きです(撲殺



そのワタルの熱いアニメ論についていけなかったのか、
西沢さんは帰るけど、ハヤテもレンタルビデオ屋に。
必殺技研究のためにアニメかw
やはり執事に必殺技は必須なようで。
でもナギと一緒に見るとはラブラブだ~。


そして、西沢さんハヤテを尾行。

ハヤテ足早っ!
SPのセキュリティ高っ!、怖っ!
マリアさん偉っ!
屋敷広っ!
タマがエロっ!笑



そんで、西沢さんとナギはハヤテを賭けて対面です。
ハムスターと龍ですかw

でも、これは愛情の強さのオーラでしょうか?
西沢さんはそこまで劣るとは思えないけど・・・。
もしかして経済力の差?

数百円のハムスターの西沢さん

VS

想像上の生物ででいくらか分からない程高いナギ

みたいな。微妙に一人で納得。



これからのナギVS西沢さんのバトルが楽しみです。

でも寂しそうにナギが言った

「だめだからな。私を置いて・・・どこかに行っては」


に対するハヤテの答え

「ここ以外に・・・僕に行くあてなんてありませんよ」

はちょっと弱いかなぁ。
それだと行くあてがあれば、
どっか行っちゃうみたいです。
借金あるから、ほぼありえないんだろうけど。





・・・ところで西沢さんの下の名前なんでしょう?


↓以下他の作品

→続きを読む

交響詩篇エウレカセブン第17話 スカイ・ロック・ゲート感想

Category : 交響詩篇エウレカセブン
今回はリフレクションフィルムの調達の話。
タイトルは何だろう?また洋楽の曲名とかかな。

修理のために来た採掘跡だけど、泉が枯渇してて、
このままだと一年以上かかるってことは・・・
ほっといても直るんだぁ。生き物みたいです。


それでしょうがなく、買いに行くためにハップに相談。
ハップって何やってんだろって思ってたけど、
お金の管理してるみたいですね。しっかりしてるんでしょうな。
でもハナクソ飛ばし汚ねぇw


エウレカは今回でちょっと変化が。
頭痛の原因って、レントンとニルバーシュのこと
だったんでしょうか。

ヒルダのニルバーシュを女友達に見立てた話で
「一種のヤキモチよ」と教えてもらったことで
自分の気持ちが少し分かって落ち着いたのかも。
エウレカは兵士の時から感情無く生きてたので
自分の気持ちが分からなくて苦しいのかな。

ギジェットからは、
「楽しく無さそうな人のそばには誰も来ないって。
スマイル、スマイル」

と言われ、子供達が自分のことを嫌ってる分けじゃない
ってことが分かり安心したみたい。

最後にはリフレクションフィルムを「キレイね」って
プラスの気持ちを前面に出すことを努力してたみたい。
レントンも嬉しそうで何より。


そして、今回のメインスカイフィッシュ狩。
コンパクドライブのそばで楽しくしてると来るって
スカイフィッシュ楽しいの好きなのかな(え

ムーンドギー兄さんは久しぶりのセリフなのに

「36番一発芸やりまーす!餃子

って(悲笑
すべりまくりだし、ウーロン茶で酔ってるし。
流石です、ドギー兄さん。


飲み会では小さいのちょっとしかこなかったけど
レントンのエウレカ妄想
おかげが超デカイの登場。
思春期パワーは違いますね。

スカイフィッシュ、小さい奴だと点だった目も
大きくなると不気味ですね。
タックルもしてくるし強いのかも。



そしてデューイ、ドミニク側の話。
部隊が再編成され、そろそろ動き出す模様。
ドミニクはNo.2みたいで良かったw



でも次回はまだ炭鉱の話か。










さよなら絶望先生を主に週刊少年マガジン36・37合併号感想。

Category : 週刊少年マガジン
さよなら絶望先生
第十五話「仮名の告白」


やっと絶望先生版神崎(かってに改蔵)さん、
藤吉さんがメインの回。
なのに、欄外のキャラ紹介に藤吉さんがいない!ひど~。

やはり藤吉さん。名前の由来は腐女子(ふじょし)だけ
あってやおいの同人誌描いてます。

今となっては同人誌といえば漫画だけど、
昔は文芸作品だったんですよね。日本史でも
出てきました。アララギ派は正岡子規の人たちで、
しらかば派は学習院の人達だっけ。


というか、応募する時に気付かない糸色先生が凄い。
藤吉さんが応募してくれたとか?


