スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユメのなかノわたしのユメ購入 ついでに伊藤真澄さんの曲紹介

Category : その他感想
IMAG0343 (1)

アニメ「人類は衰退しました」のED、ユメのなかノわたしのユメのCDをを購入。



伊藤真澄さん作品はただ好きなだけではなく、かなりの因縁があり、このブログ名の元、あとサークル名でも使ってる「ちいさなまほう」も彼女の作曲です。ただ名義では七瀬光という別名を使っており、それに気づいたのは今年でした。


私の一番好きなアニメ、ギャラクシーエンジェルのBGMなどでも彼女が作曲してるもかなりあります。
あずまんが大王ではOP、EDなどで上野洋子さんと歌ってます。
Tribute to あずまんが大王はお気に入りで、実家にCDがあるんですが、また聞きたくなって去年買い直しました。



あと知る人ぞ知る安倍吉俊原作3大アニメ(今考えた。残り2つはlainNieA_7)の一つ灰羽連盟のED、blue flowもお気に入りです。温かいようでちょっと怖い感じがするところが作品とマッチしてると思います。


blue flow




あと映画、涼宮ハルヒの消失のED「優しい忘却」の作曲も彼女です。作詞はおなじみ畑亜貴さんなので衰退EDと同じタッグですね。





ただ一つにわかピュアオーディオ厨として残念なのが、旦那さんがランティスの偉い方のようで、ランティス以外から発売されることが無いということ。音質的にはビクター(フライングドック)の品質が抜群なんですが。でもあずまんがのCDは音質良かったです。

最近はいろいろ事情があるのか声優さんが歌ってるのも多いですが、今後も伊藤真澄さんの曲に期待してます。
もっと知りたい方はwikipediaで。
スポンサーサイト

それでも町は廻っている 8巻感想

Category : その他感想
それでも町は廻っている 8 (ヤングキングコミックス)

きっかけはシャフトアニメでしたが、久しぶりに作者の思いと考えがぎっしり詰まった漫画に出会いました。

だいぶ前から、某掲示板等で名前は見ており、なんとなくは気になっていたんですが、表紙がメイドのため敬遠していました。

なぜ、メイドだと敬遠するのかと考えると、おそらく仕事と趣味で毎日のように通う秋葉原で
嫌というほどメイドの格好をした輩を見せられ、差し出されるチラシなどを無視して通り過ぎていることによる小さなストスの蓄積のためか
もしくは世間(よく知らないけど)の「ヲタ=メイド好き」という型にハマるのが嫌だったからでしょうか。

しかし、実際漫画を読むと、作者自身もほとんどメイドへの思い入れはなく、物語でも重要な要素でもなく、作品中の商店街や人物の魅力に比べると、上記のメイドに対する敬遠はどうでも良くなる些細な事でした。

魅力は書いてしまうと野暮になるので控えるとして、巻末のあとがきがこの作品の重要な役割を果たしているとおもいます。

内容的には、作者が「この巻のテーマは~でした」という形で書いてあるんですが、その文章を読んでから改めて内容を思い返すと「まさにその通り」と実感させられます。

ガンダムで例えると、自分の周りを飛び回っていたファンネル達が、敵の一声で一斉にこちらを向き射撃してくる感じ。なんだそれ。

私があんまり作品数を読んでないからかもしれませんが、こういった1話完結型の作品で1巻単位でテーマを決め、こうも見事にまとめているのを読むのは初めてです。
音楽もあまり聞かないので分かりませんが、いいアルバムもそんな感じがあるんでしょうか。

それはそうと髪が短くなった歩鳥がかわいいです。


P.S.
12/11現在、皆川亮二の新刊2つが秋葉原のとらのあなで売り切れ。
ADAMAS(5)は10日にぎりぎり買えたけど、PEACE MAKER(6)がまだ買えなくて早く読みたいです。

PEACE MAKER 6
ADAMAS(5) (イブニングKC)

化物語のためにBDドライブ購入

Category : その他感想
フルHDのモニタも買ったし、BDドライブも安くなってきて、
さらにBDで見たいアニメも出たということで購入。

LITE-ON製の安い(秋葉原ツクモで6,980円)内蔵&読み取り専用のものです。
1万半ばで書き込みも売ってるんですが、DVDの書き込みも今まで2回ぐらいしか
やってないし、差額で1TBぐらいのHDD買えるということで、読み取りで我慢。

LITE-ON BDドライブ

安いのに再生ソフトも付いていたおかげで、BD再生ソフトは
WinDVDとPowerDVDの両刀使いにもなれました。
DVDアプコンの見比べでもしようかな。あとPS3もあるのでそれも加えて。

で、肝心の化物語のBD1巻ですが、
なんとAmazonでは品切れていました・・・。
しかも入荷予定は20日以上後という・・・。
安くないけど、ポイント付くしとらのあなでもいいかと見に行ったらそこでも売り切れ。



予想以上に売れているんですかね。

そもそも自分が化物語のBDを買おうと思ったのは、
どうも11話が中途半端な感じがして、原作の小説を読んでみたら
案の定まるまるカットされていて、BD or DVDでは+3話で全部見られるってことが
きっかけでした。

さらにAmazonのレビュー見たら、コメンタリーが原作者、
西尾維新先生(こないだ気づいたけどローマ字で書くとNISIOISIN)の書き下ろしで、
キャラがアニメの感想をしゃべるっていうのが面白そうで購入決定。

監督とか、声優とかのだらだら話より良いですね。

原作は、化物語の上下を読み、偽物語の上を読み終えた所ですが、
偽物語の下に続き、傷物語も読んでみようと思います。

1冊1,500円で1,2日で読み終わるので、金の減りがすごい早いのが問題ですが。
カバーを外した中の本は赤いだけあって、漫画の3倍ですかとか寒いこと思いついて
書くの躊躇したけどもう書いちゃった。



またひだまりスケッチだとか、荒川アンダーザブリッジとか
色々やるそうでシャフトさん大忙しですね。
絶望先生のおかげ・・・ですかね。

テーマ : 化物語
ジャンル : アニメ・コミック

日めくりカレンダー
絶望先生暦 昭和日めくりカレンダー

最近の記事
全タイトルを表示
ついった
カテゴリー
最近のコメント
リンク
Amazon
プロフィール

ろっく

Author:ろっく
漫画とアニメと栄養が好き。
PHP、Python、jQuery使ってるWEBプログラマ。
ついったー

RSSフィード
検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
1205位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。