全く売れずに落ち込む糸色先生の後ろにはげんしけん
人たちが。(左下の「興味あるもの」にリンクあります)
まだまだ出しますね。相当思い入れが強いようで。

そしてその売れない本を買う可符香。
どう思惑があるんだろ。なんか企んでそうです。

糸色「また人の心のスキマに入りこもうとして
危なかった!」


ってコマで、可符香の顔が「ちっ、惜しかった」みたいに
見えます。

けど抱きついたのいいなー(射殺




藤吉さんが戦利品?を堪能してる時、なぜか
木津千里も登場。可符香もそうだけど何にしに?
ヤマなし、オチなし、イミなし
やおい漫画が相当むかつくんでしょうかw

そして修正版4コマ。
ここはツッコミなしで(ぇ
藤吉さんちゃんと相手してあげるのが偉い。
木津がうるさいからかな。



帰り道、ゆりかもめ?の下でタッチの南ちゃん風に
可符香が
「私をまんが甲子園に連れてって」
といいます。意図は分かりませんが。
木津さんはタッチが汚されたようで嫌なもよう。
実在の漫画甲子園は開催中(8/6現在)で
8/7に決勝だそうです。

後ろになぜか臼井もいるけど、完全無視w


そしてオチは、闇の5コマ目。
筆が何なのかは考えないでおきましょう(ぇ
筆下ろしとかいいますね(ぉ



↓以下他のちょっとだけ

→続きを読む

ハヤテのごとく!を主に週刊少年サンデー第36号感想。 

Category : 週刊少年サンデー
ハヤテのごとく!
第42話「負けてもマケンドー」



前回の続きで剣道場での出来事。
新キャラ、東宮の執事の野々原楓が登場です。

彼はずっとニコニコしてるけど、東宮坊ちゃん(名前忘れた)の
教育には厳しいようで、蹴ったり突き飛ばしたり色々。
ちょっと体罰重視しすぎじゃないかな?w今回だけ?
こんな執事なのに、情けないままの東宮はある意味強いかも。

そんで、虐待される(?)東宮を心配したのか、
自分の剣道場で騒がれるのが嫌なのか、
ヒナギクが助け舟。
けど、

ヒナギク「あんまり剣道場で、暴れないでくださる?
野々原さん。」


ってお願いに対して、

野々原「これはうちの教育方針ですので、あまり干渉しないで
もらえますか?」


って、話が噛み合ってないような気がするんですが。
普通なら「じゃあ外で」とか「迷惑かけました」とかだと思った。

でも話が続いてるってことは、ヒナギクのセリフに
「東宮をいじめるのやめてください」って意味が含まれてて、
それを野々原が読み取って話を続けたってことでしょうか?
さすが一流の執事・・・(?)


その後の展開もなんかちょっと変。
元はといえば、ヒナギクと仲良くしてる
ハヤテをやっつけるのが目的だったのに、
助けに野々原呼んだら怒られて、
でもハヤテと戦うの嫌だから、明らかに弱いナギと、って。
ナギ関係ないじゃんwやっつけても意味ないし。
なのに野々原も同意w

そこらへんの違和感はヒナギクが
正しく認識してくれたようで良かったです。

そのあと、ヒナギクが脈無し所というか、むしろむかついてるのか
下手だという東宮に容赦なく「面ーーーー!」
しかも面つけてないし。剣道って礼儀とかルールを大事に
するから、ちゃんと防具つけないとダメなんじゃないかな?
特に初心者は。

まあ、それは最後のナギのツッコんだ
「剣道まんがって面がじゃまでキャラの区別も表情も
わからんし」

ってことからだと思うけど。
面つけてても痛いんだから、クソ痛いんだろうな~。



そして、ハヤテ対野々原。見所のツッコミ所満載です。
野々原の超必殺技、
「超爆裂火冥斬!!」

のフリガナが「セーフティーシャッター」って(笑

WEBサンデーのバックステージでの畑先生のコメント
>作者としては彼の必殺技の名前から
>彼が絶対相手が死なないように手加減しているのが
>分かってもらえると嬉しいです……


とあるので、安全そうで、カッコいい?
この名前にしたんだと思いますがw
ググってみるとわかるけど、元ネタは種?

でも剣道だからいくら強くても、面とか小手とか
ルール通り攻撃しないと無効だから。野々原さん。

そして、ハヤテの逆転。
色黒美形執事ヒムロの言った
「執事たる者・・・転がってるゴミを見過ごしていては
掃除もままなりませんよ。」

転がってるゴミって
ヒナギクに打ちのめされた東宮のことですか(笑





これからハヤテも超必殺技を編み出していくんでしょうか。
っていうか、前回の「飛天・・・」はどうしたんだろ。
そして、必殺技が当たり前だといってたヒムロのも気になります。

↓以下他の作品












→続きを読む

交響詩篇エウレカセブン第16話 オポジット・ヴュー感想

Category : 交響詩篇エウレカセブン
今回は壊れた月光号の修理のために発掘跡?行って
いろいろみたいな話。
個人的にはぁゃιぃムーンドギー&ギジェットに大注目。

エウレカは前回に引き続き、レントンを毛嫌いしてるようで
レントンが話しかけても無視。
好きVSむかつくの矛盾した感情がレントンを苦しめてるよう。

「僕の方が君よりニルヴァーシュに上手く乗れたのそんなに
ショックだった?」


「っていうか、
ニルヴァーシュは君より僕の方が良いって言ってるのかも~」


無反応なエウレカにに更にむかついたのか、
一番気にしてそうなことをズバズバ言ってますねw
一応否定してるけど。これが本音かな。
ここではむかつき>好きの模様。




そして、肝心の(?)ムーンドギーとギジェットの
チョメチョメなシーン。
ドギー兄さんギジェットの首に回す手つきがエロい!
そして
耳元でささやくギジェットの唇がエロい!

けどそのあとの展開はレントンの純情な精神のために
見れず。続き見たいよーな見たくないよーな複雑な気持ち。
とゆーか、藻前ら仕事しろよ!

そして、しばらくしてマシューに発見された時には
ドギー兄さん上半身裸!
ギジェットはその横に寝てる?
うわー日曜朝7時ですよ!?
暗いからって好き放題しやがって(ぉ
とゆーか仕事したのか、藻前ら!?




その後レントンは奥へ進み、やけに生活観がある民家?施設?に
到着。
あそこ一体何だったんでしょうか。

残留思念?みたいので、住んでた人の記憶が見れたり
声が聞こえたりしてるけど、
鉱山の奥にあんな家建てるとは思えません。
いろいろ不便だろうし、掘ってる時にあそこにいたら
頭おかしくなるとかホランド言ってたし。
トラパーが思念を運んできたとか?
それかレントンの妄想とか。

その後は夢(家の時点から夢か)でエウレカを発見。
正座で座るエウレカに本音を独り言のように語る。
「もっと僕分かりたいんだ。君のこと」

だけど、反応無いエウレカに
「あのさ、そこまでシカトすんのってどうなの?」
って本当に悲しそう、辛そうに言ってます。
声優さん凄いなぁ。


その後、アネモネ登場でレントンがニルバーシュのスタンドで
追い払うけど、なぜかエウレカが苦しそう。
アネモネとエウレカが一心同体って意味なのかな?



レントンとエウレカとアネモネの夢は繋がっていたようで、
最後はエウレカがレントンに話しかけてくれます。
がんばって言ったセリフが独り言じゃなくて良かったね、レントン。
ちょっと関係回復?


P.S.
アネモネの看病?するドミニク優しー。


日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1387位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。